オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ゲーム本「超クソゲー」シリーズの最新刊「超スーファミ」が2017年9月15日に発売。いたのくまんぼう氏のインタビューやゲームセンターCXとのコラボ企画も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/07 19:59

ニュース

ゲーム本「超クソゲー」シリーズの最新刊「超スーファミ」が2017年9月15日に発売。いたのくまんぼう氏のインタビューやゲームセンターCXとのコラボ企画も

ゲーム本「超クソゲー」シリーズの最新刊「超スーファミ」が2017年9月15日に発売。いたのくまんぼう氏のインタビューやゲームセンターCXとのコラボ企画も
 太田出版よりゲーム本「超クソゲー」シリーズの最新刊となる「超スーファミ」が2017年9月15日に発売する。価格は1500円+税だ。
 「超クソゲー」シリーズは,多根清史氏阿部広樹氏,そして4Gamerでも執筆しているライターの箭本進一氏の3人が手掛けるレビュー本で,「超スーファミ」は「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の発売を記念(まだ発売されていないが)したものだという。

 今回は「スーファミ」の名作・迷作・怪作を320ページの大ボリュームでレビュー。さらに“ゲーム和尚”こと,いたのくまんぼう氏へのロングインタビューや,ゲームセンターCXとのコラボ企画までが収録されているとのこと。
 スーファミ世代もそうでない人も,気になる人はチェックしてみよう。

「超スーファミ」Amazon購入ページ


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


累計30万部突破の『超クソゲー』シリーズ最新刊
『超スーファミ』2017年9月15日(金)発売!!
大人気ゲームバラエティー番組『ゲームセンターCX』との
奇跡のコラボレーションも実現!!

2017年10月5日「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の発売を記念して、320ページの圧倒的大ボリュームで90年代を彩ったスーファミの名作・迷作・怪作を渾身レビュー。
チュンソフトで『トルネコの大冒険』『風来のシレン』『街』などを手掛けた「ゲーム和尚」こと、いたのくまんぼう氏をロングインタビュー。
さらに大人気ゲームバラエティ番組『ゲームセンターCX』とのコラボ企画も収録した『超クソゲー』シリーズ最新刊となります。

■概要
【タイトル】超スーファミ
【著者】多根清史、阿部広樹、箭本進一
【発売】2017年9年15日(金)
【定価】本体1500円+税

【本書に掲載のラインナップ(ほんの一部)】
『スーパーマリオワールド』『F-ZERO』『グラディウスIII』『シムシティー』『超魔界村』『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』『高橋名人の大冒険島』『ストリートファイターII』『弟切草』『スーパーマリオカート』『ドラゴンクエストV』『スターフォックス』『ジョジョの奇妙な冒険』『ファイナルファンタジーVI』『大仁田厚 FMW』『ロックマンX』『MOTHER 2』『スーパーファイヤープロレスリングSPECIAL』『クロノ・トリガー』『タクティクスオウガ』『ときめきメモリアル』『風来のシレン』『糸井重里のバス釣りNo.1』『同級生2』『メタルスレイダーグローリー ディレクターズカット』ほか多数。

【ロングインタビューより】
「チュンソフトに入社するとき、中村光一さんに面接していただいたんです。憧れのスタープログラマーでしたから『ナマ光一、こんな顔なんやあ』って」
「『風来のシレン』のオープニングがボツになったんですよ。それに我慢できなくて社長室に行ったら、中村社長が振り向いて『来ると思っていたよ』って(笑)」
(いたのくまんぼう/ゲーム和尚・いたのくまんぼうロングインタビュー)

「超スーファミ」Amazon購入ページ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
56
アズールレーン (iPhone)
2017年04月〜2017年10月