オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
Acer,4K&HDR10対応で6万円弱の31.5インチ液晶ディスプレイを11月10日に販売開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/11/08 14:40

ニュース

Acer,4K&HDR10対応で6万円弱の31.5インチ液晶ディスプレイを11月10日に販売開始

 2017年11月8日,Acerの日本法人である日本エイサーは,31.5インチサイズで4K解像度の液晶ディスプレイ「ET322QKwmiipx」を,11月10日に国内発売すると発表した。HDR伝送方式の標準規格である「HDR10」に対応した4K液晶ディスプレイで,なおかつAMDのディスプレイ同期技術であるFreeSyncにも対応しながら,メーカー想定売価が5万5000円前後(税別),単純計算した税込価格は5万9400円と,比較的安価なのが特徴だ。

ET322QKwmiipx
Acer,4K&HDR10対応で6万円弱の31.5インチ液晶ディスプレイを11月10日に販売開始

細い足のようなスタンドがデザイン上のポイントだが,動くのは上下回転(チルト)だけで,可動範囲は狭い(左)。OSDメニュー操作用のボタン類は背面の左側に配置されている。右側に見える棒は,ヘッドフォンスタンドだろうか
Acer,4K&HDR10対応で6万円弱の31.5インチ液晶ディスプレイを11月10日に販売開始 Acer,4K&HDR10対応で6万円弱の31.5インチ液晶ディスプレイを11月10日に販売開始

 搭載するパネルはVA方式で,中間調(gray-to-gray)応答速度4ms,最大輝度は300cd/m2,コントラスト比3000:1というスペック。表面加工はノングレア(非光沢)となっている。HDR10対応のわりに,最大輝度が高くないのは物足りないところだが,スペックを見る限り応答速度はそこそこなので,「HDR表示を有効化すると極端に遅くなる」などといった仕様になっていない限り,ゲームでも使っていけるだろう。
 PlayStation 4 ProやXbox One Xのように,4K解像度&HDR表示対応のゲーム機と組み合わせて使うディスプレイを求めている人には,選択肢の1つとなるのではないだろうか。

●ET322QKwmiipxの主なスペック
  • パネル:31.5インチ,VA方式,ノングレア(非光沢)
  • バックライト:LED
  • パネル解像度/最大垂直リフレッシュレート:3840×2160ドット/60Hz
  • 輝度(通常):300cd/m2
  • 表示色:約10億7000万色
  • コントラスト比:3000:1
  • 視野角:上下左右178度
  • 中間調応答速度:4ms
  • 接続インタフェース:DisplayPort 1.2入力×1,HDMI 2.0入力×2,3.5mmミニピンヘッドフォン出力端子
  • チルト(上下回転):対応(−3.5〜+11.5度)
  • スイーベル(左右回転):非対応
  • ピボット(縦回転):非対応
  • 高さ調整:非対応
  • 消費電力:62W(最大),47W(通常時),0.45W(スタンバイ時)
  • サイズ:729.7(W)×529.4(D)×246.7(H)mm
  • 重量:6.78kg
  • 保証期間:3年間(パネルとバックライトは1年間)
  • 発売日:2017年11月10日
  • メーカー想定売価:5万5000円前後(税別)

Acerの液晶ディスプレイ製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

フルHDの4倍の解像度を誇る4Kパネル搭載!より深みのある色鮮やかな映像を楽しめるHDR10対応の31.5型 4Kモニター「ET322QKwmiipx」2017年11月10日(金)より発売開始


リリース概要
  • 大画面で色鮮やかな映像を楽しめる4Kパネル搭載
  • 明暗をくっきりさせ、より深みのある映像を楽しめるHDR10対応
  • 実物の感動をそのままに再現するカラーマネージメント機能
  • 4Kテレビ放送視聴に必要なHDCP2.2対応のHDMI2.0入力端子を2系統搭載
  • 長時間の視聴時も疲れにくい目に優しい設計
  • ピクチャーインピクチャー/ピクチャーバイピクチャー機能で利用シーンに合わせて2画面同時表示が可能

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、4Kパネルを搭載したHDR10対応の31.5型4Kモニター「ET322QKwmiipx」を2017年11月10日(金)より発売致します。

シリーズ ET2シリーズ
型番 ET322QKwmiipx
サイズ 31.5型ワイド
カラー ホワイト
JANコード 4515777590488
想定売価 オープン
発売予定日 2017年11月10日(金)

4Kパネル搭載、大画面で色鮮やかな映像を楽しめる
フルHD(1920×1080)の4倍の画素数、4Kの解像度(3840×2160)を実現する最新高性能パネルを採用。大画面の隅々まで色鮮やかな映像を楽しめます。

明暗をくっきりさせ、より深みのある映像を楽しめるHDR10対応
明暗の差をダイナミックに表現できるHDR10対応のAcer HDR Ready搭載により輝度の幅が拡大。高コントラストで、より実物に近い色味を再現し、臨場感溢れる映像を楽しめます。対応する家庭用ゲーム機でもHDRの映像美を楽しむことができます。


実物の感動をそのままに再現するカラーマネージメント機能
従来の「レッド」(R)、「グリーン」(G)、「ブルー」(B)の3色に加えて、「シアン」(C)、「マゼンタ」(M)、「イエロー」(Y)を加えた6色でカラーマネージメントが出来る「6軸カラー調節機能」を搭載。より実物に近い、忠実な色再現が可能です。


4Kテレビ放送視聴に必要なHDCP2.2対応のHDMI2.0入力端子を2系統搭載
4K放送視聴に必要なHDCP2.2対応のHDMI2.0端子を備えているため、対応チューナー接続で簡単に高解像度の4K放送を楽しめます。入力端子は2系統搭載しているので、ゲーム機やAV機器をそれぞれに接続しておけば、表示を切り替えて使用できます。
※4Kテレビ放送を視聴するには、別途4K対応テレビチューナーが必要です。

長時間の視聴時も疲れにくい目に優しい設計
黒が締まった力強い映像を楽しめるVAパネルを搭載。斜めから見ても映り込みが少なく、長時間の視聴でも目の疲れを感じにくい、178°の広視野角対応の非光沢パネルを採用。


PIP/PBP機能で利用シーンに合わせて2画面同時表示が可能
同時表示機能搭載で、2つの画面を1台に同時表示させることができます。サブ画面表示で気になるテレビ番組を見ながらの作業や、2つの資料を並べながらの作業が可能。31.5型の大画面ならストレスなく利用シーンに合わせた活用ができます。
■ピクチャー・イン・ピクチャー (PIP)
メイン画面内にサブ画面を表示します。サブ画面の表示位置、サイズを選択できます。
■ピクチャー・バイ・ピクチャー (PBP)
画面を左右均等に分けて、2画面を並べて表示します。


目に優しいブルーライト軽減機能とフリッカーレス・テクノロジーを搭載
液晶ディスプレイのLEDバックライトは輝度調節のために目に見えない速さで明滅(フリッカー)を行っています。フリッカーは目には見えませんが、目の疲れや不快感、頭痛等の症状を引き起こす原因になると言われています。本製品はフリッカーレス・テクノロジーを搭載しており、フリッカーが発生しないようになっています。ブルーライトを軽減する機能を搭載しており、目の疲れや肩こりの原因になると言われているブルーライトを大幅に抑えることができます。

リリースページ
https://www.acer.com/ac/ja/JP/press/2017/309024

スペック表 ET322QKwmiipx
Acer,4K&HDR10対応で6万円弱の31.5インチ液晶ディスプレイを11月10日に販売開始
  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月24日〜11月25日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年05月〜2017年11月