オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/11/19 13:24

ニュース

PlayStation 4に「Blue Light of Death」が発生? 本体の青いライトが点滅し,使用不能になる初期不良が報告される

 北米地域でローンチを迎え,アメリカおよびカナダのセールスが発売初日だけで100万台に達したと発表されるなど,順調なスタートを切ったPlayStation 4。その一方で,一部のユーザーからは初期不良が報告されている。現時点では,具体的な発生理由について明らかになっていないが,Sony Computer Entertainment America(SCEA)は公式サイトのサポートページで緊急用の対処法を公開している。


 この初期不良は,ケーブルを接続後にPS4を起動すると,本体上部の青いライトがゆっくりと点滅し,Video/Audioのインプットをテレビが認識しなかったり,PS4の電源が切れてしまったりといった症状があるようだ。すでに一部の海外メディアはこの現象を「Blue Light of Death」と呼んでおり,プレイヤーの中にはYouTubeでその様子を公開している人もいれば,Twitterやゲームのフォーラムで症状をコメントしている人もいる。実際にどれくらいの確率で初期不良が発生しているのかは不明だが,SCEAは米ゲーム情報サイト「IGN」のインタビューに答えて,初期出荷分の0.4%に問題があることを認めた。

 今回の問題について,サポートページでは考えられる要因として,1)テレビとの互換性2)PS4のパワーサプライ3)PS4のHDD4)その他のハードウェアの4点を挙げている。現時点で紹介されている対処法は以下のとおりだ。



・テレビとの互換性/HDMI
1. 一部のユーザーから,テレビ側のファームウェアをアップデートすることで解決したという報告がある。また最新型のテレビでは,自動アップデートによりHDMIの設定が変更される可能性もある。
2. テレビ側とPS4側のHDMIポートの損傷,またはHDMIケーブルの欠陥の可能性がある。

・パワーサプライ
1. 電源ボタンを信号音が2回聞こえるまで(約7秒)押してみる。
2. PS4の電源コードを取り外す(本体の電源が完全に落ちてからコードを抜かないと,データ損失の可能性がある)
3. それぞれのポートが損傷していないかを確認する。

・ハードドライブ
1. 電源ボタンを信号音が2回聞こえるまで(約7秒)押してみる。
2. PS4の電源コードを取り外す。
3. 本体上部のカバーを外し,HDDが正しくドライブベイに収まっているか,またコネクターが装着されているかを確認する。問題がありそうな場合は,該当ページを参照のこと。

 このほかサポートページではソフトウェアのアップデートや,修理/交換のオプションなどが紹介されている。このようなハードの初期不良に関しては,2005年にMicrosoftがローンチしたXbox 360のいわゆる「Red Ring of Death」が有名だ。本体の電源ボタンが赤く点滅して使用不能になる確率は,その後に大きな改善が発表されるまでは,少なくとも23%近かったとされている。SCEとしてはこれ以上の問題の拡大は避けたいところで,今後の原因究明とともに,日本発売までには改善を期待したい。

「PlayStation 4本体」公式サイト

  • 関連タイトル:

    PS4本体

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日