オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
バトルフィールド1公式サイトへ
読者の評価
74
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

バトルフィールド1

バトルフィールド1
公式サイト http://www.battlefield.com/ja-jp
発売元 Electronic Arts
開発元 DICE
発売日 2016/10/21
価格 未定
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
74
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • プレイするならPS4かな・・・ 85
    良い点
    ・グラフィックがきれい。リアルで当時の世界観が非常に出ている。
    ・まだそこそこ人がいるので、初心者から上級者までプレイすることができる。
    ・前作と比べると、ゲームモードにもよるが兵器の投入などで偏りが若干緩和された。

    悪い点
    ・PCはチーターが多すぎる。その点、PS4はハードウェアチーターがいるくらい。
    ・兵科の役割にばらつきが激しい。偵察兵が強すぎる。
    ・乗り物兵器が強すぎる(リアリティを出しているのであれば、当然なのかも)
    総評
    PCをベータと無料期間、PS4を購入でプレイしましたが
    いつものドンパチ加減は変わらずの良いゲームだと思います。
    ただ、チーター対策がほとんどないのと、この手のゲームが
    多くなってきたなどで、飽きてきている人が多く、
    過疎気味になってきております。
    プレイするなら、やりたい放題になっているPCではなく
    フェアなPS4をオススメします。

    このゲームをリアルな戦争シュミレータと考えると、
    戦車を含め兵器が強いのは当然で、特に第一次世界大戦では、
    歴史的に戦車・戦闘機が初めて登場しているので強すぎても
    当然なのかなと思います。
    現代のようにしっかりとした対策用兵器があったわけではないので。

    あと、ゲーム後の歴史を説明するナレーションも非常に雰囲気を
    出しており、細かい部分でも非常によくできたゲームだと思います。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 5
  • 連携重視のFPS 65
    • 投稿者:じゅん(男性/30代)
    • 投稿日:2016/12/08
    良い点
    ・大人数での戦闘
    単に迫力がある。
    ゲーム的には、上手い人でも場合によってはかなりの人数を相手にせねばならずスタンドプレイは相当厳しくなっているところがある。
    操作スキルよりも状況に合わせた戦略が求められる。

    ・チームの連携要素
    4つの兵科がそれぞれ個性を持っており、補給と回復、偵察によるスポット付けであれば下手な人でも活躍はできるし、それぞれの役割で助け合うという点はオンラインRPGにも似た面白さがある。

    ・分隊単位の連携要素
    リーダーが目標を指定して、それに沿った行動をすればボーナスがおいしくもらえる。
    目標拠点が複数存在しプレイヤーの目的がバラけやすいが、このシステムである程度は共闘してる感じを楽しみやすくなっている。
    悪い点
    ・すぐ死ぬ
    さすがに人数が多い戦闘なだけあって、安全な場所などほとんどなく、かなり死にやすい。
    ライフル系の武器の有効射程が他FPSと比べて全体的に長めに感じるのに加え、建物や壁など障害物となるものをほとんど破壊できてしまうシステムによってどの場所にいても安心できない。
    また、分隊リスポーンシステムを使用していると、当然だが運が悪かったり読みが外れ続けると何度もリスキルされることになるので、自業自得とはいえストレスがたまりやすい。

    ・偵察兵多すぎ
    偵察兵を選ぶプレイヤーが多すぎる。
    運悪く偵察兵だらけの分隊に入ってしまうと、全員が芋になっており、分隊リスポーンによる前線への即時復帰も使えず拠点の旗に絡みに行くのが非常に困難になることが多々ある。
    おそらく、狙撃系の行動が強すぎるのが原因だと思われる。
    前に出て戦うプレイヤーがそもそも少ないため、サブマシンガンやショットガンの活躍する機会が少ない。特にショットガンは悲惨。

    ・一部マップが劣悪
    例えばラッシュルールで防衛側から攻撃側拠点が丸見えで、分隊リスポーンに関わらずスナイパーライフルを使ったリスキルが狙えるなど、一部酷いマップがある

    ・戦闘参加による見返りが乏しい
    30分も戦って経験値だけで終わる、という戦闘が多め。バトルパックというガチャをもらえることもあるが、それも一戦ごとにもらえるわけでもない。
    階級が上がってくると当然次のレベルまでの経験値も増えるため、20辺りから経験値取得による喜びも薄くなってくる。
    総評
    仲間との連携を強く感じることができるが、バランスはけっこう雑。
    敵を倒したらその敵と同じ分隊のプレイヤーが自分の後ろにリスポーンして倒されたりなど、かなり理不尽な死に方が多いので、マジメにやったらストレスがかなり貯まる。
    ノリで周りと一緒に拠点に走ったり、戦車で仲間とドライブをしたり、なるべく肩の力を抜いて楽しんだほうがいいです。
    死にまくっても笑って流して気持ちを切り替えられるならオススメ。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 3 4
  • FPS入門にはオススメ 85
    • 投稿者:ふぃる(男性/30代)
    • 投稿日:2016/11/14
    良い点
    オンライン
    ・最大64人対戦なので上手い人でも無双はできないし、下手でもやれることがある
    ・補給や偵察、回復とチームに貢献できる
    ・撃ちあいに勝てなくても上位に入れるポイントシステム(キルデス比1未満の雑魚な私でも64人中5位以内に結構入れる)
    ・よくある武器を使い込んでアタッチメントを解除してからが本番というシステムがなく、武器はお金で買うだけ。時代的にアタッチメントとかないからってのもあるが。
    ・新ルール「オペレーション」は音楽も相まって戦場にいる感じがよく出ている
    ・PS4版はチーターがいない

    オフライン
    ・若干ボリューム不足だが、オンラインのおまけと言われていたオフラインでちゃんと楽しめるゲームにしてきたのは高評価
    悪い点
    ・一部マップやルールでのバランスの悪さにより一方的な戦闘になることも(アップデートで改善らしいですが)
    ・迫撃砲とスナイパーという前に出ない戦闘方法が強めで前線に人が少ないということも(これも迫撃砲弱体するという話ですが)
    ・私のメインルール、コンクエストは1戦30分近くになり、長いなと感じる。オペレーションはもっと長くなることもよくある。
    ・史実上仕方ないけど第一次世界大戦なので武器の種類は少ないです。よくあるFPSのように武器を色々カスタマイズってのもあまりない。
    総評
    競技性や腕前を競うFPSが多い中、ライト方向に舵を切った作りになりました。
    ハイスピードに慣れた人にはもっさりと感じるでしょう。
    キル数による解除とかもなく、昇進するともらえるお金で買えばやりこんでいる人と同じ武器で戦える。
    やりこみを求める人には戦闘報酬も迷彩もらえるチケットだけなのでやりがいはないでしょうが、気楽にライトに遊ぶ分にはとても楽しいです。

    ただし、FPSは初心者がやると当分の間撃ち勝てなくて不満がたまりやすいジャンルです。
    それはBF1でも同じ事です。いくらライト向きとは言え、マップも覚えて銃の特性も踏まえた相手に何も知らない状態ではすぐに勝てない…その事は理解して戦場に来てください。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 4
  • 1戦30分戦って経験値以外の利益がなくて耐えられるなら。 60
    良い点
    ・多数対多数の「ザ・戦場」感を楽しめる。
    ※人が多いので慣れた一人の個人技で全てが決まるわけではなく、
    初心者も索敵を始め、色々やれることが多い。

    ・戦車も戦闘機もよくあるスピーディーな感じではなく、
    まだまだできたばっかの張りぼて感があっていい。

    ・オフラインもしっかり第1次世界大戦に生きた兵士達を題材にした楽しめるストーリーになっている。
    悪い点
    ・マップの大きさに比べて、最大人数が少ない印象がある。
    ※マッシブアクションゲームで最大256人対戦できたので、もっと増やせるのでは?

    ・1ゲームが長く、その結果の報酬にありがたみを感じない。

    総評
    バトルフィールドは1943のみプレイ経験アリ。

    ゲーム操作感は1943と変わらず、もっさり?とCoDと差別化されている。
    また、参加人数がこっちの方が多いので、個人技が無くても十分勝利に貢献できる。

    第1次世界大戦ってことで武器もちょっと頼りなさを感じるというか、古びた感じがあるが、
    それがよくも悪くも第1位次世界大戦感を出してる。

    ただ、1ゲーム30分近く取られて、それで得られるのが経験値と
    運がよければガチャチケットってのはどうなんだろうか。

    スターウォーズとかの方がその辺の「ご褒美」はしっかりできていた印象があるが、
    バトルフィールドは元々こういうものなのだろうか。

    一見さんお断りな作りな雰囲気はある。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 3 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月22日〜02月23日