オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
バトルフィールド1公式サイトへ
  • Electronic Arts
  • DICE
  • 発売日:2016/10/21
  • 価格:スタンダード版:8424円,デラックス版:1万584円(いずれも税込)
読者の評価
59
投稿数:9
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ガリポリ上陸作戦を描いた「バトルフィールド1」の最新拡張パック,「Turning Tides」のティザートレイラー公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/11/22 12:59

ニュース

ガリポリ上陸作戦を描いた「バトルフィールド1」の最新拡張パック,「Turning Tides」のティザートレイラー公開

 Electronic Artsは,発売中のFPS「バトルフィールド1」PC/PlayStation 4/Xbox One)の拡張パック「Turning Tides」の最新トレイラーを公開し,プレミアムパスの所有者向けのリリースを2017年12月11日開始すると発表した。

「バトルフィールド1」公式サイト


 「Turning Tides」は,イギリス,フランスなどの連合軍がオスマン帝国を攻略するため1915年に行われた「ガリポリの戦い」などを描くものだ。トルコの本土防衛では,近代トルコの父と言われるムスタファ・ケマル・アタテュルクが指揮を執ったことでも知られる。陸と海,そして空というスケール大きなプレイが楽しめそうだ。

バトルフィールド1
バトルフィールド1

 DLCには「Cape Helles」「Achi Baba」という2つの新しいマップが用意されるほか,「M1917 Trench Carbine」など6つの武器,そして「ネイビーカトラス」と「グラップリングフック」という2つのメレーウェポンが登場する。また,エリート兵科としては「潜入兵」が追加され,敵の目を欺きつつ,戦場をすばやく移動することが可能になるという。
 加えて,操舵手1人と砲手3人が乗り込むL級駆逐艦が登場するが,これは2018年1月に配信される予定の,北海を舞台にしたDLCの伏線として公開されるもので,そのDLCでは新たにイギリス海兵隊が登場し,「Zeebrugge」「Heligoland Blight」という2つのマップ,そしてC級飛行船が実装されるとのことだ。

バトルフィールド1

 今週末からホリデーシーズンに突入する北米では,現地時間の11月22日〜12月4日,DLC第1弾の「They Shall Not Pass」が,そして12月8日〜10日にはDLC第2弾の「In the Name of the Tsar」がフリートライアルとして無料公開される予定だ。ただし,このプロモーションに日本からアクセスできるかどうか,現時点では不明だ。

バトルフィールド1

 11月27日には「Suez」マップのフロントラインモードが追加されるのに加え,11月22日からオペレーションキャンペーン「Fall of Empires」がスタートする。これは,イタリア北東部の山岳地を背景に「ヴィットリア・ヴェネトの戦い」を描く「鉄の壁」と,フランス北東部の森林地帯の攻防戦「地獄の制圧」という,史実では1918年に行われた2つの作戦を中心にしたキャンペーンになっている。発売から1年以上が経過したタイトルだが,年末年始はコンテンツが盛りだくさんという雰囲気だ。
  • 関連タイトル:

    バトルフィールド1

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド1

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド1

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月17日〜12月18日