オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Pokémon GO公式サイトへ
読者の評価
53
投稿数:9
レビューを投稿する
準備中
Pokémon GO
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「Pokémon GO」,ほかのプレイヤーと楽しめるゲームシステムを計画中。海外メディアのインタビュー記事でジョン・ハンケ氏が明言
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/02/16 14:54

ニュース

「Pokémon GO」,ほかのプレイヤーと楽しめるゲームシステムを計画中。海外メディアのインタビュー記事でジョン・ハンケ氏が明言

Niantic CEOのジョン・ハンケ(John Hanke)氏
※写真は2016年6月に掲載したインタビュー記事より
 今週末に実施予定の次期アップデートで,「ポケットモンスター 金・銀」より,新たなポケモンが80種類以上も追加される(関連記事)ことが明らかにされているスマートフォンアプリ,「Pokémon GO」iOS / Android)。
 そんな本作を手がけるNianticでCEOを務めるジョン・ハンケ(John Hanke)氏のインタビューが,先週,海外メディアWaypointに掲載された。本記事で注目なのは,プレイヤー同士が共同でプレイするタイプのゲームシステムを計画していることについて明言されている点だ。

 記事内でハンケ氏は,配信間もない頃,公園や街角,学校やショッピングモールなどで,誰も示し合わせていないのに多くのプレイヤー達が集まるという,自発的なイベントが開催されることは夢にも思わなかったと回想する。サーバーへのアクセス集中によってさまざまな問題が発生したため,当初予定していた各種“協力型ゲームプレイ”の開発を一時的に停止し,サーバー関連の改善を優先せざるを得なかったことも述べている。
 ハンケ氏はこれについて「その判断は正しかった」としつつ,対人バトルやトレードといったコンテンツが,Pokémon GOの中核的なゲームシステムになると想定しており,現在も開発を続けていることを明言している。

画像は,アプリの配信以前に公開された「Pokémon GO」のプロモーション映像より
Pokémon GO
Pokémon GO
 現時点では,そうした協力型のゲームプレイとして,ハンケ氏が“簡易的なもの”と表現するジムバトルが実装されている状態だ。しかし,アプリが配信される前に公開されたプロモーションムービーには,プレイヤー達がポケモン同士を戦わせたり,ポケモンをトレードしているシーンが含まれていたことを覚えている読者もいるだろう。

 そうした機能についてハンケ氏は,「もうすぐリリースできる状態になります。ファンの熱狂的な様子を見て感動もしましたが,それと同時に,すべての機能を迅速にリリースしていくのに時間がかかってしまったのも事実です。我々は皆さんにゲームで楽しんでもらうことだけを考えているのです」と述べ,ファンの求める新機能には前向きに対応していることを示唆している。

 開発が進められている協力プレイや対戦プレイが実装されれば,スマホを持ったプレイヤー達が屋外に出て,さまざまなインタラクションを繰り広げる即興型の“イベント”が,さらに盛んに行われるのではないだろうか。実装される日を心待ちにしておきたいところである。

「Pokémon GO」公式サイト

「Pokémon GO」ダウンロードページ

「Pokémon GO」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    Pokémon GO

  • 関連タイトル:

    Pokémon GO

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月