※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
高難度ミッションに挑戦
METAL GEAR SURVIVE
Co-opモードのプレイレポート
裏切り者を探す心理戦が展開
スマホでプレイするPS4タイトル
「Hidden Agenda」
このスピード感はまちがいなく「バーチャロン」
「とある魔術の電脳戦機」プレイレポート
期待のスマホ向けタイトル
23/7 トゥエンティ スリー セブン
D×2 真・女神転生 リベレーション
アルケミアストーリー
会場で異彩を放つユニークな出展も
“挙式VR”を体験レポート
ツイートが武器になる「Last Standard」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[E3 2015]リメイク版「FF VII」はただのグラフィックス向上版にはならない? 「KINGDOM HEARTS III」「FF VII」のディレクター・野村哲也氏インタビュー
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2015/06/19 10:00

インタビュー

[E3 2015]リメイク版「FF VII」はただのグラフィックス向上版にはならない? 「KINGDOM HEARTS III」「FF VII」のディレクター・野村哲也氏インタビュー

FINAL FANTASY VII REMAKE
 E3 2015に合わせて,数々の新作タイトルや新情報を発表したスクウェア・エニックス。中でも,まさかのフルリメイクが発表された「FINAL FANTASY VII」や,久しぶりに新トレイラーを確認できた「KINGDOM HEARTS III」PS4/Xbox One)は,大きな注目を集めている。

 今回,会場でKINGDOM HEARTSシリーズおよびリメイク版FINAL FANTASY VIIのディレクターを務める野村哲也氏にインタビューを行う機会を得た。KINGDOM HEARTS IIIや「KINGDOM HEARTS Unchainedχ」iOS/Android)はもちろんのこと,リメイク版FINAL FANTASY VIIについても質問してみたので,その模様をお届けしよう。

スクウェア・エニックス 野村哲也氏

「KINGDOM HEARTS III」公式サイト

「KINGDOM HEARTS Unchained χ」公式サイト

「FINAL FANTASY VII(仮)」公式サイト

4Gamer「E3 2015」特集ページ



広くなったマップでますます進化したアクションを楽しめるKINGDOM HEARTS III


FINAL FANTASY VII REMAKE
4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。E3 2015では,久しぶりの新情報としてKINGDOM HEARTS IIIのトレイラーが公開されたので,まずはこちらのお話から始めさせてください。
 今回のトレイラーはかなりプレイシーンに寄った内容で,ようやくどのようなゲームになるのかが見えてきましたが,KINGDOM HEARTS IIIの特徴や注目ポイントはどこでしょうか?

野村哲也氏(以下,野村氏):
 KINGDOM HEARTSと言えば,やはりストーリーとバトルですね。ストーリーはまだお伝えできませんが,今回のトレイラーには今までになかった派手な技がいっぱい入っているので,その一端は伝わったかと思います。

4Gamer:
 テーマパークのアトラクションを彷彿とさせるような技もいろいろとありましたね。

野村氏:
 電飾の付いた船やティーカップ,列車などは「アトラクションフロー」という技です。それとは別に,キーブレードが馬車になったり,ダブルボウガンからさらに変形して魔法弾を撃ったりするという要素もあります。あれは,1つのキーブレードが何段階かに変形する仕組みになっていて,トレイラーには入っていない変形もいろいろと用意してあります。


4Gamer:
 バトルのアクションパターンだけでも,かなり増えていそうですね。

野村氏:
 ほかにも,コマンドにある「しょうかん」や,ソラが持つ能力としての技などもあるので,バトルの選択肢はかなり多いですね。トレイラーに,壁を駆け上って戦うシーンがありましたが,ああいったフリーランで大胆な移動をしながら技につなげることも可能です。
 KINGDOM HEARTSのバトルは爽快感が重要だと思っているので,サクサクといろいろな技を繰り出してバトルを楽しめるようにしています。

4Gamer:
 KINGDOM HEARTS IIIは,シリーズで初のPlayStation 4およびXbox One用ソフトですが,新ハードだからこそできたことや盛り込んだ要素はありますか?

野村氏:
 崖から飛び降りるシーンがあったと思うんですが,広いマップで派手に動き回れるというのは,新ハードだからできたことですね。今までは,エリア間の移動で読み込みが入っていましたが,今回はシームレスでつながっていて,マップも広くなり,そのぶん派手なアクションができるようになっています。
 それと,バトルではAIもかなり強化しています。グーフィーが盾を持って,ドナルドとソラがそれに合わせるシーンがありましたが,ああいった連係は自分で行うだけでなく,グーフィーやドナルドから誘われることもあるんです。一方で,敵のAIも強化されて,たとえば団結して突進してくるなど,敵同士が連係するということも今回から取り入れています。

4Gamer:
 今回は発売日までは発表されませんでしたが,開発の進捗状況はいかがですか。

野村氏:
 システムや世界設定などは決まっていて,すでに土台はできているので,これから作りこんでいくという段階ですね。

FINAL FANTASY VII REMAKE

4Gamer:
 続報を楽しみにしています。
 KINGDOM HEARTSは,海外で人気の高いタイトルですが,E3の場でトレイラーを公開した反響はいかがでしたか。

野村氏:
 すごい反響をいただいています。それこそFINAL FANTASYに匹敵するくらいの人気があるんじゃないかってぐらい,海外のファンが多いんですよ。

4Gamer:
 KINGDOM HEARTSが海外でそれほどの人気を博しているのは,どこに理由があるとお考えですか。

野村氏:
 まったく分からない(笑)。

4Gamer:
 即答ですね(笑)。

野村氏:
 何がそんなに気に入られているんでしょうね。見た目がディズニーなので,海外の人が親しみやすいというのはあると思うんですが。前にディズニーの方とお話したときに,「KINGDOM HEARTSのストーリーは日本的だ」と言われたこともあります。

4Gamer:
 海外のゲームにはないテイストが魅力に映るということなのかもしれませんね。

野村氏:
 あと,KINGDOM HEARTSは初代が出てから13年,「II」から数えても10年経っているので,「初めて遊んだゲームがKINGDOM HEARTSだ」という声も届くようになりました。青春時代の思い出のゲームになっているので,ファンの熱量が高いというのもあるかもしれません。

4Gamer:
 今,IIから10年とお話がありましたが,IIとIIIの間にこれほどの時間が空いたのは,なぜなんですか?

野村氏:
 自分の中では,IIからそんなに経ったつもりがなかったんですよ。KINGDOM HEARTS自体はずっと作り続けていましたから。周囲から10年と言われて,そんなに空いてしまったのかとびっくりしたぐらいです。
 でも,外伝を作っている中で,ファンから「また外伝? IIIはいつ出すんだ」と言われるようになって,しかも実際に10年も経っていたものですから,これはマズいなと。

4Gamer:
 それで,待ちに待った正統続編の開発が決まったわけですね。

FINAL FANTASY VII REMAKE


KINGDOM HEARTS IIIにつながる「キーブレード戦争」を描いたUnchainedχ


FINAL FANTASY VII REMAKE
4Gamer:
 KINGDOM HEARTS IIIだけでなく,KINGDOM HEARTS Unchainedχ(以下,Unchainedχ)も開発が続いていますよね。Unchainedχは,シリーズ最古の時代が描かれつつも,IIIにつながるということですが,これはどういうことでしょう?

野村氏:
 これまでKINGDOM HEARTSの世界では,キーブレード戦争というキーワードが出ていて,キーブレード使い達の大きな戦いがあったことが言い伝えられています。
 今回公開したKINGDOM HEARTS IIIのトレイラーでも,2人の少年がキーブレード戦争について話しているんですが,この戦争があった少し前の時代がUnchainedχの世界なんです。Unchainedχをプレイしておくと,よりIIIを楽しめるので,ぜひIIIの発売を待っている間に遊んでほしいですね。

4Gamer:
 Unchainedχは初のスマートフォン向けKINGDOM HEARTSですが,スマートフォンで出すにあたって工夫した部分などはありますか。

野村氏:
 自分がソーシャルゲームを遊んでいて思うのが,めんどくさいのは嫌ってことですね。「こんなの一回押したら終わらせろよ」って思っちゃうので,とにかくストレスにならないように気をつけて作っています。とくに,読み出しで時間がかかってイライラするのが嫌なので,開発チームには「軽くて速い,最速のゲームを目指します!」という意気込みがあるくらいです。

FINAL FANTASY VII REMAKE

4Gamer:
 Unchainedχのバトルは,「1ターンフィニッシュ」という,いかにバトルを短いターンで終えるかという要素がありますが,これもめんどくさくならないようにした結果でしょうか。

野村氏:
 そうですね。小さな画面で,ちまちました操作が何工程も必要だとめんどくさいじゃないですか。コンシューマの開発者はどうしても作り込みたくなってしまうので,自分も最初はもっと違う戦闘のほうがいいんじゃないかと思っていたんです。タイミングを合わせてタップして戦うとか。でもそれは愚かでした(笑)。

4Gamer:
 バトルの面白さとしては,最初のセットアップで戦略を練り,いかにして1ターンで倒しきれるかを考えるというのがポイントになりそうですね。

野村氏:
 以前,自分でほかのスマートフォンのゲームを遊んでいるときに,「(プレイヤーは)どこにカタルシスを求めるのか」を考えたことがあるんですよ。それで,「これだ!」と思ったのが,何かをするとものすごい勢いでポイントが増えることだったんです。操作に対して,気持ちのいい反応が返ってくることが重要なんだなと。
 もともとKINGDOM HEARTSでは,敵を倒すとプライズがはじける演出がありますが,これは反応の良さという点で,スマートフォン用のゲームにも通じるものです。そこから,1ターンフィニッシュで敵を一掃する気持ちよさというのも,Unchainedχのバトルの魅力として盛り込んでいます。

FINAL FANTASY VII REMAKE


リメイク版FINAL FANTASY VIIは「ただのグラフィックス向上版」にはならない


4Gamer:
 せっかく野村さんとお話できる機会なので,今回発表されたリメイク版FINAL FANTASY VIIについて聞いてもいいでしょうか。

野村氏:
 お答えできる範囲でしたら。

4Gamer:
 もともと,FINAL FANTASY VIIの移植自体はこれまでに何度か行われており,PS4でも「FINAL FANTASY VII INTERNATIONAL」の配信が決定しています。その中で,今回のリメイクの話が出てきたわけですが,リメイクの企画自体は以前からあったんですか?

野村氏:
 実は,社内では何度かリメイクの案は上がっているんです。これまでは,案が出ては消えてを繰り返していたんですが,今回はいよいよ「やろう」ということになりました。

FINAL FANTASY VII REMAKE

4Gamer:
 今回,ゴーサインが出たきっかけはなんだったのでしょう。

野村氏:
 単純に,関わっているメンバーの参加できるタイミングが合ったというのがきっかけの1つですね。それと,今回の発表のとおり,スクウェア・エニックスのPS4用タイトルが増えてきたので,ハード普及の後押しになればと思い,それらが発売される前に告知しておきたかったというのもあります。
 それともう1つ。そろそろ歳だから

4Gamer:
 ええっ!

野村氏:
 オリジナルのFINAL FANTASY VIIに関わっていて,リメイクに携わるメンバーでは,自分が一番若いんですよ。45歳なんですけど。このままリメイクをしなかったら,北瀬(佳範)さんや野島(一成)さんは,さらに自分より年上なので……(笑)。その前にせっかくできるタイミングが来たのだから,やろうと。

FINAL FANTASY VII REMAKE

4Gamer:
 FINAL FANTASY VIIは世界的に絶大な人気を誇るタイトルですが,それを今リメイクするにあたって,プレッシャーはありますか。

野村氏:
 北瀬さんや野島さんはすごく気にされてましたが,僕は全然プレッシャーを感じないタイプですね。

4Gamer:
 今回,「フルリメイク」という言葉を使っていますが,単純にグラフィックス向上版というわけではないんですか?

野村氏:
 ファンからは,グラフィックスが向上するだけでいいという声も聞くんですが,それだけなら先ほど話に出たPS4版のFINAL FANTASY VII INTERNATIONALもあるので,「ちょっと綺麗になったVII」と「すごく綺麗になったVII」ができるだけになってしまいます。それではリメイクをする意味があまりないと思うので,大変だけど手を入れるべきところにはきちんと手を入れようと,我々も覚悟を決めています。
 不安に思う人もいるかもしれませんが,つまらないものにはしませんから,どんなものが出てくるのか楽しみに待っていてほしいですね。

4Gamer:
 本日はありがとうございました。

FINAL FANTASY VII REMAKE

「KINGDOM HEARTS III」公式サイト

「KINGDOM HEARTS Unchained χ」公式サイト

「FINAL FANTASY VII(仮)」公式サイト

4Gamer「E3 2015」特集ページ

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY VII REMAKE

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY VII INTERNATIONAL

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY VII

  • 関連タイトル:

    KINGDOM HEARTS III

  • 関連タイトル:

    KINGDOM HEARTS III

  • 関連タイトル:

    KINGDOM HEARTS Union χ

  • 関連タイトル:

    KINGDOM HEARTS Union χ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日