オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
フランスパンのドット芸が映える鞭使い・フォノンが参戦。最新作「UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]」ロケテストレポート(※ムービー追加)
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2015/05/22 18:15

イベント

フランスパンのドット芸が映える鞭使い・フォノンが参戦。最新作「UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]」ロケテストレポート(※ムービー追加)

 2015年5月22日から24日までの3日間,東京・新宿の「CLUB SEGA 新宿西口店」と大阪・難波の「セガ難波アビオン」にて,2D対戦格闘ゲーム「UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]」ロケーションテストが開催されている。

 同作は,2012年9月に稼働を開始した「UNDER NIGHT IN-BIRTH」シリーズの最新バージョンだ。翌2013年9月には大幅なアップデートが施された「UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late」が稼働しており,アーケード準拠で考えれば,今回が3作目ということになる。
 本作では2014年7月にアークシステムワークスより発売されたPlayStation 3版の追加キャラクター「ビャクヤ」「ナナセ」がアーケードに逆移植されるほか,完全な新キャラクターとして「フォノン」が登場。既存キャラクターも大幅なバランス調整がほどこされ,さらにはゲームシステムにも手が加えられた,まさにファン待望の新バージョンとなっている。

根強い人気を誇る「UNI」シリーズだけに,平日の午前中にも関わらず多くのプレイヤーが会場に詰めかけた

 そのロケテスト初日となった本日(2015年5月22日),東京会場では,開店直後から多くのプレイヤーが新キャラクターや新システムを試す様子を見ることができた。筆者も新キャラクターである「フォノン」を使って少しだけプレイできたので,本稿ではその感触を紹介しつつ,会場の熱気をお伝えしていこう。

スタイリッシュな雰囲気を漂わせる新キャラクター「フォノン」。それにふさわしい華麗なアクションがウリのキャラクターだ
UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]

「UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]」ロケーションテスト特設サイト



新キャラクター「フォノン」はどんなキャラ?


 既報のとおり,今作から登場するフォノンは,鞭を武器に戦うキャラクターだ。
 立ち振る舞いや武器から連想できるサディスティックなイメージそのままに,長いリーチを活かして相手に反撃の機会を与えず,一方的に攻撃するバトルスタイルを得意としている。
 鞭による攻撃は中距離戦でその強さを発揮するほか,ヒット時に相手を引き寄せたり,遠距離に衝撃波を発生させたりと,まさに変幻自在。体格が小柄なことも相まって小回りが利きやすく,格闘ゲーム経験者であれば直感的に扱えるキャラクターといえるだろう。


UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st] UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]
地上,空中からの飛び道具「滑走アフリクト」や,連続攻撃を行う「調律サティスファクト」,切り返しに活躍しそうな「誘導アセンド」と使いやすい技が揃っている。また,地面から衝撃波を発生させる「抑制リストリクト」からは空中版「滑走アフリクト」に派生が可能。連続技の開発も捗りそうだ
UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]

インフィニットワースイグジストの「完全征服サービチュード」は,相手を鞭でメッタ打ちにした後に空中に縛り上げ,エネルギーを流し込んで大爆発させるド派手な技
UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st] UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]


[st]に込められた意味とは? なりたのぶや氏,芹沢鴨音氏ミニインタビュー


 東京会場を訪れていた,本作の開発元・フランスパン代表のなりたのぶや氏,バトルプランナーの芹沢鴨音氏に短いながら話を聞くことができた。ファンの期待を一身に受けて登場する新バージョンについて語ってもらったので,ぜひご一読を。

フランスパン代表のなりたのぶや氏(右)とトルプランナーの芹沢鴨音氏(左)

――「UNDER NIGHT IN-BIRTH」が久々にアーケードに帰ってきましたね。

なりたのぶや氏(以下,なりた氏):
 大変長らくお待たせしてしまって申し訳ありません。

芹沢鴨音氏(以下,芹沢氏):
 プレイヤーの皆さんにたくさん遊んでいただけるよう調整したつもりです。お待たせしました。

――新キャラクター「フォノン」のバトルコンセプトを教えてください。

芹沢氏:
 フォノンはムニエルという名のムチを使うキャラクターです。リーチが非常に長く,遠距離で戦えるキャラクターですが,「相手を引き寄せる」「縛りつける」といったムチならではの技が多く揃っています。こうした点を活かして,一方的かつサディスティックに攻めるのが気持ちいいキャラクターです。

――フォノンはストーリーにどう絡んでくるのでしょう?

なりた氏:
 作中のある人物と知り合い……という設定なんですが,そこはプレイしてのお楽しみということで(笑)。

――既存キャラクターにも調整が施されているとのことですが,どんな部分が変わりましたか。

芹沢氏:
 まず,PS3版で練習したことが無駄にならないように,というのを第一に考えています。今までできたことができなくなるのはなるべく避けるようにしましたが,もちろん変わっている所もあって。そういう所を探しながら楽しんでいただければと。新しい技や新しい派生ルートなども各キャラに用意していますので,「今までプラスα」という感覚で遊べるはずです。

――サブタイトルのExeLate[st]とはどういう意味なのでしょうか。

芹沢氏:
 これは,ExeLateから「続く」という意味なんです。なので,ゲームの基本コンセプトは前作までのものを引き継いでいます。一風変わったゲームシステムのタイトルですので,ファンはもちろんのこと,これまでプレイしていなかった人もぜひ触れてみてほしいですね。

――最後にUNIプレイヤーに向けたメッセージをお願いできますか。

なりた氏:
 そうですね……ドッターさんが頑張って作ってくれたフォノンなので,このドット芸をぜひ間近で見てほしいですね。

芹沢氏:
 今回からトレーニングモードを搭載していまして,ポーズをかければ好きなモーションで停止させることもできるので,ドッターの職人芸をお楽しみください。綺麗なドット絵のキャラクターを気持ちよく操作できるのが,ウチのゲームのいいところなので。ぜひ。

――本日はありがとうございました。

「UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]」ロケーションテスト特設サイト

  • 関連タイトル:

    UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月25日〜03月26日