オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/16 12:00

連載

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

「すちーむ」ってなぁに?というよい子のみんな集まれー! 「ハロー! Steam広場」は,PCゲームのダウンロード販売サイトSteamでリリースされた気になるタイトルやニュースを,筆者が独断と偏見でピックアップして紹介する,とっても有意義なコーナーだ。毎週欠かさずチェックすれば,OnsenVRで女湯を覗くために頑張っているうちに年を越してしまった上級Steamerにジョブチェンジできるかも。

 ハロー!Steam広場 第182回は,“手”に焦点を当てたシミュレーションゲーム「Hand Simulator」を紹介しよう。プレイヤーは,マウスとキーボードを使ってゲーム内に表示されている手を操作し,牛乳を搾ったり,銃に弾を装填したり,ホラーなおばあさんのおっぱいを触ろうと試みることができる。




乳搾りや銃弾の装填,ハンドスピナーなどに挑戦する“手”シミュレーション「Hand Simulator」


 今回は,ロシアのインディーズ系デベロッパHFM Gamesが手掛ける「Hand Simulator」を紹介しよう。“”を使った操作に焦点を当てたシミュレーションゲームで,プレイヤーは,マウスとキーボードを使ってゲーム内に表示されている手を操作し,牛のお乳を搾ってみたり,ハンドスピナーを回したりできる。

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

 手の操作方法は,左クリックで握る,右ドラックで手首をひねる,スクロールホイールで上下させる,[A][S][D][F][Space]キーでそれぞれの指を曲げるといった感じだ。また,基本的に一度に操作できるのは片手だけなので,もう片方の手を操作したい場合は[Shift]キーで切り替えることになる。

 本作はシングルプレイとマルチプレイに分かれており,シングルプレイ向けに用意されているデモは「乳搾り」「射撃」「ホラー」「ハンドスピナー」「クリスマス」の5つ。マルチプレイ向けには「早撃ち」や「釣り」などもあるようだが,何らかの不具合のせいか,筆者の環境だとマルチプレイに接続できなかったので,こちらは割愛する。

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

 シングルプレイの中でも比較的簡単なのが「乳搾り」だ。手順としては,まず牛の乳頭を握りやすいよう,右ドラッグで手のひらを内側に向け,マウスを動かして乳頭を握れる位置まで持ってくる。手のひらが乳頭に当たる位置まで来たら,左クリックで握り,そのままスクロールホイールで手を下げて乳頭を引っ張るといった感じだ。
 いちおう下に乳受け用のバケツがあるのだが,搾乳時に刺激しすぎるとこれが牛に蹴り飛ばされるので,いじり過ぎには注意したい。ちなみに達成目標はないので,満足したらそこでクリアだ。

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

 シングルプレイの中でも,難しくてやりがいがあるのが「射撃」と「ハンドスピナー」である。射撃は,銃にマガジンを装填して撃つまでをシミュレートするのだが,まず銃のグリップを正しく握るのが最初の難関だ。
 最初は左手で銃を掴み,スクロールホイールでそのまま持ち上げる。次に右ドラッグで手首をひねり,グリップが下を向くように調整。そうしたら[Shift]キーで操作を右手に切り替えて,右ドラックで手のひらを内側に向け,グリップの位置まで持っていく。手のひらがグリップに当たったら,そのまま左クリックで握るといった感じだ。グリップを握るだけでもこれだけの手順を踏まなくてはならない。
 そして最大の難関はマガジンの装着である。一見すると簡単そうに思えるが,マガジンの角度が少しでもずれると,ぜんぜんはまってくれないのだ。そのうえ,無理やり押し込もうとすると,銃を持っている手が動いてしまい,さらに位置がずれてしまう。参考までに,筆者はハンドガンにマガジンをはめるだけで2時間もかかってしまった。

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

 ハンドスピナーに関してはどう言えば伝わるのか悩むくらい難しい。まずハンドスピナーの中央部分を親指と人差し指で摘み持ちしなければならないのだが,これがまぁ,全然できない。このゲームでは左右いずれも,[A]が小指,[S]が薬指,[D]が中指,[F]が人差し指,[Space]が親指といった感じで振り分けられている。
 ハンドスピナーの場合は人差し指または中指と親指が重要になるのだが,銃のグリップを握るだけでも苦労するのに,こんな小さなものを摘み持ちするなんて,まったくできるイメージが沸かない。ただ,コミュニティを覗くと普通に回せている人もいるので,人って極めればなんでもできるんだなと感心するばかりだ。

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

 謎のおばあさんに追い回される「ホラー」は,内容が少し変わっている。[Tab]キーで操作対象を足に切り変えて,部屋を自由に歩き回れるのだ。移動方法は一般的なFPSと同じで,手を使う難しさはまったくないのだが,そもそもこのデモでは何をすればいいのかがよく分からない。試しにこちらに近寄ってくるおばあさんのおっぱいを触ろうとしたところ,大変な目にあった。そんなに怒らなくても……。

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

 ふだん何気なく使っている自分の手も,こうやって操作を組み合わせてみると,ものすごく複雑でデリケートなことを瞬時に行っていることがよくわかる。簡略化されているとはいえ,それをマウスとキーボードで置き換える操作は,慣れるのに多少時間がかかるが,うまくできた時の嬉しさもひとしおだ。
 操作系も理不尽なまでに難しいというわけではなく,「頑張ればいけるかも」とは思えるので,やりはじめると妙に熱中してしまう不思議な魅力がある。いわゆる“バカゲー”であっても“クソゲー”ではないのは確かだ。

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

 今回はプレイできなかったが,マルチプレイには協力して爆弾を解除する「ボム」といったモードもあるようで,ボイスチャットをしながらプレイすれば相当盛り上がるだろう。価格も198円とリーズナブルな設定なので,興味のある人はマルチプレイにつながることを確認したうえで,友人を誘って試してみてほしい。



  • 関連タイトル:

    Steam

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月22日〜02月23日