オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ハロー!Steam広場

このページの最終更新日:2017/02/21 12:00

rss


 「すちーむ」ってなぁに?というよい子のみんな集まれー! 「ハロー Steam 広場」は,PCゲームのダウンロード販売サイトSteamでリリースされた気になるタイトルやニュースを,筆者の独断と偏見でピックアップして紹介する,とっても有意義なコーナーだ。毎週欠かさずチェックすれば,遊ぶ予定のないゲームを購入してしまう上級Steamerにジョブチェンジできるかも。


  • このページのURL:

キーワード

下線

ハロー!Steam広場 第145回:近接戦にもキルカメラが導入されて痛々しさ倍増。シリーズ最新作「Sniper Elite 4」

ハロー!Steam広場 第145回:近接戦にもキルカメラが導入されて痛々しさ倍増。シリーズ最新作「Sniper Elite 4」

 ハロー!Steam広場 第145回では,「Sniper Elite 4」をメインに紹介する。キルカメラがついに近接戦闘にも対応したことで,ステルスプレイが一層面白くなっているのが特徴だ。このほか,「ブシドーブレード」にインスパイアされたという一撃必殺の格闘ゲーム「Slice Dice & Rice」もあるので,お見逃しなく。

[2017/02/21 12:00]

ハロー!Steam広場 第144回:デッキを効率よく回して戦うコマンドバトルRPG風のカードゲーム「Card Quest」

ハロー!Steam広場 第144回:デッキを効率よく回して戦うコマンドバトルRPG風のカードゲーム「Card Quest」

 ハロー!Steam広場 第144回では,RPGのコマンドバトルに対戦型カードゲームのエッセンスを取り入れた「Card Quest」をメインに紹介しよう。このほか,腕利きのハンターとなってオークの軍勢を迎え撃つVR向けシューティングゲーム「Deadly Hunter VR」もあるので,お見逃しなく。

[2017/02/14 12:09]

ハロー!Steam広場 第143回:悪魔と殴り合うメレー系アクションRPG「Gone with the Demon」

ハロー!Steam広場 第143回:悪魔と殴り合うメレー系アクションRPG「Gone with the Demon」

 ハロー!Steam広場 第143回では,妻が幽閉されている地下ダンジョンで悪魔たちと泥沼の殴り合いを繰り広げるメレー系アクションRPG「Gone with the Demon」をメインに紹介しよう。このほか,悪魔城ドラキュラにローグライクのエッセンスを取り入れたという「Dead Cells」もあるので,お見逃しなく。

[2017/02/07 12:00]

ハロー!Steam広場 第142回:スペースウルフとオルクの戦いを描くテンポの良いターン制ストラテジー「Warhammer 40,000:Sanctus Reach」

ハロー!Steam広場 第142回:スペースウルフとオルクの戦いを描くテンポの良いターン制ストラテジー「Warhammer 40,000:Sanctus Reach」

 ハロー!Steam広場 第142回では,スペースウルフの指揮官となってオルク軍を制圧するターン制ストラテジーゲーム「Warhammer 40,000:Sanctus Reach」をメインに紹介しよう。このほか,ナポレオン戦争を題材にしたメレーコンバットアクション「Holdfast:Nations At War」もあるので,お見逃しなく。

[2017/01/31 12:00]

ハロー!Steam広場 第141回:友の仇もボスキャラも仲間にできるハチャメチャ感。The Behemothの新作ターン制ストラテジー「Pit People」

ハロー!Steam広場 第141回:友の仇もボスキャラも仲間にできるハチャメチャ感。The Behemothの新作ターン制ストラテジー「Pit People」

 ハロー!Steam広場 第141回では,「Castle Crashers」でおなじみのThe Behemothの新作ターン制ストラテジー「Pit People」をメインに紹介する。仲間の仇である敵ですら仲間にできてしまうという,人でなしなシステムが特徴的だ。このほか,銀河の追放者として惑星を旅するSF RPG「Freeman: Star Edge」もあるので,お見逃しなく。

[2017/01/24 12:00]

ハロー!Steam広場 第140回:取り殺される覚悟で働く会社経営シミュレーション「Lobotomy Corporation」

ハロー!Steam広場 第140回:取り殺される覚悟で働く会社経営シミュレーション「Lobotomy Corporation」

 ハロー!Steam広場 第140回では,「Lobotomy Corporation」をメインに紹介しよう。本作は,Abnormalityと呼ばれる世界中のモンスターを集めて,彼らの発するエネルギーを収集する謎の組織の活動を描くシミュレーションゲームだ。このほか,悪魔と奮闘する3人の女性を描いたTPS「Save Our Souls」もあるので,お見逃しなく。

[2017/01/17 12:00]

ハロー!Steam広場 第139回:25世紀のゴールドラッシュ到来。サンドボックス型ADV「ASTRONEER」で,一攫千金を夢見て未開の惑星を探索

ハロー!Steam広場 第139回:25世紀のゴールドラッシュ到来。サンドボックス型ADV「ASTRONEER」で,一攫千金を夢見て未開の惑星を探索

 ハロー!Steam広場 第139回では,25世紀の宇宙開拓時代が舞台となるサンドボックス型アドベンチャーゲーム「ASTRONEER」をメインに紹介しよう。このほか,マスターアルケミストとなってモンスターを撃退するVR向けタワーディフェンス「Alchemist Defender VR」もあるので,お見逃しなく。

[2017/01/10 12:00]

ハロー!Steam広場 番外編:年末年始は恐竜の島に出かけよう! 「ARK: Survival Evolved」サバイバルガイド

ハロー!Steam広場 番外編:年末年始は恐竜の島に出かけよう! 「ARK: Survival Evolved」サバイバルガイド

 2016年最後のハロー!Steam広場では,アーリーアクセスにもかかわらず常に売り上げ上位をキープし続ける人気作「ARK: Survival Evolved」の,サバイバルガイドをお届けする。海外ではPlayStation 4版もリリースされ,今ノリにノッている本作の序盤から中盤あたりまでの流れを紹介していこう。

[2016/12/28 00:15]

ハロー!Steam広場 第138回:鉄道運営から子会社の経営まで,さまざまな事業に手を伸ばせるシリーズ最新作「みんなのA列車で行こうPC」

ハロー!Steam広場 第138回:鉄道運営から子会社の経営まで,さまざまな事業に手を伸ばせるシリーズ最新作「みんなのA列車で行こうPC」

 ハロー!Steam広場 第138回では,「みんなのA列車で行こうPC」をメインに紹介しよう。プレイヤーは鉄道会社の社長となり,線路を敷いたり駅を建てたりして,街の発展に貢献していくことになる。このほか,「幻想水滸伝」や「FINAL FANTASY」シリーズに影響を受けたという,インドネシア産のJRPG「Legrand Legacy」もあるので,お見逃しなく。

[2016/12/20 12:00]

ハロー!Steam広場 第137回:江戸時代の日本で暗躍するエキスパート集団の活躍を描いたタクティカルストラテジー「Shadow Tactics: Blades of the Shogun」

ハロー!Steam広場 第137回:江戸時代の日本で暗躍するエキスパート集団の活躍を描いたタクティカルストラテジー「Shadow Tactics: Blades of the Shogun」

 ハロー!Steam広場 第137回では,江戸時代の日本で暗躍するエキスパート集団の活躍を描いたタクティカルストラテジー「Shadow Tactics: Blades of the Shogun」をメインに紹介しよう。このほか,海賊の襲撃に耐えながら王国を築き上げるストラテジーゲーム「Kingdoms and Castles」もあるので,お見逃しなく。

[2016/12/13 12:00]

ハロー!Steam広場 第136回:我がプログラムを見よ! こだわりのアセンブリで製品を動かす電子回路シミュレーション「SHENZHEN I/O」

ハロー!Steam広場 第136回:我がプログラムを見よ! こだわりのアセンブリで製品を動かす電子回路シミュレーション「SHENZHEN I/O」

 ハロー!Steam広場 第136回では,クライアントの要求どおりに製品が動作するよう,マニュアルとにらめっこしながらマイコンにアセンブリを書き込んで動かしていくシミュレーションゲーム「SHENZHEN I/O」をメインに紹介しよう。このほか,ロボット騎兵同士がハイスピードでぶつかり合う「Merkava Avalanche」もお見逃しなく。

[2016/12/06 12:00]

ハロー!Steam広場 第135回:機械仕掛けのカエルやパンダを切り替えながらステージ攻略に挑む,横スクロールアクション「Mekazoo」

ハロー!Steam広場 第135回:機械仕掛けのカエルやパンダを切り替えながらステージ攻略に挑む,横スクロールアクション「Mekazoo」

 ハロー!Steam広場 第135回では, The Good Mood Creatorsが手掛ける「Mekazoo」をメインに紹介しよう。プレイヤーは,機械で作られた動物達の特性を活かし,操作する動物をリアルタイムに切り替えながらステージの攻略を目指していく。このほか,巨人を相手に剣と魔法で戦うVRアクションゲーム「Children of Colossus」もお見逃しなく。

[2016/11/29 12:00]

ハロー!Steam広場 第134回:難しいを通り越してもはや試練。ボスラッシュ系弾幕アクション「Furi」

ハロー!Steam広場 第134回:難しいを通り越してもはや試練。ボスラッシュ系弾幕アクション「Furi」

 ハロー!Steam広場 第134回では,牢獄の世界に閉じ込められてしまった剣士が,9人のボスに戦いを挑む「Furi」をメインに紹介しよう。このゲームはイージーでも鬼のような難しさで,アクションゲーム上級者が腕試しにプレイするようなバランスに仕上がっている。このほか,女性用パンツが熱いバトルを繰り広げる「PAN PAN」もお見逃しなく。

[2016/11/22 12:00]

ハロー!Steam広場 第133回:一筆書きで敵を斬り刻んでいくアクションRPG「Slashy Hero」

ハロー!Steam広場 第133回:一筆書きで敵を斬り刻んでいくアクションRPG「Slashy Hero」

 ハロー!Steam広場 第133回では,モンスター達からハロウィンを守るために戦うアクションRPG「Slashy Hero」を紹介しよう。本作は,地面に書いた線をヒーローが早駆けで移動し,線上にいる敵を斬り刻んでいく爽快感がウリだ。このほか,キーパーになってスマホユーザーとPK対決ができるVRゲーム「Final Goalie」もあるので,お見逃しなく。

[2016/11/15 12:00]

ハロー!Steam広場 第132回:相手を3回ビビらせれば勝ち! 対戦型のいたずらホラーバトル「Hide and Shriek」

ハロー!Steam広場 第132回:相手を3回ビビらせれば勝ち! 対戦型のいたずらホラーバトル「Hide and Shriek」

 ハロー!Steam広場 第132回では,Funcomが手掛ける対戦型ホラー「Hide and Shriek」をメインに紹介しよう。本作では透明になった2人のプレイヤーがお互いをビビらせるために,罠などを駆使して相手の居場所を突き止めていくことになる。このほか,ダミー人形が主人公のオープンワールドアクション「Whiplash」もあるので,お見逃しなく。

[2016/11/08 12:00]

ハロー!Steam広場 第131回:実質無限に存在するパーツを使ってピタゴラ装置を作るパズルゲーム「Crazy Machines 3」

ハロー!Steam広場 第131回:実質無限に存在するパーツを使ってピタゴラ装置を作るパズルゲーム「Crazy Machines 3」

 ハロー!Steam広場 第131回では,日常にある小道具を使ってピタゴラ装置を完成させていくパズルゲーム「Crazy Machines 3」をメインに紹介しよう。ピタゴラ装置は1から作ることもでき,Steam Workshopを活用すればパーツの数は実質無限だ。このほか,ハクスラとボードゲームを融合させた「Pixel Princess Blitz」もあるので,お見逃しなく。

[2016/11/01 12:00]

ハロー!Steam広場 第130回:和の風景を血と肉片で彩る,情け容赦なしのニンジャFPS「Shadow Warrior 2」

ハロー!Steam広場 第130回:和の風景を血と肉片で彩る,情け容赦なしのニンジャFPS「Shadow Warrior 2」

 ハロー!Steam広場 第130回では,ハック&スラッシュのエッセンスを取り入れてRPG要素を強化したシリーズ最新作「Shadow Warrior 2」をメインに紹介しよう。このほか,1匹の狼がさまざまな動物に姿かたちを変えながら,文明崩壊の謎を解き明かしていくアドベンチャーゲーム「Lost Ember」もあるので,お見逃しなく。

[2016/10/25 12:00]

ハロー!Steam広場 第129回:モンスターの巣窟と化したアパートや病院からの脱出を目指す,怖いけど爽快なホラーFPS「UNLOVED」

ハロー!Steam広場 第129回:モンスターの巣窟と化したアパートや病院からの脱出を目指す,怖いけど爽快なホラーFPS「UNLOVED」

 ハロー!Steam広場 第129回では,「Doom2」向けのMODをリメイクした,妙に爽快なホラーFPS「UNLOVED」をメインに紹介しよう。プレイヤーは,モンスターのはびこるアパートや病院から脱出すべく,最大4人で協力してモンスターと戦うのだ。このほか,VRでスピーチの練習ができる「Speech Trainer」もあるので,お見逃しなく。

[2016/10/18 12:00]

ハロー!Steam広場 第128回:本当に怖くて紹介できなかったホラーゲーム達

ハロー!Steam広場 第128回:本当に怖くて紹介できなかったホラーゲーム達

 今回は「bitならキリ番」という編集長のありがたいお言葉で,なぜか特別編をやることになったハロー!Steam広場 第128回は,「本当に怖くて紹介できなかったホラーゲーム」5本を紹介しよう。ほとんどがビックリ系の演出をメインにしたものであり,結構ショッキングな画像も多いので,閲覧するときは注意してほしい。

[2016/10/11 12:00]

ハロー!Steam広場 第127回:MOBAのレーニングに疲れた人はこれ。サクッと遊べるアリーナバトルゲーム「Battlerite」

ハロー!Steam広場 第127回:MOBAのレーニングに疲れた人はこれ。サクッと遊べるアリーナバトルゲーム「Battlerite」

 ハロー!Steam広場 第127回は,見下ろし型のチーム対戦アクション「Battlerite」をメインに紹介しよう。本作は,集団戦にフォーカスしたMOBAといった感じでアクション性が高く,短時間でも白熱のバトルが楽しめる。このほか,「漢王朝」や「ローマ帝国」時代の兵士がぶつかり合う「Tiger Knight: Empire War」もあるので,お見逃しなく。

[2016/10/04 12:00]

ハロー!Steam広場 第126回:死ぬたびにモチベーションが上がる,ローグライクなスペースコンバットシム「EVERSPACE」

ハロー!Steam広場 第126回:死ぬたびにモチベーションが上がる,ローグライクなスペースコンバットシム「EVERSPACE」

 ハロー!Steam広場 第126回は,死を繰り返しながらプレイヤーの基礎能力を強化していくという成長システムを採用したスペースコンバットシム「EVERSPACE」をメインに紹介しよう。このほか,PlayStation 4版の制作も決定したスパロボ風2Dアクションゲーム「Code: HARDCORE」もあるので,お見逃しなく。

[2016/09/27 12:00]

ハロー!Steam広場 第125回:無人となった研究施設で高難度ギミックに挑むパズルアドベンチャー「The Turing Test」

ハロー!Steam広場 第125回:無人となった研究施設で高難度ギミックに挑むパズルアドベンチャー「The Turing Test」

 ハロー!Steam広場 第125回は,スクウェア・エニックスが海外で展開する独立系デベロッパの支援プログラム「Square-Enix Collective」によって生まれた1人称視点のパズルアドベンチャー「The Turing Test」をメインに紹介しよう。1993年にリリースされたファンタジーアメフトの精神的後継作「Mutant Football League」もあるので,お見逃しなく。

[2016/09/13 13:29]

ハロー!Steam広場 第124回:生命エネルギーを操り,大自然の荒廃を食い止めるアドベンチャーゲーム「Valley」

ハロー!Steam広場 第124回:生命エネルギーを操り,大自然の荒廃を食い止めるアドベンチャーゲーム「Valley」

 ハロー!Steam広場 第124回は,「Valley」をメインに紹介しよう。本作は,自然が死滅しつつある謎の渓谷を舞台にしたアドベンチャーゲームだ。プレイヤーは死滅の原因を探るべく,パワードスーツを装備して大自然を駆け巡ることになる。このほか,ラグドールの腕力だけでステージを進んでいく「City Climber」もあるので,お見逃しなく。

[2016/09/06 12:00]

ハロー!Steam広場 第123回:半人半機の少女による復讐劇を描く,ゲームフリークの横スクロールパズルアクション「GIGA WRECKER」

ハロー!Steam広場 第123回:半人半機の少女による復讐劇を描く,ゲームフリークの横スクロールパズルアクション「GIGA WRECKER」

 ハロー!Steam広場 第123回は,ゲームフリークが手掛ける横スクロールパズルアクション「GIGA WRECKER」をメインに紹介しよう。プレイヤーは,ステージを破壊しながらその破片で巨大な塊を作り,それを武器に変形させて戦うことになる。このほか,古の悪魔達から逃げ惑うホラーゲーム「Wooden House」もあるので,おみのがしなく。

[2016/08/30 14:34]

ハロー!Steam広場 第122回:呪われながら走る恐怖のドライブゲーム「Dead End Road」

ハロー!Steam広場 第122回:呪われながら走る恐怖のドライブゲーム「Dead End Road」

 ハロー!Steam広場 第122回は,「Dead End Road」をメインに紹介しよう。本作は,ラジオからときおり聞こえる不気味なBGMや,バックミラー越しに映る幽霊など,さまざまな怪奇現象に心を削られながらも進んでいく恐怖のドライブゲームだ。このほか,残留思念を読み取れる主人公が,夫婦変死事件の真相を追う「The Tailor」もあるので,お見逃しなく。

[2016/08/23 12:00]

ハロー!Steam広場 第121回:コマンドラインとにらめっこしながら進めるローグライクストラテジー「Duskers」

ハロー!Steam広場 第121回:コマンドラインとにらめっこしながら進めるローグライクストラテジー「Duskers」

 ハロー!Steam広場 第121回は,「Duskers」をメインに紹介しよう。本作は,コマンドラインでドローンを遠隔操作し,難破船を探索していくストラテジーゲームだ。「navigate 1 r4」のようなコマンドを入力して指示を出していく感覚が面白い。このほか,リアル志向のピンボールゲーム「Pinball PARLOR」もあるので,お見逃しなく。

[2016/08/16 12:00]

ハロー!Steam広場 第120回:デッキ構築の要素を取り入れたハック&スラッシュRPG「Book of Demons」

ハロー!Steam広場 第120回:デッキ構築の要素を取り入れたハック&スラッシュRPG「Book of Demons」

 ハロー!Steam広場 第120回は,ハック&スラッシュにデッキ構築の要素を取り入れたアクションRPG「Book of Demons」をメインに紹介しよう。プレイヤーは装備や魔法のカードで構築したデッキをダンジョンに持ち込み,それを駆使して敵を蹴散らしていくのだ。このほか,ディーゼルパンクを背景にした「AIRHEART」もあるので,お見逃しなく。

[2016/08/09 12:00]

ハロー!Steam広場 第119回:復讐に燃える荒野のボンバーマン「Bombslinger」

ハロー!Steam広場 第119回:復讐に燃える荒野のボンバーマン「Bombslinger」

 ハロー!Steam広場 第119回は,ボンバーマンから着想を得たという2Dアクション「Bombslinger」をメインに紹介しよう。爆弾をばら撒きながら荒野を駆け抜け,爆風を紙一重で避けるさまはまさにボンバーマン。このほか,西部開拓時代を舞台に最大200人のプレイヤーがサバイバルする「Sunset Rangers」もあるので,お見逃しなく。

[2016/08/02 12:00]

ハロー!Steam広場 第118回:命をもてあそぶ娯楽番組に出演して大金を手に入れよう。狂人の巣からの脱出を図るホラーゲーム「Watch This!」

ハロー!Steam広場 第118回:命をもてあそぶ娯楽番組に出演して大金を手に入れよう。狂人の巣からの脱出を図るホラーゲーム「Watch This!」

 ハロー!Steam広場 第118回は,挑戦者を狂人の餌にして視聴者を楽しませる殺人番組に出演して,罠とモンスターが待ち受ける収録スタジオからの脱出を目指すホラーゲーム「Watch This!」をメインに紹介しよう。このほか,魔法使いになってブロックワールドを冒険するアクションRPG「Rogue Islands」もあるので,お見逃しなく。

[2016/07/26 12:00]

ハロー!Steam広場 第117回:100門以上の大砲を積んだ帆船は,果たして浮くことができるのか!? 海戦もできちゃう造船シミュレーション「The Last Leviathan」

ハロー!Steam広場 第117回:100門以上の大砲を積んだ帆船は,果たして浮くことができるのか!? 海戦もできちゃう造船シミュレーション「The Last Leviathan」

 ハロー!Steam広場 第117回は,自作の帆船を使って海戦に興じる「The Last Leviathan」をメインに紹介しよう。100門以上の大砲を積み込んだ戦艦や,トビウオのように海面を跳ねる小型船など,プレイヤーの想像次第でさまざまな船が作れる。このほか,第二次大戦下の世界が舞台のVRシューティング「The Last Sniper VR」も,お見逃しなく。

[2016/07/12 12:00]

ハロー!Steam広場 第116回:鬼は鬼でも殺人鬼。4対1で繰り広げる狂気の鬼ごっこホラー「Dead by Daylight」

ハロー!Steam広場 第116回:鬼は鬼でも殺人鬼。4対1で繰り広げる狂気の鬼ごっこホラー「Dead by Daylight」

 ハロー!Steam広場 第116回は,「Dead by Daylight」をメインに紹介しよう。サバイバー側となったプレイヤーは4人で協力して,こちらよりも足が速い殺人鬼プレイヤーから逃げ回ることになる。このほか,小説「モロー博士の島」をベースにしたホラーFPS「Heathen Game」もあるので,お見逃しなく。

[2016/07/05 12:00]

ハロー!Steam広場 第115回:ドッグファイトだけを純粋に楽しめるVR対応のスペースコンバットシム「House of the Dying Sun」

ハロー!Steam広場 第115回:ドッグファイトだけを純粋に楽しめるVR対応のスペースコンバットシム「House of the Dying Sun」

 ハロー!Steam広場 第115回は,「House of the Dying Sun」をメインに紹介しよう。本作は宇宙でのドッグファイトに特化したゲームとなっており,ミッションで手に入れたパーツを換装して,さらなる難度に挑戦していくシンプルな流れだ。このほか,地球に似た環境の惑星で冒険するアクションRPG「ERISLE」も,お見逃しなく。

[2016/06/28 12:00]

ハロー!Steam広場 第114回:YouTuberの朝は早い

ハロー!Steam広場 第114回:YouTuberの朝は早い

 ハロー!Steam広場 第114回は,動画実況者の日常に焦点を当てたSLG「YouTubers Life」をメインに紹介しよう。プレイヤーは,バイトや学業を頑張りながらゲームの実況動画などをアップロードして,人気YouTuberになることを目指していく。このほか,最大100人のプレイヤーが孤島で戦いを繰り広げる「Islands of Nyne」もお見逃しなく。

[2016/06/21 12:00]

ハロー!Steam広場 第113回:営業そっちのけで絶叫マシーン作りに明け暮れてしまう遊園地経営シム「Parkitect」

ハロー!Steam広場 第113回:営業そっちのけで絶叫マシーン作りに明け暮れてしまう遊園地経営シム「Parkitect」

 ハロー!Steam広場 第113回は,「Parkitect」をメインに紹介しよう。本作は,広大な土地で遊園地を経営していくシミュレーションゲームだ。ジェットコースターを1から作れるのが特徴で,設計図をほかのプレイヤーと共有することもできる。このほか,VRの世界をフォトグラメトリーで表現する「Roomscale Tower」もあるので,お見逃しなく。

[2016/06/07 12:00]

ハロー!Steam広場 第112回:これは横スクロール版「DARK SOULS」。廃れた聖域を探索する高難度2Dアクション「Salt and Sanctuary」

ハロー!Steam広場 第112回:これは横スクロール版「DARK SOULS」。廃れた聖域を探索する高難度2Dアクション「Salt and Sanctuary」

 ハロー!Steam広場 第112回は,Ska Studiosの「Salt and Sanctuary」をメインに紹介しよう。退廃した世界を舞台とする本作は,高難度のゲームバランスや,非同期のオンライン要素など,Soulsシリーズへのリスペクトが感じられる横スクロールアクションゲームだ。このほか,過酷な火星でサバイバルを繰り広げる「Rokh」もお見逃しなく。

[2016/05/31 12:00]

ハロー!Steam広場 第111回:Warhammerワールドで海賊としての人生を謳歌する海戦アクションゲーム「Man O' War: Corsair」

ハロー!Steam広場 第111回:Warhammerワールドで海賊としての人生を謳歌する海戦アクションゲーム「Man O' War: Corsair」

 ハロー!Steam広場 第111回は,Warhammerの世界観をベースにした海戦ゲーム「Man O' War: Corsair」をメインに紹介しよう。プレイヤーは,どの勢力にも属さないいっぱしの海賊船長となり,危険に満ちたWarhammerの海を冒険することになる。このほか,中国武術をアクションとして取り入れた武侠RPG「The Wind Road」も,お見逃しなく。

[2016/05/24 12:00]

ハロー!Steam広場 第110回:足を止めたら減点。ストイックに打ち込めるアスリート思考のパルクールゲーム「Welkin Road」

ハロー!Steam広場 第110回:足を止めたら減点。ストイックに打ち込めるアスリート思考のパルクールゲーム「Welkin Road」

 ハロー!Steam広場 第110回は,「Welkin Road」をメインに紹介しよう。本作は,雲の上に浮かぶオブジェをパルクールで飛び回るゲームだ。クリアタイムはもちろん,平均移動速度なども評価項目に含まれており,プレイヤーにはストイックに打ち込む姿勢が求められる。このほか,物理ベースの対戦ゲーム「SWORDY」もあるので,お見逃しなく。

[2016/05/10 12:00]

ハロー!Steam広場 第109回:Minecraftな世界でゼルダ風のアクションが楽しめる「Portal Knights」

ハロー!Steam広場 第109回:Minecraftな世界でゼルダ風のアクションが楽しめる「Portal Knights」

 ハロー!Steam広場 第109回は,「Portal Knights」をメインに紹介しよう。本作は,サンドボックスワールドで,モンスターと戦ったり,資源を採取して家具や武器を作ったりしながら,自分だけの生活を満喫できるアクションRPGだ。このほか,女子生徒達と一緒に校舎の幽霊から逃げ回るホラーゲーム「White Day」もあるので,お見逃しなく。

[2016/04/26 12:00]

ハロー!Steam広場 第108回:陰湿な地下室で悪霊にねちっこく追い回されるホラーアドベンチャー「Vernon's Legacy」

ハロー!Steam広場 第108回:陰湿な地下室で悪霊にねちっこく追い回されるホラーアドベンチャー「Vernon's Legacy」

 ハロー!Steam広場 第108回は,TripleBrickが手掛ける「Vernon's Legacy」をメインに紹介しよう。本作は,祖父が遺産として残した屋敷を舞台とするホラーゲームだ。プレイヤーは,屋敷に隠された地下室へ向かい,そこで悪霊と一方的な鬼ごっこをする羽目に。このほか,各国の剣闘士達が戦う対戦ゲーム「Versus」もあるので,お見逃しなく。

[2016/04/19 12:00]

ハロー!Steam広場 第107回:DOOM世代の心を鷲掴みにするローグライクFPS「Bunker Punks」

ハロー!Steam広場 第107回:DOOM世代の心を鷲掴みにするローグライクFPS「Bunker Punks」

 ハロー!Steam広場 第107回は,「Bunker Punks」をメインに紹介する。90年代のFPSを彷彿とさせるクラシカルなグラフィックスが特徴の本作は,RUN&GUNスタイルに,ローグライクと拠点開発の要素を混ぜ合わせた,コアゲーマー必見のタイトルだ。このほか,寄せ集めの部品で作った戦闘機でドッグファイトを繰り広げる「Julai」もお見逃しなく。

[2016/04/12 12:00]

ハロー!Steam広場 第106回:持たざる者達が拾った武器で殺し合いを繰り広げるデスゲーム「The Culling」

ハロー!Steam広場 第106回:持たざる者達が拾った武器で殺し合いを繰り広げるデスゲーム「The Culling」

 ハロー!Steam広場 第106回は,「The Culling」をメインに紹介する。離島を舞台にした本作は,最大16人のプレイヤーが,25分という時間制限の中で殺し合いをするアクションゲームだ。装備はすべて現地調達。ライバルよりも殺傷能力の高い武器を見つけて,最後まで生き残ろう。体内で微生物達が戦うRTS「C.U.R.E」もあるので,お見逃しなく。

[2016/04/05 12:00]

ハロー!Steam広場 第105回:空に向かって都市を拡張していくシミュレーションゲーム「Block'hood」

ハロー!Steam広場 第105回:空に向かって都市を拡張していくシミュレーションゲーム「Block'hood」

 ハロー!Steam広場 第105回は,Plethora-Projectが手掛ける「Block'hood」をメインに紹介しよう。狭い空間を舞台にした本作は,ブロック型の建物を積み上げながら,拡張を縦方向に進める都市建設シミュレーションだ。このほか,ホームレスを題材にしたサバイバルゲーム「Hobo: Tough Life」もあるので,お見逃しなく。

[2016/03/29 12:00]

ハロー!Steam広場 第104回:キューブが弾けるヒットエフェクトが楽しい全方向シューティング「Critical Annihilation」

ハロー!Steam広場 第104回:キューブが弾けるヒットエフェクトが楽しい全方向シューティング「Critical Annihilation」

 ハロー!Steam広場 第104回は,「Critical Annihilation」をメインに紹介する。キューブで構築された世界を舞台にした本作は,敵や地面に攻撃を当てると,キューブが弾け飛んでいくエフェクトが心地よい見下ろし視点の全方向型STGだ。このほか,生き物のような武器を抱えて退廃的な世界で戦うFPS「INNER CHAINS」もあるのでお見逃しなく。

[2016/03/22 12:00]

ハロー!Steam広場 第103回:すべては「面倒くさい」から始まった。あらゆる作業を自動化していく工場シミュレーション「Factorio」

ハロー!Steam広場 第103回:すべては「面倒くさい」から始まった。あらゆる作業を自動化していく工場シミュレーション「Factorio」

 ハロー!Steam広場 第103回は,Wube Softwareの「Factorio」をメインに紹介しよう。本作は,資源の採掘や機械の組み立てといった面倒くさい作業を1つずつ自動化させていき,大規模な工場を築きあげていくシミュレーションゲームだ。このほか,狂気の殺人テレビに強制出演させられるホラーゲーム「Watch This!」もあるので,お見逃しなく。

[2016/03/15 12:00]

ハロー!Steam広場 第102回:じっとしてれば銃弾も動かない。危機的状況をパズル感覚で乗り越えるFPS「SUPERHOT」

ハロー!Steam広場 第102回:じっとしてれば銃弾も動かない。危機的状況をパズル感覚で乗り越えるFPS「SUPERHOT」

 ハロー!Steam広場 第102回は,SUPERHOT Teamが手掛けるFPS「SUPERHOT」を紹介しよう。本作では,自分の動きと時間の流れが同期しているため,銃を構えるとその動作に要した時間だけ相手の時間も動く,マトリックスばりの戦闘が楽しめる。このほか,真夜中の廃病院で怪奇現象に追い回される「ARAYA」もあるので,お見逃しなく。

[2016/03/08 12:00]

ハロー!Steam広場 第101回:ヤバイところに来ちゃった感がハンパないサバイバルアドベンチャー「The Solus Project」

ハロー!Steam広場 第101回:ヤバイところに来ちゃった感がハンパないサバイバルアドベンチャー「The Solus Project」

 ハロー!Steam広場 第101回は,Teotl Studiosの「The Solus Project」をメインに紹介しよう。本作は,不気味な島でサバイバルを繰り広げるアドベンチャーゲームだ。プレイヤーは,未知なる文明の跡が残されたこの島の謎を解き明かしていくことになる。荒廃した世界で文明の復興を目指していく「ENDCIV」もあるので,お見逃しなく。

[2016/03/01 12:00]

ハロー!Steam広場 第100回:あのアーリーアクセスは今

ハロー!Steam広場 第100回:あのアーリーアクセスは今

 今回のハロー!Steam広場は,記念すべき第100回ということで,普段とは趣向を変えて,過去に紹介したアーリーアクセス作品が今どうなっているのかという特集を組んでみた。なお,過去に紹介したすべてを振り返るのは骨が折れそうだったので,今回は筆者がとくに注目している5タイトルに絞っている。

[2016/02/23 12:00]

ハロー!Steam広場 第99回:長距離運転の楽しさと厳しさが同時に味わえる硬派なトラックシミュレーション「American Truck Simulator」

ハロー!Steam広場 第99回:長距離運転の楽しさと厳しさが同時に味わえる硬派なトラックシミュレーション「American Truck Simulator」

 ハロー!Steam広場 第99回は,トラックシムシリーズの最新作「American Truck Simulator」をメインに紹介しよう。プレイヤーはトラックの運転手となり,リアル時間で1時間ほどかかる運搬ルートをひたすらトラックで走り続けるのだ。このほか,「フロントミッション」を彷彿とさせるメカ系シミュレーション「DUAL GEAR」もあるので,お見逃しなく。

[2016/02/16 12:00]

ハロー!Steam広場 第98回:RTSのような忙しさがクセになるタワーディフェンス「Hero Defense」

ハロー!Steam広場 第98回:RTSのような忙しさがクセになるタワーディフェンス「Hero Defense」

 ハロー!Steam広場 第98回は,「Hero Defense - Haunted Island」をメインに紹介しよう。本作は,ヒーローを操作して,アンデッドに立ち向かうタワーディフェンスで,RTSのようにユニットがマップを自由に移動できる。リアルタイムに生成される惑星を舞台にしたサンドボックス型のアドベンチャー「Planet Nomads」もあるので,お見逃しなく。

[2016/02/09 12:00]

ハロー!Steam広場 第97回:専門知識がなくてもロボットが作れちゃう工作シミュレーションゲーム「Scrap Mechanic」

ハロー!Steam広場 第97回:専門知識がなくてもロボットが作れちゃう工作シミュレーションゲーム「Scrap Mechanic」

 ハロー!Steam広場 第97回は,「Scrap Mechanic」をメインに紹介しよう。本作は,さまざまなパーツを使ってメカを作っていく工作シムだ。トライ&エラーを繰り返して組み立てたロボットが歩き出したときの感動は本作ならでは。このほか,露出度高めな美少女2人が戦うハック&スラッシュ「SMASHING THE BATTLE」もあるので,お見逃しなく。

[2016/02/02 12:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月24日〜02月25日