オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
BenQ,垂直144Hz&残像感低減機能搭載のe-Sports向け液晶ディスプレイ「XL2536」を2月23日に国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/02/15 18:31

ニュース

BenQ,垂直144Hz&残像感低減機能搭載のe-Sports向け液晶ディスプレイ「XL2536」を2月23日に国内発売

 2018年2月15日,BenQの日本法人であるベンキュージャパンは,e-Sports向けを謳う24.5インチサイズの液晶ディスプレイ「XL2536」を2月23日に国内発売すると発表した。
 XL2536は,2017年10月に中国・上海で行われたe-Sportsイベントで発表となった製品で,最大垂直リフレッシュレート144HzとBenQ独自の残像感低減技術「DyAc Technology」(DyAc:Dynamic Accuracy,以下 DyAc)に対応するのが特徴だ。
 本製品は,2018年2月16日に予約受け付け開始の予定で,メーカー想定売価は5万円前後(税込)となっている。

XL2536
XL,XR,RL

 2017年9月に発売となった液晶ディスプレイ「XL2546」が,垂直リフレッシュレート240Hz+DyAc対応というハイエンド製品であったのに対して,XL2536は,DyAcや暗部の視認性を高める機能「Black eQualizer」といった仕様はそのままに,最大垂直リフレッシュレートを144Hzまでとした,ミドルハイ市場向けの製品だ。
 XL2546が,e-Sports,正確に言えば「Counter Strike: Global Offensive」(以下,CS:GO)のプロゲーマー向けに位置付けられていたのに対して,XL2536は,プロに限らないCS:GOのコアプレイヤー向けといったところだろうか。

ディスプレイ本体の左右には,画面外を見えなくしてゲームへの集中を促す可動式の板「Shield」を装備。Shieldやスタンドも含めて,デザインは既存のXL2546とまったく変わらない。
XL,XR,RL XL,XR,RL

 搭載する液晶パネルは,解像度が1920×1080ドットのTN方式で,中間調(gray-to-gray)応答速度1ms,コントラスト比1000:1,輝度320cd/m2といったスペックとなっている。また,BenQ ZOWIE製液晶ディスプレイでは定番とも言えるOSDメニュー操作用のワイヤードリモコン「S Switch Arc」も付属するなど,スペックや機能面は充実している。

スタンド部分は,側面に高さ調整の数値を確認するのに用いる赤いスライダーが付いているBenQ ZOWIE製品では定番のものだ(左)。ビデオ入力インタフェースは,DisplayPort 1.2×1,HDMI 2.0×2,Dual-Link DVI×1。それに加えて2ポートのUSB 3.0ハブ機能も備える
XL,XR,RL XL,XR,RL

 上位モデルのXL2546が,実勢価格では6万円台後半から7万円台前半で販売されていることを考えると,XL2436の想定売価が5万円前後というのは,微妙なところかもしれない。240Hz対応ほど高いスペックは要求しないが,144Hz対応や残像感低減機能といった点に魅力を感じるゲーマーなら,選択肢の1つとなる製品ではないだろうか。

●XL2536の主なスペック
  • パネル:24.5インチ,TN方式,ノングレア(非光沢)
  • バックライト:LED
  • パネル解像度/最大垂直リフレッシュレート:1920×1080ドット/144Hz
  • 輝度(通常):320cd/m2
  • 表示色:約1677万色
  • コントラスト比:1000:1
  • 視野角:左右170度,上下160度
  • 中間調応答速度:1ms
  • 接続インタフェース:DisplayPort 1.2入力×1,HDMI 2.0入力×2,Dual-Link DVI入力×1,3.5mmミニピンマイク入力×1,3.5mmミニピンヘッドフォン出力×1,USB 3.0 Type-Aポート×2,USB 2.0 Type-Aポート×1(S Switch Arc用),USB 3.0 Type-Bポート×1
  • チルト(上下回転):対応(−5〜+20度)
  • スイーベル(左右回転):対応(左右45度)
  • ピボット(縦回転):対応
  • 高さ調整:上下140mm
  • 消費電力:55W(最大),23W(通常時)
  • サイズ:569.94(W)×226.04(D)×445.75〜515.43(H)mm
  • 重量:7.6kg
  • 保証期間:3年間(※液晶パネルとバックライトは1年間)

BenQのXL2435製品情報ページ



BenQ ZOWIE 24.5型144Hz駆動・DyAc (Dynamic Accuracy)技術搭載の
e-Sports用ディスプレイ「XL2536」を2月23日より新発売

〜より滑らかで明瞭な動作を体感できるプレイ環境に〜

 ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都港区 以下:BenQ)は、24.5型 リフレッシュレート144Hz駆動・DyAc(Dynamic Accuracy)技術を搭載したe-Sports用ディスプレイ「XL2536」を2月23日より発売いたします。

 対戦中の激しい動作において残像を低減し、明瞭さを提供するBenQ ZOWIE独自の技術「DyAc(Dynamic Accuracy)」を搭載したe-Sports用ディスプレイ「XL2546」(240Hz駆動)は2017年9月の発売以来、FPSゲームプレイヤーを中心に多くのe-Sportsプレイヤーより支持されています。新しい「XL2536」は144Hz駆動の現行製品「XL2430」の上位モデルとしてDyAc技術を搭載し、144Hz駆動のゲームタイトルにおいても、BenQ ZOWIEが提供する滑らかさと明瞭さを体感いただけます。

 「XL2536」は進化した滑らかさに加え、ゲーム画面に集中できる専用アイシールドやモニター設定を簡単に持ち運べる“Profiles to go”機能付きのS.Swithを搭載しています。BenQ ZOWIEが提供するディスプレイではe-Sports選手が大会試合においてベストパフォーマンスを発揮できるように考慮した設計デザインや機能を採用しています。

XL2536

機種名 サイズ カラー 発売日 想定価格
XL2536 24.5型 ダークグレイ 2018年2月23日
(2月16日より予約開始)
税込5万円前後

「XL2536」の主な特長
〜More Clarity〜 BenQ ZOWIE独自の技術「DyAc(Dynamic Accuracy)」搭載
BenQ ZOWIEにはゲーム向けに独自の技術を備えた - “Dynamic Accuracy (ダイナミック アキュレシー)”を搭載することで、ゲーム中の動きに “More Clarity (更なる明瞭さ)”を提供。武器の集中的な射撃や発砲など、対戦中に激しくアクションする動作をDyAc技術で、より明瞭なシーンとして表現できます。

動画再生を滑らかに行う144Hz駆動
垂直リフレッシュレート144Hz対応*の液晶パネルで、超高速の動画やゲームの動きも、残像を大幅に削減することで、臨場感あるスムーズな画像描写を体感することができます。(*FHD時)

XL,XR,RL

暗い場面の視認性を高めるBlack eQualizer機能
暗いシーンでの視認性の悪さは、ゲームの勝敗を分ける原因となります。Black eQualizerカラーエンジン技術は、今までにない可視化を目指して開発されました。Black eQualizerを設定することで、ゲーム中の見えにくい暗所、過度に明るい範囲の輪郭を明瞭にし、隠れている敵や障害物を素早く見分けることができるようになります。

XL,XR,RL

色の鮮明さ(Color Vibrance)
 色の鮮やかさを調整することで、敵を見やすい状態にすることができます。数値を調整することで、より立体的になり、敵が見やすくなったり、照準が合わせやすくなったり、背景の色などくっきり、はっきり鮮明なカラー表示をすることが可能です。

ゲームに集中できるアイシールド
 アイシールドの装着で、余計なものが視界に入らず、ゲーム画面に集中することができます。角度調整が可能なこのアイシールドは、取り外すこともできるため、ゲーマーの好みに応じてさまざまな環境に適応します。

“Profiles to go”を追加搭載したS.Switch
 S.Switchを使うことによって、用途に応じたディスプレイ設定設定へのアクセスや保存されたモード、さまざまな入力の切換えが簡単にできます。コンテンツ視聴やネットサーフィン、ゲームしているときや複数モニターを使っているとき、プリセットや異なるモニター間の切換えを「1/2/3」のボタンを使って容易にメニュー間の移動できます。
 また、ドライバーなしで3つのプロファイルを保存し、他のディスプレイで設定情報を転送することができる“Profiles to go”機能が搭載されています*。

*当機能はXL2536、XL2540、XL2546間でのみデータ転送に対応します。

指一本で希望の視野角に調整できる調整スタンド
 高さ調整が可能な調整スタンドは快適な見え心地になるように、希望の視野角に合わせてモニターの高さを簡単に調整することができます。

FPS/RTSモード標準搭載
 標準搭載するFPS/RTSモードは、代表的なゲームの元プロゲーマーの開発協力を得ることで、明るさ、コントラスト、シャープネスや色合いなど、プレイヤーに最適な設定環境を提供できるよう、BenQ ZOWIEが独自でチューニングしています。

応答速度1ms(Gray to Gray)を実現
 BenQ独自の高速応答テクノロジーであるAMA(Advanced Motion Accelerator)を搭載。中間階調域では1msという高速応答を実現。動画再生の際、ゴーストやラグの無い滑らかで美しい映像を実感いただけます。

「XL2536」 製品仕様表
XL,XR,RL
  • 関連タイトル:

    XL,XR,RL

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月22日〜05月23日