オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/01/23 22:29

ニュース

「デーモントライヴ」発表会。“セガの本気”に,壇蜜さんとデーモン閣下も駆けつけた会場の模様をレポート

デーモントライヴ
 セガネットワークスは,2013年1月23日,「『デーモントライヴ』発表会」を,東京都内で開催した。このイベントでは,同社のiOS用新作RPG「デーモントライヴ」の配信が,2013年2月下旬にスタートするというアナウンスがあったほか,同タイトルのイメージキャラクターを務めるタレントの壇蜜さんと,悪魔/アーティストのデーモン閣下がスペシャルゲストとして登場した。

 イベントの主催者代表として登壇した,セガネットワークス 代表取締役社長 CEO 里見治紀氏は,「デーモントライヴ」が,スマートフォン向けに本格的なゲームを世に送り出すべく,1年以上の期間をかけて開発したと説明。さらに,「現在までにリリースされているスマートフォン用アプリの中では,最も野心的なタイトル」と表現し,「スマートフォンにて,カジュアルなゲームだけでなく,本格的なゲームを遊びたいというお客様のニーズに応えていきたい」と,“セガの本気”を強くアピールした。

 続いて,「デーモントライヴ」の開発を手がけるセガネットワークスの菊池正義氏が登壇。氏は,ここ数年,スマートフォンがコンシューマゲーム機と肩を並べるほどハイスペック化していることに言及,またスマートフォンには,モバイル端末としてユーザーが常に持ち歩いたり,友人知人と即座に連絡が取れたりといった優位性もあると指摘し,一つのゲーム機としてとらえた場合,新たなゲーム体験を提供できる可能性があるとした。

「デーモントライヴ」公式サイト


セガネットワークス 代表取締役社長 CEO 里見治紀氏
セガネットワークス 菊池正義氏

 そうした状況下で,「デーモントライヴ」開発チームが,スマートフォン向けゲームを作るにあたり,考えるポイントは二つあったという。一つは,スマートフォン向けのゲームとして,最高峰のものを作り出すこと。そしてもう一つが,ゲームファンにこそ楽しめるようにすることだ。菊池氏は,同タイトルを「“熱いバトル”と“深い世界”を体験できるゲーム」と表現し,シングルプレイの面白さはもちろんのこと,協力/対戦プレイの熱さが凝縮されているとまとめた。

 ここで「デーモントライヴ」のトレイラーが上映されたのち,ゲストの壇蜜さんとデーモン閣下が登壇。壇蜜さんは,公式サイトで展開しているWeb企画「秘“蜜”結社デーモントライヴ」にて,「エージェント蜜(ハニー)」役を演じていることと,デーモン閣下もまた,「イナイン総督として出演していることが,会場にてあらためて明かされた。

壇蜜さん。トーク中に「私,ずっと角をいじっておりました。何となく指に刺激がほしくて……」といったような意味ありげな発言を繰り返し,独特の“壇蜜ワールド”を形成
デーモン閣下。壇蜜ワールドに引き込まれて,とりとめのないトークを繰り広げる展開もあった

 同企画で女スパイを演じたことについて,壇蜜さんは「とてもスリルがありました」と述べ,とくに「総督に魅了されているという,“洗脳”感を出すことに酔いしれました」と語った。
 一方,デーモン閣下は,これまで女スパイに指示を出すような役柄は演じたことがなかったとのことで,「非常に新鮮だった」と感想を述べる。加えて,実のところ,二人が実際に顔を合わせたのは数カットだったことを明かし,「もう少しあってもよかったな」とコメントしていた。

デーモントライヴ

 「デーモントライヴ」が持つ“悪魔に変身して戦う”とのコンセプトについて,壇蜜さんは,通常,ゲームでは悪魔を倒すテイストのものが多いことを指摘し,「斬新なゲームだと思います。私自身,どういう内容なのか,知りたくなる気持ちがだんだん高まっていきました」と話す。
 なお壇蜜さんが変身できるとしたら,いわゆる凶器シューズのような先の尖った靴を履いた悪魔になりたいそうだ。ちなみに,その靴の先からはクーポンが出るとのことで,それを使ったプレイヤーの背後に,壇蜜さんがついて回る(?)という。

※イラストにはナイアーラトテップと書いてあるが,ディレクターの山田理一郎氏のTweetによるとハスターが正しいとのこと
デーモントライヴ
デーモン閣下は,“別の悪魔になるとしたら”というお題のもと,提示された数体の悪魔の中から,「ハスター」()を選択。これは壇蜜さんが最も強く反応したからなのだが,彼女は,その理由を「触手に弱いので」と説明していた
デーモントライヴ
壇蜜さんの二つめの秘密として明かされたのが,“くのいち”のコスプレにハマっていること。この画像の姿は,今後,「秘“蜜”結社デーモントライヴ」にて登場するという

 また「デーモントライヴ」の,もう一つの特徴的な設定である「秘密結社」にちなんで,ゲスト二人の“秘密”も明かされた。壇蜜さんの秘密は,実は以前から上記の菊池氏と面識があったこと。彼女は,まだ“壇蜜”を名乗る前,「龍が如く4」にキャバ嬢として出演しているのだが,オーディションで強く採用をプッシュしたのが,当の菊池氏だったという。壇蜜さんは,「菊池さんがいなければ,今の私はなかったかもしれない」とも話していた。

デーモントライヴ

 イベントの終盤では,「デーモントライヴ」の配信開始に先駆け,事前登録キャンペーンがスタートしていることが告知された。既報のとおり,このキャンペーンでは,事前登録を行ったプレイヤーには,デーモン閣下演じるイナイン総督をモデルとした限定レアデーモン「イナイン=エルゴ=スム」がプレゼントされる。
 このアナウンスに,壇蜜さんは「ちょっと,うらやましい」と,壇上から,菊池氏に彼女のレアデーモンを作ってほしいと要求。菊池氏は「調整します」と返答していたので,今後の展開に期待の高まるところだ。

 最後に,二人のゲストが「デーモントライヴ」について語ったコメントを掲載して,本稿の締めとしよう。

壇蜜さん:
 私達の心の中には,天使の部分と悪魔の部分があると言われることがあります。このゲームは,その悪魔の部分をフィーチャーした,とても斬新な内容だと思います。その世界観,悪魔がもたらす背徳感に酔いしれていただけたら,私としてもうれしいです

デーモン閣下:
 このゲームで,プレイヤーが一体どのようなデーモンを駆使できるのか。これはまだ発表できないことの一つなのだが,我輩が草案を見せてもらったところ,森羅万象と言ってもいいほど,このゲームではありとあらゆる魔物や異形の者を集めている。まあ我輩から見て,「これは悪魔とは違うんじゃないか?」と思うものもあるが……。それはともかく,そうした異形の者を使って,自身の変身願望を満足させつつプレイヤー同士が戦うという面白さは,今まであまりなかったので,面白いと思う。

「デーモントライヴ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    デーモントライヴ Ver.2.0

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月28日〜03月29日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月