オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
スティールダイバー公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2011/05/12
  • 価格:4800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
海外での評価
59
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/06/19 16:06

ニュース

任天堂初のFree-to-Playタイトルは「スティールダイバー」か。宮本 茂氏が北米メディアのインタビューで言及

 アメリカのゲームメディアIGNが報じたところによれば,任天堂は,発売中のニンテンドー3DS専用ソフト「スティールダイバー」を,基本プレイ料金無料のFree-to-Playタイトルとしてリリースするため,現在開発を進めているという。
 任天堂がFree-to-Playのゲームを2013年内に発表/リリースすることは,E3 2013開催中に行われたアナリスト向けのブリーフィングで発表されたが,具体的なタイトルは明らかになっていなかった。スティールダイバーという名前は,IGNがE3 2013で行った宮本 茂氏に対するインタビューで出てきたもの。

 対応機種は明言されていないようだが,任天堂がFree-to-Playというビジネスモデルを採用するのは初めてのこと。IGNの記事によれば,Free-to-Play版のスティールダイバーは,最大4人のプレイヤーによるオンライン対戦が考えられているという。
 今のところ具体的なことは不明だが,宮本氏は「詳細は,すぐに発表する」としており,近々「Nintendo Direct」などで発表されるのかも知れない。
 PCやモバイルゲームで成功を収めているFree-to-Playは,次世代コンシューマ機市場でも大きな存在になりそうであり,任天堂がここへ,どのような味付けで参入してくるのかに注目したい。

「スティールダイバー」公式サイト


  • 関連タイトル:

    スティールダイバー

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月27日〜03月28日