オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
VANQUISH(ヴァンキッシュ)公式サイトへ
読者の評価
92
投稿数:21
レビューを投稿する
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/10/29 17:07

連載

マフィア梶田の二次元が来い! / 第30回:カジュアルオートに仕事をしたいバーコードカノジョの他力本願寺

マフィア梶田の二次元が来い!(画・題字:友美イチロウ)
第30回:「カジュアルオートに仕事をしたいバーコードカノジョの他力本願寺」
image

先日,箱根の旅館に一泊して体を休めてきました。浴衣+革ジャン,これぞ和洋折衷!

 RADIO 4Gamerと連載,いつのまにやらもう30回目ですよ。最初は10回くらいで終わらせる予定だったのに,よく続いてるもんですわ。これもすべて聴いたり読んだりしてくれている皆さんのおかげですよホント。ありがとうございます。

 まぁ30回記念企画とかはとくになく,今回も通常営業なんですけどね。たまに挟むスペシャル的な記事は,完全に気まぐれでやってます。連載は何が大変かというと,毎週書くネタを考えるのが一番大変なので,もし「こういうのやってください!」ってのがあったら,どんどん番組やTwitterにメール送ってほしいくらいです。番組グッズに関するアイディアも引き続き募集していますので,よろしくお願いします。他力本願寺の大僧正とは俺のことだ。

 

 

マフィア梶田のスライディング土下座!!
image

 RADIO 4Gamerの第30回では,セガから10月21日に発売されたPlayStation 3 / Xbox 360用ソフト「VANQUISH」を特集。本作はスペースコロニーを舞台に,最新鋭のバトルスーツ“ARS”を装備した主人公が活躍するSF色の強いシューティングアクションゲームです。
 TPS初心者でも簡単にプレイできる“カジュアルオート”モードを搭載しているのが大きな特徴で,番組では実際に岡本さんが,同モードで体験版をプレイしました。

 

image

 

 ずっと番組を見てきた方々なら分かると思いますが,岡本さんはTPSが超苦手です。コントローラを握れば確実にフレンドリー・ファイアや操作ミスのオンパレードでした。
 ところが,本作のカジュアルオートモードでは照準を自動的に合わせてくれるので,岡本さんでも一発でステージをクリアできました。快挙ですよこれ。「しこりんでも死なずにクリアできた」。この事実,どんなにレビューで詳しく説明するよりも説得力がありますわ。

 

image
image
image
image

 

 まぁ冗談は抜きに,アクションシューティングで何が難しいかといったら,やはりエイムなんですよね。そこをカジュアルオートでは完全にカバーしてくれるわけですから,初心者でもストレスなくプレイできます。まだTPSに手を出したことがないという人にも,マジでオススメですよ「VANQUISH」。

 

 

 

 

マフィア梶田のLet'sパリイorディフレクト

 iPhoneアプリの「バーコードカノジョ」公式サイト)が面白い! iPhoneのカメラでバーコードを撮影することで女の子を生成できるという,一昔前に流行った「バーコードバトラー」を彷彿とさせるアプリなんですが,何たってカノジョですよカノジョ。ついにバーコードまで嫁にできちゃう時代が到来したわけですわ。

 

image

部屋に行けば,カノジョをタッチしてスキンシップをとることができる。もちろんオッパイも……

 どうやらバーコードに含まれている国コードと撮影された場所の緯度・経度情報から,地域特徴のあるカノジョを生み出してくれるようなんですが,なんとパターンは7兆通り以上にもなるとか。もちろん,カノジョには好きな名前をつけることができます。
 生成したカノジョは,“部屋にいく”“Kiss”“デートする”“プレゼントする”などのコマンドでコミュニケーションをはかり,愛情(ラブレベル)を深められるんですが,“部屋にいく”以外のコマンドは,実行すると体力やお金を消費します。とくに体力は,バーコードからカノジョを生成するときにも消費するので,使いどころには気を付ける必要がありそうですね。

 

 しかもこのアプリには,世界中のプレイヤーとカノジョを奪い合う要素が盛り込まれています。本作では“スキャン元のバーコードが同じカノジョ”を,複数人で所持することは不可能なので,カノジョがすでに彼氏持ちだった場合は,友達リストに登録することができるんですよ。そのあと,“家に行く”“いちゃつく”などのコマンドでちょっかいをかけることで,彼氏に対するラブレベルをどんどん減少させられるんです。生々しい!
 かわいいカノジョができた場合,奪ったり奪い取られたりという修羅場を味わうことになりそうですな。恐ろしいゲームだわ……。

 

image

スキャンしたのは東京ゲームショウ2010で限定販売されていた,ラブプラスピンズのイベントコンパニオンバージョン。予想はしていましたが,やはりすでに彼氏持ちでした。ならば友達リストに登録して略奪愛を狙う!

image

カノジョへのアプローチを一定期間ガードするアイテムも販売されているが,結構な値段なので多用はできない

 

 それでは,どのようなカノジョが生まれてくるのか,ちょいと俺が生成した美少女達をお見せしましょう。あえて,比較的奪われにくそうな商品(一般的とは考えづらい商品)ばかりを選んでスキャンしてみました。

 

image

モク
中国土産でもらったタバコ,「中南海」(8mg)から誕生。海外製品なので国籍もちゃんと「China」になっています。俺好みのダウナー系で実に良し! こんな娘を毎日吸っているんだと考えると興奮せざるを得ない

image

タバス子
俺の大好物である「タバスコ」(350ml)から誕生。なぜが猫ヒゲで猫口。この娘,パイタッチすると凄く嬉しそうにするんですよね……気のせいかもしれないけれど

image

シェバ
誕生日プレゼントでもらった謎飲料「ZOMBIE SURVIVAL CAN」から誕生。海外製品からのスキャンだったので国籍はMorocco。確かに,なんかゾンビ映画で活躍しそうなビジュアルですな。色黒いいよね……

image

風間 真子
「エリア88 燃える蜃気楼」のDVDから誕生。スキャン元はメチャクチャ硬派なアニメなのに,やたら可愛いのが出てきました。これがギャップ萌えってやつか

 

 このように,スキャンしたバーコードによって,登場するカノジョの容姿は大きく異なっています。コレクション好きの人ならば,相当長く楽しめること間違いなしですよ。
 キスやデートがテキストの表示だけで処理されるなど,“遊べる”機能に関しては物足りないところがありますし,アクセスの集中からか,セッション切れが頻発するなどの問題もありますが,非常に大きなポテンシャルを秘めたアプリなのは間違いなし。今後のアップデートに大いに期待したいところです。

 では,また来週をお楽しみに。俺はバーコードをスキャンするお仕事に戻ります。

■■マフィア梶田(ライター)■■
4Gamer契約ライター。しゃべりの素人なのに,なぜかラジオのレギュラーを2本も持っているうえ,人気声優 浪川大輔さんの第1回監督作品である映画「Wonderful World−ワンダフル ワールド−」に,龍興役として出演しているというという奇跡の男。彼の日常に興味があるTwitter利用者は,@mafia_kajitaをフォローしてみるといいかも。連載やRADIO 4Gamerが,より楽しくなること請け合いである。
  • 関連タイトル:

    VANQUISH(ヴァンキッシュ)

  • 関連タイトル:

    VANQUISH(ヴァンキッシュ)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月19日〜08月20日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月