オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
プリンス・オブ・ペルシャ公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/01/08 11:31

ニュース

スクウェア・エニックス,Ubisoft作品の日本国内独占販売契約を獲得

画面はイメージです
プリンス・オブ・ペルシャ
 スクウェア・エニックスは本日(1月8日),フランスの大手ゲームパブリッシャUbisoft Entertainmentの日本法人であるユービーアイソフトと,同グループのゲームソフトの日本における独占販売契約を締結したと発表した。これにより,本年(2009年)4月より,ユービーアイソフトのタイトルを,スクウェア・エニックスが販売することになる。
 ユービーアイソフトはこれまで同様,ゲームソフトのローカライズや販促活動などを引き続き行い,ブランド自体も変更されることはない。つまり2009年4月以降のユービーアイソフト作品は,「発売元:ユービーアイソフト,販売元:スクウェア・エニックス」となるわけだ。

 スクウェア・エニックスは,2008年12月にWiiウェアとしてイギリスのフロンティア・ディベロップメントが開発した「ロストウィンズ」の販売を開始するなど,他社製ゲームソフトのパブリッシングに力を入れ始めている。
 これは,世界市場におけるゲームパブリッシャとしての存在感を強化するという目的で行われている取り組みで,今回の契約もその一環であるとのこと。
 今回の提携についての,スクウェア・エニックス 和田洋一代表取締役社長のコメントは,以下のとおり。

世界のゲーム市場は、地域・顧客層の広がりを背景に持続的な成長が見込まれています。こうした中、国内外で高い評価を得ているゲームソフトを多数保有するUBISOFTグループとの提携を通じて、海外の良質なゲームの国内普及と国内ゲーム市場の活性化を図るとともに、世界市場におけるパブリッシャーとしてのプレゼンスを強化してまいります

 なお,スクウェア・エニックスが4月以降,具体的にどのユービーアイソフト作品を取り扱うことになるのかは,今後発表される予定だ。
  • 関連タイトル:

    プリンス・オブ・ペルシャ

  • 関連タイトル:

    Prince of Persia 日本語マニュアル付英語版

  • 関連タイトル:

    プリンス・オブ・ペルシャ

  • 関連タイトル:

    ロストウィンズ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月28日〜07月29日
タイトル評価ランキング
95
92
Smite (PC)
83
82
81
Banished (PC)
2014年01月〜2014年07月