オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
TERA :The Exiled Realm of Arborea公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:208
レビューを投稿する
海外での評価
78
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/05/25 16:06

ムービー

日本語版「TERA」のプレイムービー2本をお届け。“フリーターゲティング”における近距離タイプと遠距離タイプの違いを確認しよう

 今年夏の正式サービス開始に向けての具体的な道筋が見えてきた,NHN JapanのMMORPG「TERA The Exiled Realm of Arborea」。6月13日から始まるクローズドβテスターの募集を,一日千秋の思いで待ちわびている読者も多いことだろう。そんなTERAのプレイムービーを,今回4Gamerで2本用意してみたので,この場で紹介してみよう。

 今回はTERAの特徴の一つである,従来の3D MMORPGの常識であったターゲット式“ではない”,という部分に焦点を当て,近距離タイプと遠距離タイプの違いが分かるようにしてみた。TERAのプレイムービーは,4Gamerでもすでに多数掲載しているのだが,どちらかというと,通常はまったくやらないような,派手な戦い方をしたデモンストレーション的な映像が多かった。今回は,もっと常識的なリアルプレイに近いものを収録している。


とにかく「近づいて攻撃」が基本の近距離タイプ


照準部分に敵のレベルと距離が表示される
TERA The Exiled Realm of Arborea
 1本目のムービーは近距離タイプの中から,“スレイヤー”をピックアップ。両手剣を振り回し,一度に複数の敵を攻撃する手段が豊富に揃っているクラスである。

 さて,ターゲットせずにいったいどのように戦っていくのかだが,画面中央にある照準(FPS用語でいうところのクロスヘア)に注目してほしい。TERAでは敵を照準に捕捉すると,そこまでの距離も示されるのである。近距離攻撃タイプの場合,これを見ながら3〜5メートル前後まで近づき攻撃すれば,だいたい当たるという寸法だ。もっとも,近接職の場合はそういった細かいことを意識せずに,「とりあえず密接して攻撃」でも(序盤の間は)なんら問題はない。

巨大な剣は攻撃範囲も非常に広い
TERA The Exiled Realm of Arborea
 そうしてしばらくの間プレイしていくと,敵との距離を数字で確認せずとも,マイキャラの攻撃範囲が体感として覚えられるようになる。そこから先は,従来の“ターゲット”に縛られずに戦えるようになり,これは多くのプレイヤーにとって新鮮な体験になると思われる。

 今回のムービーで用意したキャラクターはレベル10で,ゲーム内では“黎明の島”の終盤といった辺りだ。この段階でも,大きく踏み込んで斬りかかるスキルなどが確認できるが,さらにゲームを進めていくと,フリーターゲティングを存分に生かした戦い方ができるようになる。




攻撃は「画面の前方」に。TPSフィールの遠距離タイプ


左は攻撃範囲外,攻撃可能距離になると右のように照準が変化する
 続いてのムービーで紹介するのは,遠距離タイプの中から“プリースト”。敵との距離が離れるため,ぱっと見では若干TPSに近づいた雰囲気だ。

 とはいえ,TPSやFPSが苦手な人でもハードルを感じるわけではない。例えば,マウスボタンで行える押しっぱなし攻撃の速度が結構早く,これだけでも十分に戦っていける。敵が射程範囲内に入ると照準の形が変わるので,これを目安にするとよい。

 それともう一つ,遠距離タイプの共通仕様として,キャラクターがどの方向を向いていても,攻撃ボタンを押した際は画面中央に向かって攻撃を繰り出すことが挙げられる(注:近接タイプも基本は同じなのだが,武器を振り回すと広い範囲で判定があるので,あまり気にしなくていい)。TERAでは,後方キーを押すとキャラクターが後ろを向いてしまうのだが,攻撃自体は画面上の正面に対して行われ,キャラが後ろ向きに逃げているときでも,ちゃんと振り向いて照準方向に攻撃を行ってくれる。これを使って“逃げ撃ち”(引き撃ち)のようなことも行えるのだが,これがすこぶる便利だ。TPS慣れしていない人は,焦って照準を足元や空高くに向けてしまうことだけを気をつければ,意外とすんなり慣れてしまえる。
 また,遠距離タイプにはたいてい間合いを空けるスキルが用意されているので,これも十分に活用したい。

キャラが横向き時にスキルを発動しても,向きを変えて画面の正面方向にスキルを放つ
TERA The Exiled Realm of Arborea TERA The Exiled Realm of Arborea TERA The Exiled Realm of Arborea



 ちなみにTERAでは,たとえ同じクラスでも,職業や性別によってモーションが大きく変わる。1本目で紹介したアーマンはかなりパワフルな印象だが,同じスレイヤーでもエリーンやポポリを選ぶと,遠心力を上手く利用しながら重い武器を振るう……というより,むしろ武器に振り回されるかのようなコミカルな動きを見せる。2本目のポポリに関しては,移動,攻撃,スキル発動など,動作一つ一つが実に可愛らしい。

 せっかくTERAでプレイするからには,こういった細かい部分の表現力にも注目してもらいたいな,とあらためて思った次第である。

  • 関連タイトル:

    TERA :The Exiled Realm of Arborea

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/05/24)
TERA プレミアムパッケージ
発売日:
価格:
amazonで買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日