オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/11/17 10:00

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」



 「インディーズゲームの小部屋」の第159回は,ASTRO PORTの「GIGANTIC ARMY」を紹介する。本作は,ワープ航法の発達によって外宇宙にまで進出した人類と,ラムロン人による異星間戦争を描いた2D横スクロールメカアクションだ。ラムロン星系の制宙権を確保した地球軍降下部隊と,それを待ち構えていた頑強なラムロン地上軍との泥沼の戦いが,いま幕を開ける……。

インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」

 プレイヤーが操作するのは,地球軍が投入した陸戦型MCR(有人戦闘ロボット)の傑作機「GMR-34 サラディン」。サラディンの武装には,弾数無制限のメインウェポン「アサルトライフル」「ライアットガン」「グレネードガン」と,弾数に限りがあるスペシャルウェポン「クラスター爆弾」「ミサイルポッド」「ビームカノン」が用意されており,ゲーム開始時にそれぞれ1つを選んで装備できる。

インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」 インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」

 ところでギガンティックな巨大ロボといえば,「赤道の冬」と呼ばれる未曾有の異常気象によって混乱した世界で,新たな世界秩序の主導権を狙う人類が,12体の巨大メカ“ギガンティックフィギュア”による国家間の代理戦争を繰り広げるTVアニメ「機神大戦ギガンティック・フォーミュラ」が数年前に放映されていたが……何となく連想しちゃっただけであって,本作とはまるで関係ない。

 サラディンのアクションは,方向キーによる移動と,上述のメイン/スペシャルウェポンによる攻撃に加え,バーニアによるジャンプおよびシールドを使った防御が可能。武器とシールドは方向キーで向きを変えられる。また,左右どちらかを素早く2回入力することで,一定距離をダッシュ移動できるので,敵弾を緊急回避するのに役立てよう。

インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」 インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」


インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」
 これまで,「超電気ロボ バルカイザー」「魔女ボーグメグリロ」「蒸気活劇アドベンタム」といったコミカル路線の作品と,「Armed Seven」などのシリアスな作品の両方を手がけてきたASTRO PORTだが,本作はArmed Seven系のド硬派な世界観を受け継いでいる。実は,バルカイザー以降のASTRO PORT作品の時系列はすべて繋がっているのだが,過去作を知らなくても問題なく本作を楽しめるだろう。まあ,バルカイザーが最強ではないかと思うのだが,それを言ってはおしまいだ。

 本作の魅力は,何と言ってもマッシブで無骨なメカデザインと,重量感あふれるメカアクションにある。主役機サラディンのファットなシルエットや,ステージボスとして登場する巨大な多脚メカのデザイン,白煙を引いて乱れ飛ぶミサイルに,轟音とともに巻き起こる大爆発など,メカ好きの心を鷲づかみにする演出が満載だ。

インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」 インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」

 ガンダムのスマートなデザインもいいけれど,ボトムズの泥臭さのほうが好みに合うという人ならば,グッとくることは間違いなく,細部まで描かれたグラフィックスも,これまで以上に気合が入ったものに仕上がっている。
 また,バーニアによるジャンプや,ダッシュを行う際に一瞬のため動作が入るなど,サラディンの操作感はまさに“ヘビー”のひと言で,兵器としての重さが感じられるアクションが満喫できる。

インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」

 もちろん,アクションゲームとしての完成度も申し分なく,難度もEASY,NORMALのほか,NORMALをクリアするとHARDが,HARDをクリアするとINSANEが開放されるといった具合に,腕前に応じて楽しめるのだ。
 そんな本作は,公式サイトにて体験版が配布されているほか,パッケージ製品版が税込1890円(ダウンロード版は税込1575円)にて発売中。体験版をプレイして気に入った人は,ぜひ製品版でこの戦いの結末を見届けてほしい。

■ASTRO PORT公式サイト
http://www.interq.or.jp/saturn/takuhama/dhc.html

インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」
インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」
インディーズゲームの小部屋:Room#159「GIGANTIC ARMY」

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月