オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

インディーズゲームの小部屋

このページの最終更新日:2014/04/16 10:00

rss

「最近のPCゲームは複雑すぎる!」とお嘆きの人,「もっと横スクロールアクションを!」「弾幕薄いぞ,何やってるの!」と欲求不満気味の人。そんなアナタに,手軽に楽しめるアクションゲームから,弾幕系シューティング,じっくり腰を据えてプレイしたいRPGまで,個人/サークル単位で制作されたオリジナルゲームを紹介する。アナタのお気に入りの一本がきっと見つかる……かも?


  • このページのURL:

キーワード

下線

インディーズゲームの小部屋:Room#327「Motte Island」

インディーズゲームの小部屋:Room#327「Motte Island」

 「インディーズゲームの小部屋」の第327回は,One Apertureの「Motte Island」を紹介する。本作は,妹を助けるために故郷の島に舞い戻った兄となって,モンスターだらけの島内を探索するホラーアドベンチャー。懐中電灯の明かりを頼りに,たった一人で夜の島内を歩き回る心細さはかなりのもの。あなたのうしろに怪物の姿が……。

[2014/04/16 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#326「Spate」

インディーズゲームの小部屋:Room#326「Spate」

 「インディーズゲームの小部屋」の第326回は,Ayyo Gamesの「Spate」を紹介する。本作は,行方不明者の捜索を依頼された探偵が,舞台となる奇妙な島の調査を進めていくという横スクロールアクション。幼い娘を亡くし,アルコール依存症を患ってしまった彼の独白によるストーリーテリングに重点が置かれた,独特の雰囲気を持つ一本だ。

[2014/04/09 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#325「Escape Goat 2」

インディーズゲームの小部屋:Room#325「Escape Goat 2」

 「インディーズゲームの小部屋」の第325回は,MagicalTimeBeanの「Escape Goat 2」を紹介する。本作は,100以上の小部屋がある不思議な塔に閉じ込められた山羊を操作して,出口を目指すというパズルアクション。パズルはなかなか手ごわいが,手描きの美しい2Dグラフィックスと,心地いい音楽がぴったりとマッチした素敵な作品だ。

[2014/04/02 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#324「Cloudbuilt」

インディーズゲームの小部屋:Room#324「Cloudbuilt」

 「インディーズゲームの小部屋」の第324回は,Coilworksの「Cloudbuilt」を紹介する。本作は,空の上に浮かぶ不思議な遺跡を,ジェットパックやロケットブーツを駆使したウォールランで一気に駆け抜けるというアクションゲーム。大幅にスピード感がアップした「ミラーズエッジ」とも言うべきパルクールアクションを,これでもかと味わえる一本だ。

[2014/03/26 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#323「Procyon」

インディーズゲームの小部屋:Room#323「Procyon」

 「インディーズゲームの小部屋」の第323回は,Deadly Red Cubeの「Procyon」を紹介する。本作は,太陽系外から攻めてきた異星人に対抗するため,地球軍の誇る宇宙船に乗り込んで戦う横スクロールシューティング。2種類の武器と,自機のパワーアップ機能の使いこなしが攻略のカギ。異星人どもに目にもの見せてやるのだ。

[2014/03/19 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#322「Shipwreck」

インディーズゲームの小部屋:Room#322「Shipwreck」

 「インディーズゲームの小部屋」の第322回は,Brushfire Gamesの「Shipwreck」を紹介する。本作は,嵐の晩に船が難破して島に流れ着いた主人公となり,島から出る方法を探して冒険を繰り広げるという「ゼルダの伝説」風アクションアドベンチャー。嵐の原因となっている悪霊を倒すため,果たして主人公は4つの封印を解くことができるのか?

[2014/03/12 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#321「Armageddon」

インディーズゲームの小部屋:Room#321「Armageddon」

 「インディーズゲームの小部屋」の第321回は,CRIAN SOFTの「Armageddon」を紹介する。本作は,4人の天使が地獄の悪魔共との最終決戦に挑むという横スクロールシューティング。なぜか使い魔を引き連れた,どっちが悪魔か分からないような凶悪な面構えの天使を操作して,魔王サタンを打ち滅ぼすべし!

[2014/03/05 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#320「Drunken Robot Pornography」

インディーズゲームの小部屋:Room#320「Drunken Robot Pornography」

 「インディーズゲームの小部屋」の第320回は,Dejobaan Gamesの「Drunken Robot Pornography」を紹介する。ずいぶんとヘンテコなタイトルだが,本作はジェットパックを装備してステージを飛び回りながら,次々と現れる,思わず「おいおい,マジかよ……」と言いたくなるような巨大ロボットと戦うアリーナ型FPSだ。おいおい,マジかよ……。

[2014/02/26 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#319「Iubes」

インディーズゲームの小部屋:Room#319「Iubes」

 「インディーズゲームの小部屋」の第319回は,フランスのゲーム開発者,Pierre Fontaine氏が開発した「Iubes」を紹介する。本作は,知性を持ったキューブ達を働かせて勢力を広げていくゴッドゲーム&RTS。CPUを相手に戦うソロプレイだけでなく,ほかのプレイヤーのプレイログと対戦するという,ちょっと変わったオンライン対戦モードも用意されている。

[2014/02/19 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#318「Strike Vector」

インディーズゲームの小部屋:Room#318「Strike Vector」

 「インディーズゲームの小部屋」の第318回は,Ragequit Corporationの「Strike Vector」を紹介する。本作は,2つのモードに変形可能な戦闘機Vectorを操作し,空中に浮かんだ石油採掘プラントや工場を思わせるマップで戦いを繰り広げるオンライン対戦型FPS/TPS。非常にハイクオリティなグラフィックスも見どころの一本だ。

[2014/02/12 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#317「Octodad: Dadliest Catch」

インディーズゲームの小部屋:Room#317「Octodad: Dadliest Catch」

 「インディーズゲームの小部屋」の第317回は,Young Horsesの「Octodad: Dadliest Catch」を紹介する。本作は,まっすぐに歩くことすらままならないタコのお父さんを操作して,さまざまなタスクをこなしていくアドベンチャーゲーム。家族のために一生懸命なお父さんが巻き起こすシュールな状況に,思わず笑みがこぼれてしまう一本だ。

[2014/02/05 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#316「KAMI」

インディーズゲームの小部屋:Room#316「KAMI」

 「インディーズゲームの小部屋」の第316回は,State of Play Gamesの「KAMI」を紹介する。本作は,ステージに敷き詰められたカラフルな和紙のパネルを,決められた手数内で,すべて同じ色に揃えるというパズルゲーム。雅で落ち着いた色合いのグラフィックスと,和楽器によるBGMが日本人的感性にぴったりとフィットする素敵な作品だ。

[2014/01/29 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#315「Continue?9876543210」

インディーズゲームの小部屋:Room#315「Continue?9876543210」

 「インディーズゲームの小部屋」の第315回は,Jason Oda氏が開発した「Continue?9876543210」を紹介する。本作は,ゲーム内で死亡したキャラクターが,自らが消されてしまう前にわずかな希望を求めて,メモリー空間のあちこちを旅するというアドベンチャーゲーム。避けられない消滅を目の前にした主人公は,旅の中で果たして何を見出すのか?

[2014/01/22 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#314「REVOLVER360 RE:ACTOR」

インディーズゲームの小部屋:Room#314「REVOLVER360 RE:ACTOR」

 「インディーズゲームの小部屋」の第314回は,クロスイーグレットの回転式シューティングゲーム第2弾「REVOLVER360 RE:ACTOR」を紹介する。一見すると避けられそうにない弾幕を,ステージの空間そのものを回転させて回避するというアイデアはそのままに,ゲームモードを一新して,新たなギミックを盛り込んだ本作。ため息がでるほど美しいグラフィックスにも要注目の一本だ。

[2014/01/15 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#313「アスタブリード」

インディーズゲームの小部屋:Room#313「アスタブリード」

 「インディーズゲームの小部屋」の第313回は,えーでるわいすの「アスタブリード」を紹介する。本作は,人型メカ「クロスブリード」のパイロットとなり,人類を脅かす異星文明「ファイルーン」との戦いに挑むシューティングゲーム。美麗なグラフィックスと,凝りまくった演出がプレイヤーをぐいぐい引き付ける,完成度の高い一本だ。

[2014/01/08 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#312(番外編)「2013年 人気タイトルベスト10」

インディーズゲームの小部屋:Room#312(番外編)「2013年 人気タイトルベスト10」

 「インディーズゲームの小部屋」の第312回は番外編として,何となく毎年恒例となった,年間の「人気タイトルベスト10」を発表する。2013年は,計47タイトルのゲームを紹介してきたが,この記事を読めば,あら不思議。今年,掲載した中で人気の高かった,上位10作品があっという間に丸分かりになってしまうという寸法だ。これは便利!

[2013/12/25 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#311(特別編)大晦日はコミケの日! お出かけ前に「同人ゲームまとめ動画」で計24作品をまとめてチェック

インディーズゲームの小部屋:Room#311(特別編)大晦日はコミケの日! お出かけ前に「同人ゲームまとめ動画」で計24作品をまとめてチェック

 2013年12月29日に開幕するコミックマーケット85の3日目,12月31日は“同人ゲーム”ジャンルのサークルの参加日。そこで「インディーズゲームの小部屋」の特別編として,そろそろおなじみになってきた感がある「同人ゲームまとめ動画」を紹介する。今回は,計24作品を収録しているので,会場に足を運ぶ前にチェックしておこう。

[2013/12/21 17:10]

インディーズゲームの小部屋:Room#310「Paper Sorcerer」

インディーズゲームの小部屋:Room#310「Paper Sorcerer」

 「インディーズゲームの小部屋」の第310回は,Ultra Runaway Gamesの「Paper Sorcerer」を紹介する。本作は,本の中の迷宮に封印された悪の魔法使いとなり,手下の魔物を召喚して敵と戦いながら,迷宮からの脱出を目指すという3DダンジョンRPG。モノトーン調のグラフィックスと,ちょっぴり「Wizardry #4 ワードナの逆襲」っぽい設定が,グッとくる人にはたまらない一本だ。

[2013/12/18 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#309「Finding Teddy」

インディーズゲームの小部屋:Room#309「Finding Teddy」

 「インディーズゲームの小部屋」の第309回は,LookAtMyGameの「Finding Teddy」を紹介する。本作は,盗まれてしまったテディベアを取り戻すため,小さな女の子が不思議な世界を冒険するというアドベンチャーゲーム。油断するとあっという間に死んでしまうなど,可愛らしさと不気味さが同居した本作。果たして,女の子の運命やいかに?

[2013/12/11 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#308「Mutant Mudds Deluxe」

インディーズゲームの小部屋:Room#308「Mutant Mudds Deluxe」

 「インディーズゲームの小部屋」の第308回は,Renegade Kidの「Mutant Mudds Deluxe」を紹介する。本作は,スーパーファミコン時代のゲームのようなレトロスタイルのグラフィックスと,奥行きを使った独特のステージ構成が魅力の横スクロールアクション。水鉄砲とジェットパックを装備した主人公のMaxを操作して,泥んこ異星人を地球から追い出すのだ。

[2013/12/04 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#307「Beast Boxing Turbo」

インディーズゲームの小部屋:Room#307「Beast Boxing Turbo」

 「インディーズゲームの小部屋」の第307回は,Goodhustle Studiosの「Beast Boxing Turbo」を紹介する。本作は,「パンチアウト!!」シリーズを彷彿させる,昔懐かしい感じのボクシングゲーム。今だかつて,人間が参加したことがない“モンスターボクシングリーグ”に,モンスターのコスチュームで正体を隠した一人の少女が挑戦するのだ。やや内角を狙い,えぐり込むように打つべし!

[2013/11/27 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#306「Rain Blood Chronicles: Mirage」

インディーズゲームの小部屋:Room#306「Rain Blood Chronicles: Mirage」

 「インディーズゲームの小部屋」の第306回は,北京の独立系デベロッパ,S-Gameが開発した「Rain Blood Chronicles: Mirage」を紹介する。本作は,異なるスタイルを持つ2人の暗殺者を操作して謎の勢力と戦う,武狭世界を舞台にした横スクロールアクション。水墨画のようなモノトーン調の画面に真っ赤な血しぶきが舞う,簡単操作で爽快なアクションが満喫できる一本だ。

[2013/11/20 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#305「STEEL STRIDER」

インディーズゲームの小部屋:Room#305「STEEL STRIDER」

 「インディーズゲームの小部屋」の第305回は,ASTRO PORTの「STEEL STRIDER」を紹介する。本作は,宇宙の平和を陰で支える秘密組織の一員となり,人型戦闘ロボットを駆ってさまざまなミッションをこなしていく横スクロールアクション。アサルトライフルやグレネードランチャーなど,多彩な武器を使いこなして敵の巨大メカを撃破せよ!

[2013/11/13 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#304「Fantasy of Alice」

インディーズゲームの小部屋:Room#304「Fantasy of Alice」

 「インディーズゲームの小部屋」の第304回は,exeCUTEの「Fantasy of Alice」を紹介する。本作は記憶を無くした美少女(?)のアリスが主人公のストラテジーゲーム。パッと見は普通のシミュレーションRPGのようだが,キャラクターの成長要素はなく,アリスが持つ2つの特殊能力を使いこなして戦う,パズル性の高いゲーム性が見どころの一本だ。

[2013/11/06 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#303「MISSION TO DEPTHS」

インディーズゲームの小部屋:Room#303「MISSION TO DEPTHS」

 「インディーズゲームの小部屋」の第303回は,day-to-day managementの「MISSION TO DEPTHS」を紹介する。本作は,ほかの生物に寄生して意識を乗っ取るという恐るべき宇宙生物を倒すため,人体の内部に潜入して敵と戦うアクションゲーム。放水銃と呼ばれる特殊な武器を手に,さまざまなギミックですっかり様変わりしてしまった体内を冒険するのだ。

[2013/10/30 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#302「神想伝機アリスメティカ」

インディーズゲームの小部屋:Room#302「神想伝機アリスメティカ」

 「インディーズゲームの小部屋」の第302回は,disfactの縦スクロールシューティング「神想伝機アリスメティカ」を紹介する。ネットワーク上の仮想世界を舞台に,ひょんなことから事件に巻き込まれてしまった3人の少女が,神話や伝承上の名をかたる謎のプログラムと戦うという本作。果たして,敵の正体と目的とは?

[2013/10/23 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#301 「NonetConcertoDistortion」

インディーズゲームの小部屋:Room#301 「NonetConcertoDistortion」

 「インディーズゲームの小部屋」の第301回は,PhotonSystemの「NonetConcertoDistortion」を紹介する。本作は,魔物が大量発生するようになった原因を探るため,ソウとカナデのアルグレット姉妹が得意の魔法を武器に遺跡を探索するアクションゲーム。さまざまな魔石を組み合わせ,多彩な攻撃魔法を駆使して戦うのだ。

[2013/10/16 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#300「トワイライトハウス」

インディーズゲームの小部屋:Room#300「トワイライトハウス」

 ついに連載300回を迎えた今回の「インディーズゲームの小部屋」では,RUNDSOFTの「トワイライトハウス」を紹介する。本作は,キーボードで直接英単語のコマンドを入力して謎を解いていくテキスト入力型アドベンチャー。時代を一気に30年くらい遡ったかのようなグラフィックスにも思わず胸が熱くなる一本だ。もちろん,当時を知らない今のゲーマーにもお勧めです。

[2013/10/09 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#299「Race The Sun」

インディーズゲームの小部屋:Room#299「Race The Sun」

 「インディーズゲームの小部屋」の第299回は,Flippflyの「Race The Sun」を紹介する。本作は,太陽光発電で空を飛ぶエアクラフトを操作して,どこまでハイスコアを稼げるかを競うというレースゲーム。紙一重で障害物をかわしたときのスリルやスピード感が抜群で,ちょっと変わったCo-opモードなども備えた,シンプルながらリプレイ性の高い一本だ。

[2013/10/02 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#298「One Finger Death Punch」

インディーズゲームの小部屋:Room#298「One Finger Death Punch」

 「インディーズゲームの小部屋」の第298回は,Silver Dollar Gamesの「One Finger Death Punch」を紹介する。本作は,左右のマウスクリックだけで遊べるカンフーアクション。主人公の左右に設定されたコンバットゾーンに敵が侵入してきた瞬間に,それに合わせてマウスをクリックするだけで,次々と華麗なカンフー技が繰り出せるという,単純ながら爽快感抜群の一本だ。目指せ,カンフーマスター!

[2013/09/25 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#297「Volgarr the Viking」

インディーズゲームの小部屋:Room#297「Volgarr the Viking」

 「インディーズゲームの小部屋」の第297回は,Crazy Viking Studiosの「Volgarr the Viking」を紹介する。本作は,オーディンによってミドガルドに召喚された勇敢なバイキング,ヴォルガーとなり,邪竜ファフニールを倒すために冒険を繰り広げる横スクロールアクション。1980年代のアーケードゲームを彷彿とさせる,シンプルかつ高難度なゲーム性が特徴の一本だ。

[2013/09/18 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#296「Divekick」

インディーズゲームの小部屋:Room#296「Divekick」

 「インディーズゲームの小部屋」の第296回は,Iron Galaxy Studiosの「Divekick」を紹介する。本作は,史上初(?)の2ボタンしか使わない格闘ゲーム。その名が示すとおり,プレイヤーが行う操作はジャンプとキックの2種類だけ。もはや,難しいコマンドを覚える必要はないのだ。13名のへんてこなキャラクターを操作し,華麗なダイブキックで相手を地にひれ伏させてやろう。

[2013/09/11 11:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#295「リーメベルタ 〜願いを叶える秘宝と塔の守り人〜」

インディーズゲームの小部屋:Room#295「リーメベルタ 〜願いを叶える秘宝と塔の守り人〜」

 「インディーズゲームの小部屋」の第295回は,NEXT-SOFT+の「リーメベルタ 〜願いを叶える秘宝と塔の守り人〜」を紹介する。本作は,3Dで描かれたステージと2Dキャラクターを組み合わせた,クォータービューのシミュレーションRPG。原因不明の病に倒れた村人達を救うため,願いを叶えてくれるという秘宝を求めて,巨大な塔の頂上を目指すのだ。

[2013/09/04 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#294「巫剣神威控」

インディーズゲームの小部屋:Room#294「巫剣神威控」

 「インディーズゲームの小部屋」の第294回は,ZENITH BLUEの「巫剣神威控」を紹介する。本作は,ミニスカ女子高生が日本刀で戦うアクションゲーム。ひらひらするスカートの裾と,健康的な太ももに思わず目を奪われがちだが,格闘攻撃と斬撃,そして“斬心”と呼ばれる特殊な動作を駆使して戦う,ハイスピードなアクションが大きな魅力の一本だ。

[2013/08/28 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#293「マジカルバトルフェスタ・魔法少女☆星咲いおん」

インディーズゲームの小部屋:Room#293「マジカルバトルフェスタ・魔法少女☆星咲いおん」

 「インディーズゲームの小部屋」の第293回は,飛翔システムの「マジカルバトルフェスタ・魔法少女☆星咲いおん」を紹介する。本作は,魔導士達が“魔導機”と呼ばれるパートナーユニットを率いて戦う,対戦アクションゲーム。三上枝織さんや小林ゆうさんを始めとする豪華声優陣を起用し,ド派手な魔法バトルが堪能できる一本だ。

[2013/08/21 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#292「Guacamelee! Gold Edition」

インディーズゲームの小部屋:Room#292「Guacamelee! Gold Edition」

 「インディーズゲームの小部屋」の第292回は,DrinkBox Studiosの「Guacamelee! Gold Edition」を紹介する。本作は,メキシコの伝統文化や伝承からインスピレーションを得たという横スクロールアクション。不思議なマスクを手に入れ,なぜか突然ルチャドールとなった主人公が,悪魔に誘拐されてしまった大統領の娘を救い出すために冒険を繰り広げるのだ。

[2013/08/14 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#291「Skulls of the Shogun」

インディーズゲームの小部屋:Room#291「Skulls of the Shogun」

 「インディーズゲームの小部屋」の第291回は,シアトルを拠点に活動しているインディーズデベロッパ,17-BITのデビュー作となる「Skulls of the Shogun」を紹介する。本作は,無念の死を遂げた将軍(のガイコツ)となり,手下のサムライ(のガイコツ)や妖怪を率いて死者の国で大暴れするというターン制ストラテジーゲームだ。

[2013/08/07 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#290(特別編)いよいよ開催目前! 「コミックマーケット84」で公開予定の計30作品をまとめムービーでチェック

インディーズゲームの小部屋:Room#290(特別編)いよいよ開催目前! 「コミックマーケット84」で公開予定の計30作品をまとめムービーでチェック

 いよいよ来週,2013年8月10日に開幕する「コミックマーケット84」。その3日めとなる8月12日は“同人ソフト”ジャンルのサークルの参加日だ。今回の「インディーズゲームの小部屋」は特別編として,そこで出展されるもののうち30作品を収録した「同人ゲームまとめ動画」を紹介する。これでコミケの予習もばっちりだよ!

[2013/08/03 12:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#289「Bleed」

インディーズゲームの小部屋:Room#289「Bleed」

 「インディーズゲームの小部屋」の第289回は,撃って避けての爽快なアクションが魅力の「Bleed」を紹介する。ゲーム世界の究極のヒーローを目指す少女Wyrnが“殺すリスト”を片手に,過去のさまざまなアクションゲームのボスに挑むことに。空中ジャンプとバレットタイムを駆使して,誰が最高の英雄なのか見せつけてやるのだ!

[2013/07/31 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#288「コープスパーティー2 DEAD PATIENT Chapter1」

インディーズゲームの小部屋:Room#288「コープスパーティー2 DEAD PATIENT Chapter1」

 「インディーズゲームの小部屋」の第288回は,グラインドハウスのホラーアドベンチャー「コープスパーティー2 DEAD PATIENT Chapter1」を紹介する。これまでの天神小学校から,不気味な病院へと舞台を移し,前作から数年後の物語を描いた「コープスパーティー」シリーズの最新作だ。もちろん血みどろの惨劇と失禁も健在です。

[2013/07/24 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#287「Rogue Legacy」

インディーズゲームの小部屋:Room#287「Rogue Legacy」

 「インディーズゲームの小部屋」の第287回は,Cellar Door Gamesの「Rogue Legacy」を紹介する。本作は,主人公が死ぬたびにその子供があとを継いで戦っていくという,横スクロールのローグ系アクションRPG。一族の遺産を相続しつつ,一度入ったら二度とは出られぬ呪われた城で,世代を超えた冒険を繰り広げるのだ。

[2013/07/10 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#286「Joe Danger 2: The Movie」

インディーズゲームの小部屋:Room#286「Joe Danger 2: The Movie」

 「インディーズゲームの小部屋」の第286回は,Hello Gamesの「Joe Danger 2: The Movie」を紹介する。本作は,世界最高のスタントマンであるJoe Dangerが,命がけのハチャメチャなスタントに挑戦するアクションゲームの第2弾。今回の舞台はすべて映画のセットということで,前作以上にバラエティ豊かでクレイジーなコースの数々がJoe Dangerを待ち受けているのだ。

[2013/07/03 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#285「Futuridium」

インディーズゲームの小部屋:Room#285「Futuridium」

 「インディーズゲームの小部屋」の第285回は,イタリアを拠点に活動する独立系デベロッパ,Mixed Bagが開発した「Futuridium」を紹介する。本作は,敵の巨大戦艦との戦いに特化した3Dシューティング。かつてCommodore 64で発売された横スクロールシューティング「Uridium」を,3Dグラフィックスで現代に蘇らせたような作品だ。

[2013/06/26 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#284「Akaneiro: Demon Hunters」

インディーズゲームの小部屋:Room#284「Akaneiro: Demon Hunters」

 「インディーズゲームの小部屋」の第284回は,Spicy Horse Gamesの「Akaneiro: Demon Hunters」を紹介する。本作は,童話や児童文学を題材に,ブラックユーモアあふれる作品を数多く生み出してきたAmerican McGee氏の最新作にあたる,基本プレイ無料のオンラインRPG。有名な童話「赤ずきん」と,日本の妖怪伝説を組み合わせた独特な世界を舞台に,妖怪どもと戦うのだ。

[2013/06/19 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#283「Tiny Barbarian DX」

インディーズゲームの小部屋:Room#283「Tiny Barbarian DX」

 「インディーズゲームの小部屋」の第283回は,StarQuail Gamesの「Tiny Barbarian DX」を紹介する。本作は,コナン(探偵じゃなくて英雄のほう)のような上半身裸の名もなき戦士を操作して冒険を繰り広げる横スクロールアクション。これぞドット絵と言わんばかりのちまちまキャラクターとレトロ感満載のBGMが,ファミコン世代のゲーマーのハートを鷲づかみにすること間違いなしの一本だ。

[2013/06/12 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#282「Folk Tale」

インディーズゲームの小部屋:Room#282「Folk Tale」

 「インディーズゲームの小部屋」の第282回は,Games Foundryの「Folk Tale」を紹介する。本作は,Blackdark王の圧政から逃れ,とある島に新天地を見出した勇敢な開拓者達と共に,村を豊かに発展させていく開拓シミュレーション。現在はまだ開発中だが,RPGやRTSの要素も盛り込んだ,かなり楽しめるゲームになりそうな期待を持たせてくれる一本だ。

[2013/06/05 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#281「Dust: An Elysian Tail」

インディーズゲームの小部屋:Room#281「Dust: An Elysian Tail」

 「インディーズゲームの小部屋」の第281回は,Humble Heartsの「Dust: An Elysian Tail」を紹介する。本作は,記憶を失った主人公が魔法の剣とその守護精と共に,己のルーツを求めて冒険する横スクロールアクションRPG。手描きの2Dアニメーションで表現されたグラフィックスと爽快なアクションが見事に融合した,完成度の高い一本だ。

[2013/05/29 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#280「Reus」

インディーズゲームの小部屋:Room#280「Reus」

 「インディーズゲームの小部屋」の第280回は,Abbey Gamesの「Reus」を紹介する。本作は,海,森,岩,沼という,4体の巨人達に指示を出して惑星の表面を開拓し,人々が住みやすい環境を整えていくゴッドゲーム。人々の暮らしを思うがままに左右できる,ゴッドゲームならではの楽しさに加え,輪切りにした星を真横から見たような独特なビジュアルも魅力的な一本だ。

[2013/05/22 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#279「Strike Suit Infinity」

インディーズゲームの小部屋:Room#279「Strike Suit Infinity」

 「インディーズゲームの小部屋」の第279回は,Born Ready Gamesの「Strike Suit Infinity」を紹介する。本作は,ロボット形態に変形可能な可変戦闘機“Strike Suit”を操って次々と敵を撃破していく,スコアアタックに特化したスペースコンバットシューティング。2013年1月に発売された「Strike Suit Zero」のスピンオフ作品だが,本編をプレイしていなくても楽しめる……というか,こっちのほうがむしろ良いかも。

[2013/05/15 10:00]

インディーズゲームの小部屋:Room#278「Mini Motor Racing EVO」

インディーズゲームの小部屋:Room#278「Mini Motor Racing EVO」

 「インディーズゲームの小部屋」の第278回は,The Binary Millの「Mini Motor Racing EVO」を紹介する。本作は,おもちゃのようなデザインの車が可愛らしい見下ろし型レースゲーム。シングルプレイやマルチプレイが楽しめるのはもちろん,Steam Workshopに対応したコースエディット機能が用意され,自分で作成したコースをほかのプレイヤーと簡単に共有できるのが特徴だ。

[2013/05/08 10:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月20日〜04月21日