オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/02/03 13:29

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」



インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」
 「インディーズゲームの小部屋」の第121回は,ASTRO PORTの横スクロールアクション「蒸気活劇アドベンタム」を紹介する。

 時は西暦1890年。ヨーロッパの隅っこにあるライポーン王国の新国王が世界征服をたくらんでいることを知った,ライポーン王国一番のお金持ち,フラバル家のおてんばお嬢様カシア・フラバル。その野望を阻止するべく,カシアは友達と作った蒸気鉄車「アドベンタム号」で,国王のお城に殴りこみをかける! というのが本作のお話だ。蒸気鉄車というのは,平たく言ってしまえば“蒸気機関で動く戦車”のことだと思えばいいだろう。

インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」 インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」
インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」 インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」

インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」
 本作ではまず,ゲーム開始時にカシアを除く四人のキャラクターから,カシアと一緒にアドベンタム号に搭乗する二人を選択する。リーダーのカシアは常に選択されており,外すことはできないので,アドベンタム号には合わせて三人のキャラクターが乗り込むことになるわけだ。それぞれのキャラクターは,威力や攻撃範囲などが異なる武器を担当しており,プレイ中に攻撃担当キャラを切り替えることで,いつでも使用武器を変更できる。

 また,各キャラクターは個別にライフを持っており,敵の攻撃を受けると,そのとき攻撃を担当しているキャラクターのライフが減少,三人全員のライフがすべてなくなるとゲームオーバーだ。ライフは,アイテムボックスを破壊したり,敵を倒したりしたときに出現するライフアイテムを取ることで回復できるが,一度やられてしまうと,そのキャラクターは次のステージまで使用できなくなってしまう。危なくなったら無理をせず,ほかのキャラクターに変更しよう。

インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」 インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」
インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」 インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」

インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」
 どのキャラクター(=武器)も一長一短だが,基本的には威力の高い武器を担当するキャラクターほどライフが少なく,射程距離も短くなる傾向があるので,自分のプレイスタイルと腕前に応じたキャラクター選びをしておきたい。性能のバランスを考えると,一発の威力は低いものの攻撃範囲が広く,雑魚を蹴散らすのに向いているマデレーンの散弾砲を,ボス敵などとの短期決戦用に,威力が高く射程が短いミレナの榴弾砲,もしくはハンナの火炎砲と組み合わせるのが無難だ。

 雑魚戦では,敵を自動追尾してくれるメルの誘導砲も便利だが,いかんせんメル自身のライフが少なく,武器の威力の低さのためにボス戦にも向かないのがやや難点。誘導砲は,戦いに効率よりもロマンを求める人向けの武器といってもいいかもしれない。どの武器も,破壊したアイテムボックスなどから出現するパワーアイテムを取ると,そのとき使用しているものがパワーアップし,最高5段階の強化ができる。メインで使っている武器を優先的に強化し,ステージ攻略を有利に進めよう。


 アドベンタム号の操作は,方向キーでの移動のほか,ジャンプ,ショット,武器チェンジの3ボタンで行う。戦車のくせに,どうしてジャンプできるのかなんてことは考えてはいけない。また,方向キーを上に入れながらショットボタンを押すことで斜め上に攻撃可能で,方向キーの下で砲塔を引っ込めてしゃがむことができる。さらに,しゃがんだ状態でジャンプボタンを押せば短距離ダッシュも可能と,アドベンタム号は実に万能なのだ。ところで,まったくの余談だが,三人組&万能戦車と聞くと,どうしても万能戦車グラタンを思い出してしまう……。まあ,あっちは悪(?)の三人組だったけど。

 ASTRO PORTの作品らしく,本作もまたほのぼのとした世界観ながらアクションゲームとしてしっかり遊べる内容に仕上がっており,この手のゲームが好きな人には,ぜひオススメしたい一本だ。選んだキャラクターによって武器が異なるだけでなく,ステージクリア後にときおり挟まれるキャラクター同士の会話内容が変化するのも楽しい要素で,全パターンを見るために繰り返しプレイしたくなってしまう。興味を持った人はさっそく公式サイトをチェックして,本作の体験版を試してみよう。体験版ではステージ2までプレイできる。また,製品版は1470円(税込)にて発売中だ。

■ASTRO PORT公式サイト
http://www.interq.or.jp/saturn/takuhama/dhc_.html

インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」 インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」
インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」 インディーズゲームの小部屋:Room#121「蒸気活劇アドベンタム」

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月24日〜11月25日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年05月〜2017年11月