オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/29 13:47

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」



インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」
 「インディーズゲームの小部屋」の第63回は,PROJECT YNPの「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」を紹介する。
 本作は,プレイヤーが各文明の司令官となり,他文明の本拠地を壊滅させるのが目的のRTS。しかし,登場するユニットが乙女ばかりというのが最大の特徴だ。なぜだか列挙するのもためらわれるが,本作に登場する六つの文明をここに書き記しておこう。すなわち,以下のとおりだ。

・巫女文明
 戦闘,内政共にバランスが良く,優秀な「戦巫女」を有する初心者向け文明。
インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」

・メイド文明
 「蔵」の生産能力が高いが,メイドさん達の体力はちょっぴり少なめ。
インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」

・ワルキューレ文明
 強力な「戦乙女」を持つ攻撃的な文明だが,「蔵」の生産能力は低い。
インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」

・バビロン文明
 移動速度が高速な「戦踊り子」を有し,速度を生かした一撃離脱戦術が得意。
インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」

・ゴスロリ文明
 長射程攻撃を持つが,移動速度は遅い「戦ゴスロリ」を有する文明。
インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」

・魔法少女文明
 戦闘,内政共にバランスが良く,「本拠地」からも金を得られるのが特徴。
インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」

インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」
 ちょっと待って! これって文明なの? というか,戦乙女はともかく戦ゴスロリって一体……!? ああ,もうどこから突っ込んでいいのか分からないが,このバカバカしさは大好きだ。ところで諸君,筆者はメイドも巫女も大好きだが,ゴスロリも捨てがたいと思うのだがどうだろうか?

 主なゲームモードは,シングルプレイ用の「ストーリー」と「キャンペーン」の二つ。また,LAN環境でのネットワーク対戦と,専用ロビーに接続して行うインターネット対戦もサポートされている。ストーリーモードでは,キャラクター(各文明の司令官たる美少女)同士の気の抜けたような会話で,ちょっとしたストーリーが展開されるが,重厚長大なものでないことはお察しのとおりだ。キャンペーンモードは,次々とほかの文明と対戦していくモードで,とくにストーリー性はない。

インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」

インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」
 RTSとしての本作の特徴は,とにかくルールがシンプルなことだ。各文明によって細かな呼び名が異なるが,本作に登場する建築物は「本拠地」「蔵」「見張り台」「兵士育成所」の4種類。登場ユニットも,建物を建築できる“職人”ユニットと,戦うのが仕事の“兵士”ユニットの2種類だけだ。

 本拠地とは言うまでもなく本陣のことで,ここを落とされると負けとなる。また本拠地では職人ユニットを生産できるので,まずはこのユニットで蔵を建てよう。蔵は,建てるだけでなぜかお金がガッポガッポと湧き出てくる謎の施設で,本作で唯一の収入源だ。こんな素敵な蔵なら,一つといわず十棟くらい我が家にも建てたいほどである。

 蔵をいくつか作ったら,お次は兵士育成所を建てよう。ここでは兵士が生産できるのだが,作れるユニットは各文明につき1種類のみなので何も迷うことはない。敵の攻撃が激しく,かつ資金にも余裕があるならば,見張り台も作っておこう。見張り台は,近づいてきた敵ユニットを自動的に攻撃してくれる防衛用の建築物だ。
 実際のプレイの様子は,本作のプロモーションムービーを見てもらえばよく分かるだろう。


インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」
 先ほど,各文明の兵士ユニットは1種類のみと書いたが,厳密にはこれは正確ではない。実は本作では,一定量の金を貯めて自文明の兵士ユニットを「進化」させ,能力を強化できるのだ。とはいえ,強化後はそのユニットしか生産できないので,やっぱりユニット生産で悩むことは何もないのだった。

 本作ではルールがとことん簡略化されており,ゲーム展開も非常にハイスピードで進行していくので,筆者のようなRTS初心者でもアクションゲーム感覚で遊べるのが何よりも嬉しいところ。バカバカしさを通り越して,ある種の神々しさすら感じさせる設定と併せて,気軽に楽しみたい作品だ。いやまあ,神々しくはないかな……さすがに。
 PROJECT YNPの公式サイトでは,巫女文明のみが遊べる体験版が用意されているので,難しいRTSにはついていけないという人もぜひお試しあれ。また,製品版は2100円(税込)にて発売中なので,巫女よりもメイドが好きだけどゴスロリも捨てがたいという魔法少女ファンは,こちらでたっぷりと乙女達の戦いっぷりを満喫しよう。

■PROJECT YNP公式サイト
http://www.project-ynp.com/

インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#63「命短したたかえ!乙女 〜戦略はじめました〜」

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月21日〜04月22日