オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2008/05/15 20:10

ニュース

コミュニティーエンジン,P2Pアプリ用ミドルウェア「LiquidSync」発表

 国産オンラインゲームミドルウェアの開発で知られるコミュニティーエンジンは,Point to Point(P2P)接続によるネットワーク網を使ったアプリケーション開発のためのミドルウェア「LiquidSync」を発表した。
 コミュニティーエンジンは,ネットワークアプリケーション用のエンジン「VCE」の開発で知られているが,今回のLiquidSyncは,VCE2上で作られたP2P機能のためのミドルウェアだ。P2P機能は,サーバーを介さず,クライアント間で直接データを送りあうネットワーク構成で,サーバー側の負荷を下げることができる。

 P2P機能をゲーム内で使うなら,パーティ間のチャットをサーバーを介して全員に配信する代わりに,仲間内で配信したり,近くのキャラクターの位置情報などを素早くやり取りできる。とはいえ,こういったことはおそらく多くのゲームですでに行われているだろう。真価を発揮するのは,同時に大容量ファイルをたくさんのクライアントに送信する場合で,ゲーム内のムービーファイルであるとか,ゲームのパッチデータのやり取りに最適のミドルウェアとなりそうだ。
 すでにVCEを使っているオンラインゲーム(「三國志 Online」や「ベルアイル」など)では,今後パッチダウンロードが格段に高速化されてくるかもしれない。なお,P2P部分は,かなり独立した構成になっているようなので,ほかのエンジンをベースとしている場合でも導入は可能と思われる。

 コミュニティーエンジンでは,コンシューマゲーム機用にも対応する予定とのことで,そろそろいろいろ出てきそうな(?)コンシューマゲーム機のネットワーク対応ゲームにとっても福音となるかもしれない。まもなく評価版が公開されるとのことで,マニュアルが先行公開されている。興味のある人は公式サイトを覗いてみよう。

LiquidSync公式サイト

https://plus.ce-lab.net/liquidsync
  • 関連タイトル:

    ミドルウェア/開発ツール

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月