オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
サドンアタック公式サイトへ
  • ネクソン
  • GameHi
  • 発売日:2007/07/26
  • 価格:基本プレイ料金無料+アイテム課金
  • Amazonで買う
読者の評価
80
投稿数:110
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2007/10/16 19:44

ニュース

[韓国ゲーム事情#797]韓国FPS市場,成功の鍵は“簡単さ”

Kimの韓国最新PCゲーム事情#797

「競争激しい韓国FPS市場,成功の鍵は“簡単さ”」(2007/10/16)

Text by Kim Dong Wook特派員

 多くのFPSがしのぎを削っている韓国のオンラインゲーム市場だが,既存のヒット作を超える新作が生まれていないことが明らかになった。

 オンラインゲームのリサーチ専門サイト「GameTrics」の最新データによると,既存のFPSの二強「サドンアタック」「SPECIAL FORCE」の人気は依然として高く,新作の人気を大きく上回っている。10月15日付のデータを元に具体的に例示しよう。ジャンルをFPSに限ったPC房での占有率は,サドンアタックが61.57%を,SPECIAL FORCEが26.27%を記録。続いてNeowiz Gamesの新作FPS「A.V.A」が占有率5.74%でかろうじて3位につけているが,人気の差は大きい。
サドンアタック サドンアタック

 HYOSUNG CTXのミリタリーFPS「LANDMASS」,Freechalの「2War Online: The Second World War」,Cykan Entertainmentの「Paper Man」,Hanbit Softの「TakeDown: the First Mission」など,2007年にオープンしたFPSに至っては,同時接続者数が1000人に達することもなく,相当な苦戦を強いられている状況だ。どのタイトルも,ポストサドンアタック,ポストSPECIAL FORCEを旗印に掲げ,既存FPSとの差別化を強調して意欲満々にサービスを開始したものの,二強の壁を超えられずにいる。
サドンアタック
サドンアタック サドンアタック

 業界関係者達は,「新作FPSは,サドンアタックやSPECIAL FORCEより深みのある新たなシステムを導入しているが,その分,プレイヤー達から難しいゲームだと認識されているようだ。韓国市場ではFPSが隆盛を極めていると言われているが,結局のところ,プレイヤーの多くはライト層であるということだろう」とコメントしている。

 韓国市場でのFPSブームを受けて,大手ゲーム会社は競い合うように新作FPSのパブリッシングや開発を進めている。
 NHNは狼男に変身するというギミックを持つ「Wolf Team」のパブリッシング権を獲得したし,NCsoftは「Point Blank」を,Webzenは「Huxley」を,Mgameは「OPERATION 7」を,NTreev Softは「Black Shot」をパブリッシングした。また,Nexonは「Combat Arms」を,YNK Koreaは「STING」を直接開発している。これ以外にも,中堅パブリッシャや小規模デベロッパで,数多くのFPSが産声を上げようとしているようだ。
サドンアタック サドンアタック
サドンアタック サドンアタック サドンアタック

 しかし,前述したFPSの一部には,オープン可能な程度まで開発が進んでいるにもかかわらず,二強の牙城を崩すには至らないとの判断から,公開を延期しているものもある。
 匿名を条件として取材に応じてくれたとあるタイトルの開発者は,「サドンアタックやSPECIAL FORCEに慣れたプレイヤー達に受け入れられるのか不安を感じており,開発は進んでいるものの,オープンは延期している。可能ならば,もっと簡単なゲームにするべく,全面的な修正をしたいところだ」と語った。

サドンアタック
 一方,SPECIAL FORCEのデベロッパであるDRAGON FLYが開発し,2002年末から2006年7月までNetMarbleがサービスを行っていた,韓国初のオンラインFPS「KARMA Online」について,過去に遊んでいたプレイヤーやクランから,復活を求める声が上がっている。
 KARMA Onlineは当時,サービス開始から6か月で同時接続者数8万人を突破し,オンラインFPSブームのきっかけとなった作品だ。簡単な操作と,スピーディなゲーム進行,興味深いシナリオなどで,かなりの好評を得ていた。
 同作の復活を求めているプレイヤーの一人は,「最近のFPSはとても複雑だが,KARMA Onlineは老若男女誰もが簡単にプレイできるカジュアルゲームだった。だからこそ,単純で面白いKARMA Onlineを今でもプレイしたいと思っている」とコメントしている。
 この件についてDRAGON FLY関係者は,「私達の元には,今でもKARMA Onlineの復活を求める要望が届いているが,SPECIAL FORCEのアップデートと,さまざまな新作タイトルの開発のために,その余裕がない状態だ。しかし,多くのファンからの期待や要望は,できるだけ尊重したいと考えている」という,微妙な回答をくれた。
サドンアタック サドンアタック サドンアタック

 このように韓国のFPS市場では,かなり多くのタイトルによる競争が生まれているものの,サドンアタックとSPECIAL FORCEの先行者利益が非常に大きく,また,PCパッケージ用のミリタリーFPSのようなハードコアコンセプトのタイトルは,一般的なオンラインゲームプレイヤー達にアピールできないというのが,業界の大半の見方だ。
 新作FPSの多くは,“美しいグラフィックス”“高水準のエンジンを搭載”“今までにないシステムを導入”といった形でアピールしようとしているが,市場を見る限りこういった点よりも,誰もがプレイ可能な操作性や,明快で分かりやすいコンセプトこそが成功の鍵といえるだろう。
  • 関連タイトル:

    サドンアタック

  • 関連タイトル:

    SPECIAL FORCE

  • 関連タイトル:

    KARMA ONLINE(旧 Karma:Immortaly)

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/07/26)
サドンアタック THE 1st ANNIVERSARY Pack
Software
発売日:2008-04-25
価格:6490円(Amazon)
amazonで買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
92
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月