オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
HELLGATE公式サイトへ
読者の評価
74
投稿数:29
レビューを投稿する
海外での評価
70
Powered by metacritic
HELLGATE
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2007/12/25 18:19

連載

Hellgate: London連載 異邦人(エイリアン)地獄門:魔界都市倫敦
第2の門:我をくぐれば永遠の苦悩あり

 

image

 オンラインRPG「Hellgate: London」(以下,Hellgate)は,オンラインRPG(オフラインモードもあり)として面白いのだが,メッセージが英語となるのでちょっとハードルが高い部分もある。本連載では,英語が苦手な人でもゲームを進められるよう,その手助けをしていこうじゃないかという次第だ。
 今回は,プレイヤーキャラクターを育てていくうえでの留意点と,ストーリーも中盤に差し掛かるAct 2〜3の概要を紹介。ロンドン各地で悪魔を退治して回るプレイヤーは,皆から勇者扱いされ祭り上げられていく。だが,実は体良くこき使われて厄介な仕事を負わされいるだけかもしれない……という疑惑がますます強まってくるのだ。

 

image

有名なPiccadilly Circusのネオンサインを発見。廃墟と化しているのに,ほのかに発光しているように見えるのだが……

image

ステーションでは,休日ともなると多くのプレイヤーが行き来している。日本人らしきプレイヤーキャラクターも多い

 

 

 

プレイヤーキャラクターの成長について

 

image

筆者のキャラクターのAct 3終盤のステータス。50近くポイントを保留した状態だが,ちょっとやりすぎかも。実のところ,1ポイントも割り振らずにAct 2終了まで進めることも可能

 Hellgateでは,プレイヤーキャラクターの成長にレベル/ステータス制を採用している。レベルアップ時に一定のステータスポイントが与えられ,「Accuracy」(精度),「Strength」(筋力),「Stamina」(体力),「Willpower」(精神力)という四つのステータスに任意のポイントを割り振っていくスタイルだ。
 プレイヤーキャラクターが装備可能な武器/防具は,ステータスの大小に左右される。Hellgateのシステムで面白いのは,装備単体ではなく全身を覆う装備すべてで必要とされる数値の合計と,各ステータスが比較される点だ。
 従ってクラスがTemplar系列だからStrength,Cabalist系列だからWillpowerというように,一つのステータスに特化するのは必ずしも得策ではない。武器はクラスの特長に沿ったステータスを多く要求する傾向にあるが,防具は必ずしもそうとは限らないからだ。必要以上に特定のステータスにこだわると,貧弱な防具で戦わなければならなくなるだろう。

 

image

こちらはノーマルで一度ゲームをクリアしたキャラクターのステータス。Willpowerのポイントが最も多くなっているが,これでもステータス不足で使えないmodがある

 それでは,ステータスをどのように割り振ればいいのか。答えは極めて簡単で「装備したい武器/防具に合わせる」である。レベルアップ時にすべてのステータスポイントを使ってしまうのではなく,ある程度余裕を残しておいて,いい装備品を入手したときに必要な分だけ割り振るのだ。
 こうすると各ステータスがかなり平均的に振られていくため,あまり面白味がなくつまらないという意見もあるだろう。しかし,筆者の経験からいうと,頻繁にレベルアップする序盤ならともかく,1レベル上がるのに時間がかかるようになる後半では,これを念頭に置いておかないといつまで経っても新しい武器/防具を装備できないハメに陥ってしまう。ちなみにNormalのAct 4後半以降では,10ポイント近くフリーで残しておいてもまだ足りないというケースがたびたびあった。
 また“Unique”や“Legendary”のように,強力な特性を付加された装備やmodは,とくにWillpowerを必要とする場合が多い。Templar系列またはHunter系列であっても,あらかじめ多めに振っておくか,フリーポイントをかなりの余裕を持って残しておいたほうがいいかもしれない。

 なおスキルに関しては,本稿執筆段階で近日配布予定となっているpatch0.7で多くの不具合が修正され,その後も調整が入る可能性が高いため,一概にどうするのが良いとはいえない状態である。筆者はRicochet(跳弾),Riflectshot(反射),Multishotといったパッシブスキルが極めて強力で,ビルドに頭を悩ませる必要のない現時点のMarksmanが大好きなのだが,今後はどうなることやら……。

 

image

パッシブとデバフを中心にした筆者のMarksmanスキル構成。ハンドグレネードがあると敵を誘い出すのに便利なのだが,スキルポイントに余裕がない

image

筆者が使っているLegendary武器。この武器が必要とするAccuracyが88なので,キャラクターのステータスもギリギリにしている。それでも残りポイントは1しかない

image

Unique武器の一例。必要Willpowerが9とレベル14の銃器としては比較的高めだが,それに見合った特性が付加されているからである

 

 

 

 

ストーリーガイド

 

Act 2概要
Charing Cross Station

 Brandon Lannの指示に従って,プレイヤーはLord Arphaunのいる第2のステーション“Charing Cross Station”へ向かう。Hellriftを攻略した手腕をArphaunに褒め称えられるプレイヤーだが,あまり喜んでもいられない。基本的にこのゲームでは,褒められたら直後に危険で面倒な任務を押し付けられるからだ。案の定,ArphaunはPiccadilly Circusに安置されているOracle's Headを回収してくるよう,プレイヤーに指示を出す。

 

image

Charing Cross StationのNPC,Gil。「Hey you」「Dogs」「Us & them」とクエスト名は全部ピンク・フロイドの曲名じゃないですか! ひょっとしてデイヴ・ギルモアさん?

image

廃墟と化したPiccadilly CircusでOracleの頭部が安置されている墓を探そう。ロンドンの名所巡りができる(廃墟と化しているが)のも本作の魅力の一つだ

image

Charing Cross Station周辺では,Zombie summonerが厄介だ。放置しておくと際限なくZombieを召喚するので,早めに倒してしまおう

 

Green Park Station

 Oracle's Headをうまく回収できたと思ったら,今度はそれをLucious Aldinのところに届けることになった。Aldinはちょっとばかりイッてしまっている親父だが,どうやら悪魔関係については相当に詳しいらしい。逆らうと何をされるか分からないので,Aldinに指示されたとおり,Green Park Station近辺でパーツを集め,悪魔であるOracleを復活させよう。

 

image
image
image

Charing Cross Stationの変人,Aldinの指示に従ってOracleを復活させる。そのあと,Chocolate Parkで追いかけっこをしたり,すったもんだあってストーリーは続いていく

 

Charing Cross Station

 プレイヤーはArphaunの指示によってMillennium BattleとEmbankment Redoubtで戦うことになる。いずれもモンスターやオブジェクトの配置によって難度が大きく変わるので,クリアに時間がかかるようならログインし直して新たなマップを生成するのも一つの手だ。
 さて無事にCharing Cross Stationへ帰還すると,Aldinはプレイヤーにとんでもない指示を出す。どう考えてもパラノイアの妄想だが,詳しくはゲーム内で確認を。プレイヤーはいわれるがままにLimit of Imaginationにたどり着き,Psyche(精神),ID(アイデンティティ),Ego(自我)という3種類の敵と戦うことになる。勝利できれば第二の賢者,The Fatherとの会見が待っている。

 

image

Limit of Imaginationでボス敵と対決。次々に登場する敵をこれまで同様に倒していくだけなのだが,強敵なので油断は禁物だ

image

Millennium Battleのクエストは,五つのDiffence Turretを始動するとクリア。Turret付近には巨大なVortex Golathがウロウロしている

image

Embankment Redoubtでは4人の兵士を指揮するRTS風のゲームが展開。生成されるマップの構成が良ければ簡単にクリアできる

 

Act 3概要
Temple Station

 Arphaunの指示によって,お次はTemple StationにいるRorke Pherralに会いに行く。彼によれば,Temple Station周辺は近づくと疫毒を振りまくBoilに侵食されており,それを何とかしたいという。そこでプレイヤーは頼まれるままに,AldwychにBoilのFresh sampleを取りに行くことになった。
 Aldwychはいわゆるダークエリアなので,支給されたLaser Sightsを忘れずに装備していこう。なおFresh sampleは,天才女性科学者のSer Singに届けるのだが,彼女もまた一クセある変わり者。筆者はあまりお近づきにはなりたくない感じなのだが,Hellgateの世界の中では,Singはなかなかの人気者のようだ。

 

image

特異な容姿のSer Singは天才的な科学者で,言葉遣いも一風変わっている。上記のCharing Cross StationにいたGilは,彼女のファンらしい

image

暗闇のAldwychではLaser Sightsが必須となる。クエスト受領時に支給されるので,間違って捨ててしまわないように注意しよう

image

暗がりに浮かび上がるFresh Boil。インベントリを開いて,渡されたクエスト専用アイテムを使い,Fresh sampleを採取しよう

 

 Fresh sampleを入手した後は,少々忙しい。プレイヤーはRorkeとSer Singの指示に従って,Barge HouseでThe InfecterことWurmを攻撃し,その後The Big Gundownでロケットランチャーを駆使してThe Exospectorを撃ち落し,体内からExo Heartを回収する。ただし,The ExospectorはThe Big Gundownから少し離れた場所に落ちるので,一旦Temple Stationに戻ってから改めてPuddle Dockに向かわなければならず,なかなか大変だ。
 Exo Heartを入手したSer Singは,Boilを除去するための武器,The Cleanserをようやく完成させる。それを携えてAngel Passageに向かうのは,もちろんプレイヤーだ。Angel Passageを文字通り消毒しながら進むと,ひときわ大きいFuruncleを発見。ここから出現するOculisを倒せば第三の賢者,The Sisterが登場する。

 

image

Angel PassageでThe Cleanserを使い「ヒャッハー! 汚物は消毒だ〜」とやっていると,巨大なBoilことFuruncleを発見。これを破壊するとAct 3のボスが登場する

image

Barge HouseでWurmを攻撃すると,The Exospectorが羽化して空に舞い上がってしまう。なお,画面左下のレーダーは支給品だが使わなくてもとくに困らない

image

空中のThe ExospectorをThe Big Gundownで攻撃すると,今度はPuddle Dockに落ちる。一度Temple Stationを経由しないと行き来できないので面倒だ

 

 

■■大陸新秩序(トレジャーハンター)■■
連載記事を始める前の打ち合わせで,決めるのに一番時間がかかるのがそのタイトル。たいていは「あーでもないこーでもない」となかなか決まらないのだが,本連載については大陸氏と担当編集で「これしかない」というくらいにすんなり決まった。連載タイトルでぴんと来た人は,初老も視野に入ってきたおっさん同盟の仲間入りです。たぶん。
  • 関連タイトル:

    HELLGATE

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月22日〜08月23日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
74
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
2017年02月〜2017年08月