オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ファイナルファンタジーXI公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:84
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/12/07 17:55

ニュース

「FFXI」大規模アップデートが本日実施。85→90へのレベルキャップ引き上げや,新アドオン「アビセアの覇者」のプレイ解禁など盛りだくさんの内容だ

 スクウェア・エニックスは本日(12月7日),同社が運営するMMORPG「ファイナルファンタジーXI」PC / Xbox360 / PS2)において,大規模アップデートを実施した。アップデートの詳細については公式サイトで触れられているが,相当なボリュームとなっている。本稿では,それらの主な見どころを紹介していこう。

ファイナルファンタジーXI

「ファイナルファンタジーXI」“2010.12.7 バージョンアップ”詳細

「ファイナルファンタジーXI」公式サイト


レベルキャップが90まで開放


 本アップデートにおいて,プレイヤーキャラクターのレベルキャップが,従来の“85”から“90”へと引き上げられた。これに伴い各ジョブ用のアビリティや魔法が多数追加されている。また,サポートジョブに関しても,レベル42から45へと引き上げられる形となる。

 さらに,ジョブ間のバランスにも手が加えられている。その内容は,踊り子の“ケアルワルツIII”がレベル50から45になり,今回のレベルキャップ開放に伴ってサポートジョブの選択肢となること。忍者の“遁術”の効果が引き上げられ,従来の盾役から立場が若干変わりつつあること。シーフに待望のジョブ特性“トレジャーハンターIII”が追加されたことなどが挙げられる。ほかにも見どころは数多くあるので,公式サイトで詳細を確認してほしい。



「アビセアの覇者」のプレイが解禁に


 今回のアップデートに伴い,FF11の新アドオン「アビセアの覇者」のプレイが解禁となった。価格は980円(税込)となっており,プレイオンライン上で購入できる(プレイには,「ジラートの幻影」「アルタナの神兵」のコンテンツID登録が必要)。

ファイナルファンタジーXI

アビセアの覇者 特設ページ


 2010年6月に登場した「禁断の地アビセア」,2010年の9月に登場した「アビセアの死闘」に続く本アドオンで,一連のアビセアシリーズは一区切りを迎えることになる。過去2作のアビセアシリーズは,従来のFF11の常識を覆し,プレイスタイルを激変させるものだった。今回のアビセアの覇者に関しても,プレイヤーからの期待は非常に高いだろう。

ファイナルファンタジーXI

 アビセアシリーズが大きな支持を受けている理由は,大きく分けて二つ。一つは,アライアンス(最大18名)規模での経験値稼ぎが可能となり,そこで得られる成長のペースが文字どおり“桁外れ”なことだ。もう一つは,さまざまな条件をクリアして“アートマ”と呼ばれる強力なバフを得て,それに相応しい強大なノートリアスモンスターとのバトルがたっぷりと満喫できることにある。

ファイナルファンタジーXI ファイナルファンタジーXI
ファイナルファンタジーXI

 アビセア導入以前のFF11は,従来のゲームバランスを長きにわたって保護,言い換えると,プレイヤーキャラクターの成長は足踏み状態となっていた。それだけに,アビセア導入後にもたらされた,レベルキャップ開放など成長という恩恵の数々に,多くのFF11プレイヤーが虜になっているのだ。

 アビセアの覇者の推奨レベルは“85以上”に設定されており,これからのFF11における冒険のメッカとなるだろう。新たに追加された,各ジョブ用の“エンピリアン装束”(通称アーティファクト3)の入手という目的も含め,これから多くの人で賑わいそうだ。

ファイナルファンタジーXI ファイナルファンタジーXI ファイナルファンタジーXI


従来のバトルコンテンツについても再調整


 アビセアシリーズの人気は高く,今回のアビセアの覇者もかなりの期待が持てる内容となっている。しかしその一方で,最近のFF11は,アビセア以外の従来のコンテンツに関して,相対的な魅力が乏しくなりつつあった。それらに関する大幅なテコ入れも,今回のアップデートにおける見どころの一つといえるだろう。

 中でも大きいのは,“サルベージ”“エインヘリヤル”“デュナミス”“カンパニエ”へのテコ入れである。かつては多くのFF11プレイヤーが足繁く通ったこれらのコンテンツに関して,攻略方法が見直され,報酬が入手しやすくなるなど,全体的に緩和されている。
 また,比較的新しい“ウォークオブエコーズ”に関しても,攻略しやすくなっているようだ。公式情報を見る限り,メイジャンの試練の一部クエストが進めやすくなったのかもしれない。

ファイナルファンタジーXI ファイナルファンタジーXI

 ちなみに,現在のFF11で目下最強と言われている装備品は,アビセアで得られるエンピリアン装束である。これらは入手難度がかなり高いのだが,今回サルベージ等のバランスが再調整されたことで,エンピリアン装束が入手できない人の受け皿になることも期待できる。プレイスタイルによって,アビセアを含めた各コンテンツの住み分けができるようになると,面白いことになりそうだ。

 サービス開始から9年目に突入したFF11だが,アビセアがひと段落した今,こういった方向性のアップデートは,より必要とされてくることだろう。アビセア後の次の一手に注目したいところだ。

ファイナルファンタジーXI

 最後に,アップデートにおけるそのほかのトピックや,今後のFF11の動向に関して,箇条書きで簡単に紹介していきたい。

・「アルタナの神兵」のミッションがついに完結
・どこでもアイテムを出し入れできる「モグサック」の導入
・装備品をNPCに預けられる「モグの預かり帳」の導入
・“呪札リレイズ”&“呪札デジョン”の入手がかなりお手軽に
・感情表現コマンド“ジョブエモーション”の導入
・12月22日より「初夢モグボナンザ2011」の販売が開始。日程等の詳細は「こちら」



「ファイナルファンタジーXI」“2010.12.7 バージョンアップ”詳細

「ファイナルファンタジーXI」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI ジラートの幻影

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI アルタナの神兵

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI アトルガンの秘宝

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月30日〜10月01日
タイトル評価ランキング
83
81
マリオカート8 (Wii U)
78
FREE JACK (BROWSER)
73
2014年04月〜2014年10月