※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.1
東京ゲームショウレポート
今熱い最新タイトル情報
話題の記事

事前登録受付中!

オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/01/11 14:52

業界動向

PlayStation 3の出荷台数が世界累計で7700万台を超え,Xbox 360を上回る。北米のリサーチ会社の最新レポートで明らかに

 北米リサーチ会社IDC(International Data Corporation)が発表した最新レポート(抄録)によると,PlayStation 3の世界累計の出荷台数が7700万台を記録し,Xbox 360の7600万台をわずかながら上回ったとのこと。


 PlayStation 3の発売は2006年11月であり,発売時には,前年に発売されたXbox 360が,とくに北米市場で大きな市場をすでに形成していた。したがって,約6年での逆転は一つのマイルストーンだと言えそうだ。2012年11月23日の,いわゆる“ブラックフライデー”と呼ばれるショッピングシーズン初日には,各ショップがPlayStation 3の大幅な値引きセールを展開し,1日で52万5000台もの販売を記録したという。この数字も,今回の結果に大きな影響を及ぼしたはずだ。

 IDCは昨年末のWii Uに続いて,さまざまな新型ハードが投入されて市場が活気づき,2013年から2014年にかけてパッケージビジネスが息を吹き返すと予想している。ただし,その後はデジタル販売の攻勢にあってパッケージのセールスは低下し,2016年にはデジタル販売が主流になるだろうと続けている。
 また,Wii Uについては,2016年までに5000万台ほど売れるとIDCは予想しており,「最後の据え置き型ゲーム市場」とも言われる次世代コンシューマ機市場は,少なくとも2016年までは安泰であるというのが,IDCの見解だ。

 67ページにもおよぶIDCの報告書「Worldwide Video Game and Entertainment Console Hardware and Packaged Software 2012‐2016 Forecast」は,IDCの公式サイトで業界関係者向けに販売されている(価格は4500ドル)。次世代機の投入が噂される現状だが,さらに「OUYA」「Steam Box」(仮称)「Project SHIELD」などの新たなゲームハードも市場参入を予定しており,ゲーム業界が激動の時代を迎えているのは間違いないだろう。
  • 関連タイトル:

    そのほかのハードウェア

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
88
TERRA BATTLE (iPhone)
83
81
人狼オンライン (BROWSER)
81
マリオカート8 (Wii U)
2014年04月〜2014年10月