オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
セインツロウ ザ・サード公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/05/16 17:36

ニュース

「Saints Row: The Third」のヒットにも関わらず,THQの赤字は拡大。「Devil's Third」の販売権を他社に売却する意向であることも明らかに

 THQは,オープンワールドのクライムアクション「Saints Row: The Third」PC/PlayStation 3/Xbox 360)が世界累計で425万本のヒットになったことを明らかにした。「Saints Row」シリーズは,トータルで1100万本に達しているとのこと。

セインツロウ ザ・サード

「THQ」公式サイト


 これは,THQが行った2012年第4四半期(2012年1月〜3月)の会計報告において明らかにされたもの。Saints Row: The Thirdの成功により,2012年の年間収益(2011年3月〜2012年3月)は,前年比20%アップとなる8億3080万ドル(約668億円)を記録した。
 このほか,2011年11月にリリースされた「WWE'12」が220万本,2012年2月に発売された「UFC Undisputed 3」が140万本と,いつものように格闘モノが堅調だ。

セインツロウ ザ・サード
 しかし,通年では2億3990万ドル(約193億円)の赤字を計上しており,上場廃止の危機に立つ同社の経営は,相変わらず厳しいようだ。CEOであるBrian Farrell氏の大幅な減給や人員削減,「Nickelodeon」などのライセンス売却といったリストラ策を打ち出してはいる。
 これに伴い,ヴァルハラゲームスタジオが開発中の新作「Devil's Third」の販売権を他社に売却する意向であることも明らかになった。2013年の発売が予定されていたDevil's Thirdだが,Farrell氏の発表によると現在,売却の協議が他社と行われているとのことだ。

 6月に開催される予定のE3 2012,そして8月のGamescomなどメジャーなゲームイベントの参加も取り止めたTHQだが,2012年4月〜2013年3月にSaints Row: The Thirdのスタンドアロン型拡張パック「Saints Row: The Third−Enter The Dominatrix」「Darksiders II」をリリースするほか,「Metro: Last Light」「Company of Heroes 2」の発表なども予定されている。また,発売が延期されているObsidian Entertainmentの「South Park: The Game」も,2013年初めのリリースになるとのことだ。
  • 関連タイトル:

    セインツロウ ザ・サード

  • 関連タイトル:

    セインツロウ ザ・サード

  • 関連タイトル:

    セインツロウ ザ・サード

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/04/27)
セインツロウ ザ・サード PC版
Software
発売日:2011-12-16
価格:25578円(Amazon) / 6686円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日