オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
World of Warships公式サイトへ
読者の評価
62
投稿数:31
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2015/04/13 11:07

イベント

海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

 2015年4月11日,海上自衛隊横須賀地方総監部で,3月25日に就役したヘリコプター搭載護衛艦「いずも」(JS Izumo DDH-183)が一般来場者へ特別公開された。

いずもさん。艦種記号が「DD」で始まることからも分かるとおり,駆逐艦以外ではあり得ないのだが,どういうわけか筆者のような航空母艦好きを惹きつけるプロポーションをしていらっしゃる
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

現地で海上自衛隊からもらったパンフレットより,いずも概観図
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート
 いずも型1番艦となるいずもは2015年4月時点における海上自衛隊最大の護衛艦で,5機のヘリコプターを発着艦できる全通甲板を採用するのがポイントだ。全通甲板を採用した護衛艦としてはひゅうが型がすでに就役しているが,ひゅうが型では甲板とハンガーを結ぶ2台のエレベーターがいずれもインボード型なのに対し,いずもでは後方の1台がデッキサイド型になり,エレベーターの大きさを超えた航空機を扱えるようになるなど,夢が広がっている。
 ひゅうが型は単艦での戦闘能力を持っているのに対し,いずもの戦闘能力自体は極めて低く,“護衛される護衛艦”になっているのも見どころといえるだろう。

地方総監部近くのヴェルニー公園から
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート
 基準排水量1万9500トン,全長248mというスペック値は,旧大日本帝国海軍の航空母艦「飛龍」あるいは雲龍型よりやや大きいレベルと言うと,提督業を嗜んでいる人には分かりやすいだろうか。「World of Warships」(以下,WoWs)のクローズドβテストに同程度の規模の航空母艦は実装されていないものの,実装されればTier VIII以上になると推測される「Yorktown」(USS Yorktown CV-5)が,ほぼ同じ規模感だったりする。

 さて,そんないずもの一般公開は往復葉書による事前受付制で,9000名という当選枠に対して4万名以上もの応募があったという。なかなかに高いハードルだったわけだが,奇跡的にも筆者はその1名に選ばれたので,今回は,撮影してきた700枚超という写真の中から,以下,いくつかを掲載してみたい。
 現代戦FPSプレイヤーだと,なんとなく既視感のあるポイントがあると思うので,そのあたりをチェックするといいのではなかろうか。WoWsの航空母艦プレイヤーや提督業の人は,それぞれの目線で愛でてもらえればと思う。

会場となった横須賀地方総監部。入るといきなり「いずも艦内でトイレは利用できない」と注意書きがあった。「いずもの中で用を足して記念にしたい」と思う人がそれだけ多いということなのだろうか
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート


外観&デッキサイド型エレベーター


桟橋につながれたいずも。以前ひゅうががよく係留されていた桟橋ではなく,筆者の知る限り「きりしま」(DDG-174)の指定席となっている,入口近くの桟橋に留められていた。このとき不在だったきりしまが帰ってきたらどうなるのだろう
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

デッキサイド型エレベーター
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート
デッキサイド型エレベーターを別の角度から
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

セクシー極まりないお尻。一段低いところ,手前側にはファランクス,奥側にはSeaRAMが取り付けられている。ファランクスは最終防衛ライン的な武装で,SeaRAMはそれよりもう少し射程距離が長い。WoWsのβテスターだと,一部の航空母艦が敵の艦載機に襲われたとき,苦し紛れの攻撃を行うのを見たことがあると思うが,だいたいそんな感じで使う武装だと理解してるので,違っていたら識者の方はご指摘ください
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

特別公開当日はデッキサイド型エレベーター脇から乗下船することになっていた
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート


ハンガー


ハンガー後方から艦首側を見たところ。筆者は以前,ひゅうが型2番艦の「いせ」(JS Ise DDH-182)に乗ったことがあるのだが,それと比べてもハンガーは広く,大きくなっている
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

左:デッキサイド型エレベーター部の内部扉。さすがに大きい。閉じると,これが写真奥側に向かってレールの上をスライドし,側壁の内壁となるわけだ
右:ハンガーにかかっていた垂れ幕。天叢雲剣とヤマタノオロチをモチーフにしたいずものロゴマークがプリントされている
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

艦尾側。特別公開時はハンガー内の照明などを交換したりするのに使う四輪車が設置されていた
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート
ハンガーの管制室(?)が,左舷側の前後中央付近に用意されていた
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート
こちはらIHIによる説明展示だが,はかせ,このキャラはいったい……?

インボード型エレベーターが上がりきろうとする状態を下から(左)と,その真下(右)。このあたりの基本的な作りは,ぱっと見,ひゅうが型から変わってないような気がする
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート



甲板


インボード型エレベーターを上から
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

艦首側から後方を見たところ。下に見えるマークはヘリコプター発着艦用の目印となる「ヘリコプタースポット」だ。指揮管制を行う施設「艦橋」(「ブリッジ」とも)は写真向かって左に寄っているが,こんな感じで平らな甲板から“生えている”艦橋を「アイランド型」と言ったりする
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

艦首部分
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

艦橋(左)と,俗に「キャットウォーク」と呼ばれる乗員用通路(右)。キャットウォークは,ひゅうが型だと左舷側だけに用意されているのだが,いずも型では両舷にある
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

艦橋を前から(左),そして斜め後ろから(右)。特別公開当日には海将補旗が掲揚されていた
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

艦首側のファランクスとSeaRAM。いずもはファランクスとSeaRAMを2基ずつ備える。一方,ひゅうが型が備えるミサイル発射機(Mk 41 VLS)は持たない
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

艦橋の後部(左)と艦尾(右)。自衛艦旗の奥に見える4隻は手前から順に試験艦「あすか」(JS Asuka ASE-6102),護衛艦「てるづき」(JS Teruzuki DD-116),護衛艦「たかなみ」(JS Takanami DD-110),そして護衛艦「おおなみ」(JS Oonami DD-111)だ
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

甲板上にはいくつか小さなエレベーターが用意されていた。案内役の自衛官いわく,いずもには大小5基の貨物用エレベーターがヘリコプター用とは別に用意されているとのこと
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

デッキサイド型エレベーターのところには「SH-60J」が停まっていた。“航空戦艦日向師匠”が言うところのロクマルですな
海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート 海上自衛隊史上最大の護衛艦「いずも」乗艦レポート

 以上,偉い人(=Kazuhisa)の事前許可も取ることなく,勢いに任せてお伝えしてみた。掲載後に死ぬほど怒られたら話は別だが,そうならなかった場合は,いずれまた何かのゲームにかこつけて護衛艦の魅力をお伝えしたいと思う。

海上自衛隊公式Webページ

  • 関連タイトル:

    World of Warships

  • 関連タイトル:

    艦隊これくしょん -艦これ-

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月