※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.3
キャラクター紹介
先行プレイレポート
ゲーム情報総ざらい
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/03/26 18:18

ニュース

スクウェア・エニックスの和田洋一氏が代表取締役社長を退任

和田洋一氏(スクウェア・エニックス・ホールディングス 代表取締役社長)
 2013年3月26日,スクウェア・エニックス・ホールディングスは,和田洋一氏が代表取締役社長を退き,後任に,現代表取締役の松田洋祐氏が着任することを発表した。異動の理由は「経営体制刷新のため」とされている。和田氏の退任および松田氏の就任は,6月の株主総会後に行われる取締役会で正式に決まる予定。

 同日に発表された「業績予想の修正及び特別損失の計上に関するお知らせ」(リンクをクリックするとpdfファイルが開きます)によると,「欧米における家庭用ゲーム機向けの大型ソフト販売が伸び悩む」(原文ママ)ことにより,デジタルエンタテインメント事業の実績が計画を大きく下回ったほか,アミューズメント機器事業も事業不振にあるという。
 それに加えて同社は,「事業再編に関する特別損失」として,約100億円もの損失を計上する見込みであるとしている。100億円の内訳は,コンテンツ廃棄損に約40億円,コンテンツ評価損に約40億円,そのほか約20億円。なお,これらに含まれるコンテンツについては,現時点での公式発表には記載されていない。

 これら損失の計上にともない,同社の平成25年通期の連結業績予想は,大幅に下方修正された。売上高は事前予想を約50億円下回る約1450億円。特別損失を含めた営業利益の予想は,約75億円の事前予想値を約135億円下回り,約60億円の営業損失となった。同様に,営業利益の修正後予想は約50億円の損失に,当期純利益の予想も約130億円の損失に修整されている。

 代表取締役社長に内定した松田洋祐氏は,リリース文の略歴にもあるとおり,同社の財務畑を歴任している。ちなみに,同社は3月18日付けで「経営体制強化のため」として,松田氏を取締役から代表取締役に異動させていた。このことから,この時点で松田氏の代表取締役社長就任は視界に入っていたと考えられる。

 なお,和田氏の今後については,現時点では発表されていない。


#### 以下,リリースより ####

代表取締役の異動に関するお知らせ

 当社の代表取締役社長について,以下の異動が生じる見込みとなりましたので,お知らせいたします。なお,本件異動については,平成25年6月下旬に開催予定の当社第33回定時株主総会および同株主総会後の取締役会において正式に決定いたします。

1.異動の理由
経営体制刷新のため。

2.異動の内容
氏 名 現役職名 新役職名
和田洋一 代表取締役社長
松田洋祐 代表取締役 代表取締役社長

3.候補者の略歴
松田洋祐

生年月日
昭和38年4月27日生

略歴
  • 平成13年10月 株式会社スクウェア入社,同社執行役員
  • 平成15年4月 株式会社スクウェア・エニックス発足と同時に同社執行役員経理財務部長
  • 平成16年6月 株式会社スクウェア・エニックス 取締役経理財務担当
  • 平成20年10月 組織変更に伴い,株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス 取締役経理財務担当(現任)
  • 平成25年3月 当社 代表取締役(現任)

4.異動予定日
平成25年6月下旬

所有株式数
200株

スクウェア・エニックス・ホールディングス 公式Webサイト

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月21日〜12月22日