※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
高難度ミッションに挑戦
METAL GEAR SURVIVE
Co-opモードのプレイレポート
裏切り者を探す心理戦が展開
スマホでプレイするPS4タイトル
「Hidden Agenda」
このスピード感はまちがいなく「バーチャロン」
「とある魔術の電脳戦機」プレイレポート
期待のスマホ向けタイトル
23/7 トゥエンティ スリー セブン
D×2 真・女神転生 リベレーション
アルケミアストーリー
会場で異彩を放つユニークな出展も
“挙式VR”を体験レポート
ツイートが武器になる「Last Standard」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2015/04/20 15:09

ニュース

ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意

 2015年4月20日,ASUSTeK Computer(以下,ASUS)は,SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「ZenFone 2」を,5月16日に国内発売すると発表した。

ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意

ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意
 ZenFone 2は,スマートデバイス向けSoC(System-on-a-Chip)「Atom Z3580」もしくは「Atom Z3560」を搭載している。ラインナップと価格は下記のとおりで,3モデル中,上位2モデルではメインメモリ容量を4GB確保しているのが大きな特徴だ。なお,最上位モデルのみ,発売時期は5月下旬となっている。

  • 最上位モデル:Atom Z3580(最大クロック2.3GHz),メインメモリ容量4GB,ストレージ容量64GB,税別5万800円(税込5万4864円)
  • ミドルクラスモデル:Atom Z3580(最大クロック2.3GHz),メインメモリ容量4GB,ストレージ容量32GB,税別4万5800円(税込4万9464円)
  • 下位モデル:Atom Z3560(最大クロック1.83GHz),メインメモリ容量2GB,ストレージ容量32GB,税別3万5800円(税込3万86644円)

ZenFone 2は「性能怪獣」

多数のベンチマークグラフで高性能さをアピール


ZenFone 2を掲げたJonney Shih氏(左)は,イメージキャラクターの「禅太郎」(ぜんたろう,右)とステージでポーズを決めてみせた
ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意
 ASUSがアピールするZenFone 2の特徴はいくつもあるが,発表会でとくに強くアピールされていたのは,性能面での優秀さだ。発表会に合わせて来日したASUS会長のJonney Shih(ジョニー・ シー)氏は,ZenFone 2を「性能怪獣」(Performance Monster)と表現しており,いかに性能面で優れているかをいくつものベンチマークグラフによって説明した。

Atom Z3580に4GBのLPDDR3メモリ採用など,ZenFone 2は「性能怪獣」であるとアピールするShih氏
ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意

 たとえば,CPUコアにCortex-A53を8基,GPUコアにAdreno 405を採用するSoC―「Snapdragon 615」と思われる――と比較した場合,システム全体の処理性能を計測するベンチマークテスト「mobileXPRT」では2.1倍,Webブラウザの性能を計測するベンチマークテスト「WebXPRT」では3.4倍もの性能をZenFone 2は叩き出すという。
 また,スマートフォン向けAtomの弱点だったグラフィックス性能も向上しているとのことで,「GFXBench」や「3DMark」では,Snapdragon 615と比べて2倍以上,2014年のハイエンドスマートフォンで採用事例が多かったSoC「Snapdragon 801」をも上回るスコアを記録するそうだ。
 スマートフォン新製品の発表会でベンチマークグラフがこれほど多く示されたのは記憶にないほどで,ZenFone 2に対するASUSの自信がうかがえる。

mobileXPRTおよびWebXPRTによる性能比較グラフ
ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意
GFXBenchおよび3DMarkによる性能比較グラフ
ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意
ZenFone 2のメモリ容量4GBモデルと2GBモデルで,アプリケーション切り替え速度を計測したグラフ。単位が分からないのだが,1.48倍から最大2.72倍もスムーズに切り替えられるとしている
ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意

背面カバーを開けると,2つのSIMカードスロットとmicro SDカードスロットがあった。なお,バッテリーはユーザーによる交換には対応していないもようだ
ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意
 それ以外のスペックや特徴も見てみよう。まず,液晶パネルは5.5インチサイズで解像度1080×1920ドット。内蔵ストレージ容量は32GBまたは64GBとなっている。
 1台のスマートフォンに2枚のSIMカードを装着できるデュアルSIM仕様となっており,背面カバーを開けると,2つのMicro SIMカードスロットが現れる。ただし,LTEや3G通信に対応するのは1つめのスロットだけで,2つめのスロットは2G通信専用となっているので,日本のユーザーにとって役立つ場面はあまりなさそうなのが残念だ。

0%から60%まで,わずか39分で充電できるという急速充電機能も備える
ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意

 SIMロックフリーで登場するスマートフォンとしては,破格のハイスペック製品であるだけに,多くのMVNO(Mobile Virtual Network Operator,仮想移動体通信事業者)がZenFone 2への対応を表明している。MVNOのSIMと組み合わせれば,低コストなハイスペックスマートフォンが実現できそうで,ゲーマーの注目を集める製品となるかもしれない。
 予約注文は20日から始まっているので,いち早く入手したいという人は,予約しておくのもよさそうだ。

IIJや楽天モバイル,DMM MobileといったMVNOのほか,ワイモバイルでもZenFone 2を扱うとのこと
ASUS,SIMロックフリーのハイエンドスマートフォン「ZenFone 2」を5月16日発売。Atom Z3580+メインメモリ容量4GBのハイスペックモデルを用意

●ZenFone 2の主なスペック
  • メーカー:ASUSTeK Computer
  • OS:Android 5.0(Lollipop)
  • ディスプレイパネル:5.5インチ液晶,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ:Atom Z3580(4コア,最大CPU動作クロック2.3GHz)もしくはAtom Z3560(4コア,最大CPU動作クロック1.83GHz)
  • メインメモリ容量:4GBもしくは2GB
  • ストレージ:内蔵(容量64GBもしくは32GB)+microSDXC(最大64GB)
  • アウトカメラ:有効画素数約1300万画素
  • インカメラ:有効画素数約500万画素
  • バッテリー容量:3000mAh
  • LTE対応:あり
  • 対応通信規格:GSM 850/900/1800/1900MHz,CDMA非対応,WCDMA Band 1/2/5/6/8,LTE Band 1/2/3/4/5/6/8/9/18/19/28
  • SIMスロット:Micro SIM×2
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth対応:4.0
  • 本体サイズ:152.5(W)×77.2(D)×3.9〜10.9(H)mm
  • 本体重量:約170g
  • 本体カラー:ブラック,レッド,ゴールド,グレー
  • そのほかの搭載インタフェース:USB Micro-B(USB 2.0),3.5mmミニピン ヘッドフォン端子

ZenFone 2をAmazon.co.jpで購入する(Amazonアソシエイト)

ASUSTeK Computer 公式Webサイト


  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日