オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
新作アクションRPG「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」がPS4で!――さまざまな新タイトルが発表された「SCEJA Press Conference 2014」Twitter実況まとめ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2014/09/01 14:11

イベント

新作アクションRPG「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」がPS4で!――さまざまな新タイトルが発表された「SCEJA Press Conference 2014」Twitter実況まとめ

 本日(9月1日)15時より,国内向けのPlayStation最新情報が発表される「SCEJA Press Conference 2014」が開催される。これは,9月18日より開催される「東京ゲームショウ」に先駆けて行われる,プレカンファレンス的なもの。詳細は明らかになっていないが,新規タイトルの発表を含む,新情報が多数公開されるものと思われる。4Gamerでは,ここで公開される情報を本記事およびTwitterの 4GamerLiveアカウントで随時お伝えしていく予定なので,お楽しみに。

※プレスカンファレンスの実況および記事の更新はすべて終了しました

「SCEJA Press Conference 2014」公式サイトはこちら



■関連記事

・【速報】ω-Force開発の「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」がPS4で2015年春発売。「メタルスライム」モチーフのPS4“ドラクエモデル”も

・【速報】シリーズ最新作「ワンピース 海賊無双3」がPS4/PS3/PS Vita向けに発売決定。発売時期は2015年を予定

・【速報】「ペルソナ5」はPS3に加えPS4でも発売。同時発売の時期は2015年に

・【速報】「東方Project」の二次創作タイトルがPlayStation 4に登場。第1弾として3タイトルが発表に

・【速報】「Project Morpheus」のTGS 2014出展決定。「鉄拳」の原田勝弘氏が手がける「サマーレッスン」で,その真価が明らかになる!?

・【速報】人気アクションシリーズ最新作「GOD EATER 2 RAGE BURST」がPlayStation 4とPlayStation Vitaに登場

・【速報】「閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-」はPS4版で3月26日発売。「DEAD OR ALIVE」シリーズとのコラボも発表

・【速報】「イース」シリーズ最新作がPS4/PS Vita向けに発売決定。発売時期は2015年を予定

・【速報】最新作「バイオハザード リベレーションズ 2」が発表。前作とは異なる時代設定,舞台,登場人物で新たなバイオハザード正史を描く

・【速報】バブル時代を描く「龍が如く0 誓いの場所」は2015年春発売。東京ゲームショウ2014で大々的な発表へ

・【速報】「ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア」がPlayStation 4で2014年内に発売決定

・【速報】フロムの新作「Bloodborne」は2月5日発売。予約受付は本日17:00解禁,初回限定版にはアートブック&サウンドトラック同梱へ

・【速報】人気FPSシリーズ最新作「ファークライ4」が2015年1月22日に発売決定。ソフトを持っていないフレンドを招待するチケットが同梱

・【速報】PS Vitaの新色「ライトピンク/ホワイト」が11月13日に発売。次期システムアップデートで「テーマ機能」も新たに搭載予定

・【速報】ルミナスアークシリーズ最新作「ルミナスアーク インフィニティ」がPS Vitaに登場

・ガンホー×GhMで贈るPS4用ソフト「LET IT DIE」のトレイラーが「SCEJA Press Conference 2014」で発表。TGS 2014への映像出展も決定

・「魔界戦記ディスガイア5」がPlayStation 4で2015年春に発売予定

PS Vita/3DS用ソフト「戦国無双 Chronicle 3」の発売日が12月4日に決定。サントラCDなどを同梱した「プレミアムBOX」も同日に発売

オープンワールド・レーシングゲーム「ザ クルー」は12月4日に発売。PS4版で日本語版βテストが実施されることも明らかに

“DoA”シリーズ最新作「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」がPS4/Xbox Oneで2015年春発売。PS4版はシェア機能にも対応

「ガンダムブレイカー2」には100機以上のガンプラを収録。100億通りを超えるパーツの組み合わせでオリジナル機体の創造が可能に




Twitter実況まとめ


オープニング映像が流れ,ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアのプレジデント,盛田 厚氏が登壇しました。


本日はPS4/PS Vitaの日本市場における具体的な展開と,44タイトルを紹介するとのことです。


まずはPlayStation Vitaの話題です。


2000シリーズ発売以降は,それまでの1.6倍のスピードでハードの普及が進んでいるとのことです。


現在,スパイク・チュンソフトより9月25日に発売される「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode」の最新映像が上映されています。

さらにスパイク・チュンソフトは新プロジェクトのさわり映像を公開。詳細は不明です。

続いてセガの新たな共闘タイトル「PHANTASY STAR NOVA」,そしてコーエーテクモゲームス「戦国無双 Chronicle 3」(12月4日発売)の映像が公開されました。


バンダイナムコゲームス「ガンダムブレイカー2」の映像が公開されました。こちらは「NEXT WINTER」発売の模様。


「DEEMO」もPS Vitaに投入されるとのこと。モバイル版とは異なるストーリーなども追加される模様。こちらもこの冬に発売。

マーベラスは,ファンタジーシミュレーションRPG「ルミナスアーク インフィニティ」を映像で発表しました。プロデューサーははしもとよしふみ氏。ゲーム内では「歌」が重視されているとのこと。


コーエーテクモゲームスのネオロマンスゲーム最新作も,PlayStation VItaに投入されるとのこと。新タイトルは近日公開されるそうです。

ブロッコリー「うたのプリンス」シリーズの最新作も,Vita向けに投入されることが明らかになりました。


さらにPS Vita本体の新色「Light Pink / White」が発表されました。11月13日発売。

PS4本体 PS4本体
PS4本体 PS4本体

10月にはシステムアップデートを予定。Ver.3.30ではテーマを設定できるようになるとのこと。

PS4本体
PS4本体 PS4本体

「フリーダムウォーズ」「絶対絶望少女」「PHANTASY STAR NOVA」「俺の屍を越えてゆけ2」のテーマがPS Storeで配信される予定。


Live from PlayStationのアプリもVita用に配信予定。


なお,PS Vita用として2015年3月末までに新たに100以上のタイトルを発売予定。累計600タイトルに達する見込みとのこと。

続いて話題はPlayStation 4へ


盛田氏の挨拶に続き,まずは「Destiny」の映像へ。


本日から「Destiny」のTVCMが放映されるとのこと。


ユービーアイソフトのスティーブ・ミラー氏が登壇。「Assassin's Creed Unity」の映像を紹介しています。


続いてはMMOレーシングゲーム「THE CREW」のプレゼンです。国内での発売日は12月4日に決定したとのこと。


「THE CREW」日本語版βテストをPS4のみで実施するとのこと。詳細は後日発表。


「Far Cry 4」は,日本では2015年1月22日に発売。


ソフトを持っていない人をネットワーク経由で招待して協力プレイをするためのチケットを10枚同梱するとのこと。


続いて流された映像はスパイク・チュンソフトが発売を予定している「The Witcher 3: Wild Hunt」。2015年2月26日に全世界同時発売。

SCEワールドワイド・スタジオの吉田修平氏が登壇。


SCEジャパンスタジオの最新タイトルとして,「みんなのGOLF」シリーズの新プロジェクトが発表されました。


ゴルフをプレイするだけでなく,ゴルフリゾートを作れるような作品になる模様。詳細は来年発表とのこと。


「みんなのGOLF」が「みんなのゲームである」というシリーズの基本に立ち返り,スポーツゲームとしての進化に加え,ゴルフを中心としたオープンワールドエンターテイメントへ生まれ変わるそうです。


「LittleBigPlanet3」が,日本では12月4日に発売決定。

続いてはQ-GamesとSCEジャパンスタジオたタッグを組んで開発中のダウンロード専売タイトル,「The Toorrow Children」の紹介に。2015年に配信予定。


「The Toorrow Children」では,クローズドαテストを10月に実施予定(募集開始は9月17日)。こちらはPlayStation Plu加入者限定です。


2015年2月20日に全世界同時発売となる「The Order:1886」の,最新トレイラーが公開されました。


「Bloodborne」(ブラッドボーン)の発売日が2015年2月5日に決定。


初回限定版にはアートブックやサウンドトラックといった特典も。初回限定版は本日17時より順次予約解禁。


盛田氏が再登壇。Project Morpheusについてのプレゼンテーションを行っています。

Project Morpheusは東京ゲームショウで体験できるとのこと


バンダイナムコゲームスの原田勝弘氏が,TGSで公開されるProject Morpheusのデモコンテンツ「サマーレッスン」を映像で紹介しました。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが開発中の「LET IT DIE」の最新映像が公開されました。

ディースリー・パブリッシャー「地球防衛軍」シリーズの最新作,「地球防衛軍4.1」を映像で発表。

コーエーテクモゲームス「BLABESTORM 百年戦争&ナイトメア」(2014年発売),日本一ソフトウェア「魔界戦記ディスガイア5」(2015年)の映像が公開されました。

KONAMIの小島秀夫監督が登壇。「P.T.」について語っています。


「P.T.」は,SNSとSHARE機能を使った新しいゲーム体験を提供することを意図したものであるとのこと。


「P.T.」は「SILENT HILL」新作のティザー。ノーマン・リーダス氏が主演であることや,ギレルモ・デル・トロ監督とのコラボも行っていることなどを説明。デル・トロ監督からのメッセージ映像に。

小島氏「世界一怖いゲームを作ることを目標にしている。『P.T.』以上に怖くて,お漏らしをしてしまうようなゲームをコンセプトにしている」


「MGSV」についての新情報はなし。東京ゲームショウまでお楽しみにとのこと。


続いて登壇したのは,カプコンの川田将央氏。「バイオハザード」シリーズでもとくに評価の高かった作品をPlayStation 4に,とのこと。


「バイオハザード HD REMASTER」。フルHD対応。声優による日本語ボイスにも対応。従来同様英語ボイスにも対応。2015年初頭発売予定。


続いて,何らかのタイトルの実写によるコンセプト映像が公開されています。


「バイオハザード リベレーション2」をPlayStation 4に。開発スタッフは前作のコアスタッフ。今回の主役はジルやクリスではない。時代背景や舞台,登場人物を一新。

来週には公式サイトで新情報を公開。9月18日からの東京ゲームショウでは,プレイアブル出展される予定。

「バイオハザード リベレーション2」の発売時期は2015年初頭。


続いて登壇したのは,セガの名越稔洋氏。


「龍が如く0 誓いの場所」の映像が流されています。舞台は1988年の東京。

名越氏「東京ゲームショウでは大々的にお披露目。15分を超える映像をお見せできる」

主人公は桐生一馬と真島吾朗の2人。東京・神室町と大阪・蒼天堀が舞台。1988年に世相を反映した街並みになる模様。

「龍が如く 維新!」で好評だった,PlayStation 4とPlayStation Vitaでのクロスプレイにも対応。

「龍が如く0 誓いの場所」は2015年春発売。対応機種はPS4/PS3。

上映された映像に「PROJECT G.E. presents」という文字が……?

PlayStation VitaとPlayStation 4向けに「GOD EATER 2 RAGE BURST」が発表されました。東京ゲームショウで詳細を発表。

富澤祐介プロデューサーも登壇し,東京ゲームショウで多数の新要素を発表すること,プレイアブル出展することなどを発表しました。


バンダイナムコゲームス ディビジョンマネージャー 内山大輔氏が登壇。さらに「月刊Vジャンプ」編集長の伊能昭夫氏も聖衣風(?)の衣装を身につけて登壇しました。


「ドラゴンボール ゼノバース」を東京ゲームショウにプレイアブル出展。「ゼノバース」というタイトルに,「新しいドラゴンボールのゲーム」という思いを込めているとのこと。


「ONE PIECE 海賊無双3」も発表。シリーズの集大成となる作品。集英社,ジャンプのタイトルはPS4にいろいろ出ることになるそうです。


「オールガンダム」をテーマに2015年の発売を目標に,鋭意開発中のガンダムを題材にした新作ゲームも開発中とのこと。

コーエーテクモゲームス「デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド」の映像が流されたのちに,同作と「閃乱カグラ」のコラボが発表されました。


マーベラスは「閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-」を発表。2015年3月26日発売予定。

さらに日本ファルコムのアクションRPG「イース」最新作(完全新作)もPS4へ。主人公はおなじみのアドル。


「イース」最新作の発売は2015年。

また「東方」もPlayStation 4に参入するとのこと。


アトラスは「ペルソナ5」について,PlayStation 3版だけでなく,PlayStation 4版も同時発売するとのこと。発売は2015年。


PS4のシステムソフトウェアVer.2.0アップデートでは,SHAREプレイのほか,PS Vitaのアップデート同様,「テーマ」を利用できるようになるとのこと。


「nasne」の次回アップデートでは,PS VitaやXperiaなどのスマートフォンから,家のnasneにアクセスし,放送中の番組や録画した番組を,家の外でも視聴可能になるとのこと。


PlayStation Plusでは,PSPタイトルのUMD Passport対応タイトルのうち,250タイトルをフリープレイコンテンツに。


PlayStation Plus加入者向けにアニメ「ベルセルク」のHDレンタル版を提供するとのこと。


最後の1タイトルとして,スクエウェア・エニックス「ドラゴンクエスト」シリーズの新作アクションRPGが発表されました。


タイトルは「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」。2015年春発売。


クリエイター陣には,堀井雄二氏,鳥山 明氏,すぎやまこういち氏らに加え,コーエーテクモゲームスのω-forceの名前も。

堀井雄二氏とコーエーテクモゲームスの襟川陽一氏が登壇。「無双」シリーズの一騎当千の爽快感,「討鬼伝」シリーズの大型モンスターと戦う楽しみなどに加え,新しいものを注入して面白いものを作っているとのこと。


さらにメタルスライムモチーフのPlayStation 4本体(シルバーのデザイン)をPlayStation 4 ドラゴンクエスト メタルスライムエディションとして発売。詳細は後日発表。


盛田氏「日本のゲーム市場は欧米市場に遅れをとっている点が多々ある。SCEJAのメンバー,チーム一丸となって盛り上げていく。皆様の声に耳を傾け,果敢に,スピード感を持って取り組んでいく」。


この盛田氏の挨拶で,本日のカンファレンスは終了しました。情報量故に実況漏れや誤字脱字などもいくつかあり,お見苦しい点もあったかと思いますが,ご覧いただきありがとうございました。

「SCEJA Press Conference 2014」公式サイトはこちら

  • 関連タイトル:

    PS4本体

  • 関連タイトル:

    PS Vita本体

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月29日〜03月30日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月