オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
アイドルマスター ステラステージ公式サイトへ
読者の評価
46
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「アイドルマスター」の765PRO ALLSTARSが歌とダンスをMRで披露。「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆」初日公演の模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/05/01 12:57

イベント

「アイドルマスター」の765PRO ALLSTARSが歌とダンスをMRで披露。「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆」初日公演の模様をレポート

 バンダイナムコエンターテインメントは,「アイドルマスター」(以下,「アイマス」)シリーズの公演「765PRO ALLSTARS『THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆』presented by アソビストア」を2018年5月27日まで,神奈川・横浜DMM VR THEATERで開催中だ。

アイドルマスター ステラステージ

「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆」公式サイト


 この公演では,765PRO ALLSTARSのアイドル13名の歌とダンスが披露されるのだが,これまでの「アイマス」シリーズのライブはキャストの声優陣がステージに立っていた。しかし,本公演では全編にわたり3DCGで描かれたアイドル達が登場し,歌って踊る,いわゆるMR(Mixed Reality=複合現実)技術が使われたものになっている。

 本公演はまた「主演アイドル制」が採用されており,フィーチャーされるアイドルが日替わりで決まっている。本稿では,天海春香が主演アイドルとしてステージに立った初日(4月30日)の模様をレポートしたい。

アイドルマスター ステラステージ

 会場となった横浜DMM VR THEATERは,観客が3DメガネやHMDなどのデバイスを装備することなくリアルな立体映像が見られるMR映像表現,「ホログラフィック」のステージを提供する常設劇場だ。
 ホログラフィックは,透過ボードとハーフミラー,そしてLEDスクリーンを用い,それらが作る映像を投影することで,あたかもそこにアイドル達が実在するかのようなステージを可能にしている。

 ユニットライブパートでは,765PRO ALLSTARSが3〜5名のユニットに分かれ,「アイマス」シリーズの楽曲を次々に披露した。公演はこの先も続くためセットリストは紹介できないが,アイドルの歌とダンスに,観客であるプロデューサー達も立ち上がったり,声援を送ったり,サイリウムを振ったりして応えており,765PRO ALLSTARSファンにとって嬉しい選曲だったといえる。

アイドルマスター ステラステージ

 当日の主演アイドル・天海春香のソロパートは2回用意され,ステージ中盤の1回めでは「キラメキ進行形」のフルバージョンが披露された。本公演のソロパートは,リアルタイムモーション技術を用いたアイドルと現実のダンサーの競演が見どころだ。
 曲の終了後には天海春香のMCパートも設けられ,ライブの感想を求めたり,振り付けの確認をしたりといった形でプロデューサー達とコミュニケーションを図る一幕もあった。

アイドルマスター ステラステージ

 続くユニットライブパートを経て行われた2回めのソロパートでは,「乙女よ大志を抱け!!」がやはりフルで披露された。上記のMCパートでプロデューサー達が選んだ衣装を着た天海春香が,再びダンサーとともに躍動感溢れるダンスを披露する姿は,まさに圧巻だった。

 バンダイナムコエンターテインメントによると,本公演は「キャラクターの新たな表現,そしてイベントの新しい可能性に挑戦」するものだという。無論,3DCGで表現されたキャラクターがMR技術を用いて歌い,踊り,観客とコミュニケーションを図ること自体が挑戦だが,実は筆者がもっともインパクトを受けたのは全編を通してハイペースで進行するテンポ感だ。

 というのも,本公演はステージの転換が本当に一瞬で完了するため,一般的なライブと異なり,楽曲から楽曲への移行時間がほとんどなく,矢継ぎ早に展開していく。もちろん,これまでのライブやコンサートでもそうした演出が見られることはあるが,全編にわたってというケースはあまり聞かない。テンポが良く,ある意味とても忙しいライブは,筆者にとって新鮮かつ興味深い体験だった。
 ともあれ,本公演に足を運ぶ予定のプロデューサー諸氏は,目の前で繰り広げられるアイドル達の歌とダンスにぜひ期待してほしい。

アイドルマスター ステラステージ

「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆」公式サイト

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター ステラステージ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月21日〜05月22日