オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
がるメタる!公式サイトへ
  • DMM.com
  • 発売日:2018/02/08
  • 価格:4980円+税
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[TGS 2017]「がるメタる!」のステージイベントをレポート。DMM初のNintendo Switchタイトルは,女子高生が“メタル”の力で宇宙人と戦うリズムゲーム
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/22 02:34

イベント

[TGS 2017]「がるメタる!」のステージイベントをレポート。DMM初のNintendo Switchタイトルは,女子高生が“メタル”の力で宇宙人と戦うリズムゲーム

 DMM.comは,東京ゲームショウ2017の初日となる2017年9月21日,同社のNintendo Switch初参入タイトルとなるリズムゲーム「がるメタる!」の情報を紹介する「『がるメタる!』制作発表スペシャルステージ」を開催した。
 イベントでは,本作の制作総指揮を担当した藤井隆之氏がステージに登壇。さらに天の声として監督・脚本を担当した今井秋芳氏,キャラクターデザインと漫画を担当した青木俊直氏が出演し,本作の制作の経緯やゲームの魅力などが語られた。

がるメタる!

「がるメタる!」公式サイト


 まずは世界観やゲームシステムの紹介として,プロモーションムービーが公開された。舞台は東京の吉祥寺。異星人にさらわれ,女子高生「星野凛子」の身体に精神を注入されてしまった男の子が,ガールズメタルバンドを組み,地球侵略を目論む異星人と“メタルの力”で戦うというストーリーが展開するという。


 これは音楽好きという藤井氏が,「メタルというゲームやアニメとの相性が良い音楽ジャンルに,高校生がバンドを組むという,青春時代の熱い思いをごちゃ混ぜに入れ込んだ作品」というコンセプトを立ち上げて今井氏に相談したところ,この“女子高生がメタルをやって宇宙人と戦う話”というプロットが上がってきたそうだ。

がるメタる!
がるメタる! がるメタる!

 これについて今井氏は,「これまでジュブナイル伝奇と呼ばれる作品を手がけてきたが,ジュブナイルの根本にあるのはSF。なので,王道ジュブナイルSFをやってみたいという思いがあった」と語った。その結果が,“宇宙人と高校生が戦うジュブナイルSF+メタル”という本作の設定になったということのようだ。

 キャラクターデザイン担当として声を掛けられた青木氏は「(最初に話をもらった時は)意味が全然わからなかったです。メタルも聴かないので……」と当時を振り返りながら,夜の公園にたむろする素性の悪そうな女子高生バンドのメンバー,空を飛ぶタコのようなUFO,そして木星という,藤井氏と今井氏の期待に応えたイメージビジュアルを仕上げたことや,“制服にジャージ”という,自身が長年描きたかったキャラクターデザインが採用された喜びなどを語った。

がるメタる!

がるメタる!
シンセサイザー担当の潘水キア
がるメタる!
ベース担当の黒薔薇院摩丹
がるメタる!
サイドギター担当の倉太恵理依
がるメタる!
リードギター担当の新取椎美
ドラムを担当する主人公の星野凛子
がるメタる!

 そして彼女達のバンド「K.M.G.」(吉祥寺メタルガールズ)の物語は,青木氏描き下ろしの漫画で進んでいく。モーションコミックのような演出でキャラクター達の動きも楽しめるメインストーリーは全13話で構成されており,後半に進むにつれて思わず涙ぐんでしまうような熱い話が展開するそうだ。

がるメタる!
がるメタる! がるメタる!

 リズムゲームのシステム紹介では,本作の公式PR大使で,超絶ドラムテクニックがウリという青森県のゆるキャラ「にゃんごすたー」が登場。にゃんごすたーのドラムとセッションする形で,藤井氏の実機プレイでの解説が行われた。

本作の公式PR大使であるゆるキャラの「にゃんごすたー」
がるメタる!

 プレイヤーはドラムを担当することになるのだが,操作方法はNintendo SwitchのJoy-Conを実際のドラムスティックのように左右の手に持ち振り下ろすだけ。右のJoy-Conを振るとバスドラム,左のJoy-Conを振るとスネアドラム,そして両方を振るとシンバルが鳴るのだが,これを往来のリズムゲームのように流れてくるリズムアイコンに合わせて振り下ろすのではなく,楽曲を聴きながらそのメロディに合わせ,自分なりのリズムを組み合わせるように振っていくのだ。
 藤井氏は「自分の心のグルーヴに合わせていろんなリズムを組み合わせると得点があがります。“目を信じるな,音ゲーだから耳を信じろ”というゲームです」とその特徴を説明した。

がるメタる! がるメタる!
がるメタる! がるメタる!

 また,プレイ楽曲を有名なクラシック楽曲のメタルアレンジにした理由について,「多くの人が共通して,どこでどういう盛り上がりがあるか分かっている音楽。だからこそ,それぞれの解釈でアレンジを楽しんでもらえるんじゃないかと思い,このようなアプローチにしました」と語った。

 イベントは,ゲーム内でリードギターの新取椎美が使用するものと同じデザインの特製ギターを持った藤井氏と,ドラムのにゃんごすたーによるセッションで終了。ゲーム内には,藤井氏が手にしたギターを制作したESPをはじめ,YAMAHA,Roland,Zildjian,Ampegといった名前も出てくるので,これらの楽器メーカーやブランドとのコラボも期待したいところだ。

がるメタる!
がるメタる!

 「がるメタる」は2018年2月にパッケージ版とダウンロード版が発売予定。公式サイトでは最新情報や,PR大使のにゃんごすたーによる楽曲紹介などが随時公開予定とのこと。また,TGS 2017のDMMブースには試遊台も用意されているので,TGS 2017に参加予定で本作が気になるという人は,足を運んでみよう。

がるメタる!

4Gamer「東京ゲームショウ2017」記事一覧

  • 関連タイトル:

    がるメタる!

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日