オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
愛理のど真ん中直球勝負!:第12球「わくわく!ドキドキ!VR体験!」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/15 12:00

連載

愛理のど真ん中直球勝負!:第12球「わくわく!ドキドキ!VR体験!」

愛理のど真ん中直球勝負!


 皆さん,こんにちは! 永野愛理です。9月も,もう中旬。今年もあと3か月ですね。そんな中,私の所属しているユニット,Wake Up, Girls!の4thライブツアーも,今週末の東京公演で千秋楽を迎えます。期間にして約2か月,7か所14公演と駆け抜けてきたわけですが,本当にあっという間だったなと思います。

 ここ2週間では,沖縄と広島に行かせていただきました。広島は,Wake Up, Girls!初上陸! そして,私自身も広島は初めてでした! ライブツアーでは日頃はなかなか行くことのできない場所へ行き,皆さんに会うこともできて,本当に嬉しかったです。どこの会場も熱気とパワーが最高でした!

 4thライブツアーも,残すところあと1公演。本音を言ってしまえば,ツアーが終わるのはさみしいです。でもまだ,東京公演が残っています! 私自身,悔いの残らない最高のパフォーマンスで臨みたいと思います! 一緒に最高に熱い夏の思い出を作りましょう!

 そしてツアーのあとは,10月よりTVアニメ「Wake Up, Girls!新章」がいよいよスタートします。劇場版,TVアニメシリーズ,新劇場版前編・後編と続いてきたWake Up, Girls!ですが,新章ではその後のお話が展開されます! ずっと見てくださっている方にも,初めて見る方にも楽しんでもらえると思います。とにかく一生懸命で,前向きにひたすら頑張るWUGちゃん達を,ぜひ見届けてください! たくさんの方に見ていただけるように,私も頑張っていきます。


 さて,もうすぐ10月ということは,ペナントレースもあと少しですね。そうです,プロ野球のお話です。毎回懲りずに,この連載でお話させていただいております。ありがとうございます。先ほど少し,広島のお話をしましたが,私の中で広島といえば,やはり広島東洋カープなわけです。広島駅に降り立った瞬間から,カープのグッズがたくさん! とてつもない熱気を肌で感じました。

 それもそのはず,カープはこの原稿を書いている時点でM5なのです。そして,そのカープと同じ状況なのが,ソフトバンク。同じくM5で並んでいます。さすがの戦力です。今年はとくに,近くでその強さを見せつけられました。そんな中,楽天イーグルスは現在3位となっています。今年は優勝だ! と思っていたのですが,非常に厳しい戦いとなってしまいました。

 しかし,選手達の戦いはまだまだ続きます! まずは2位を目指して,着実に1勝ずつしていけたらと思います。勝てる試合はきっちり勝ちたい。チャンスは絶対に活かしたい。願いを込めて,引き続き精一杯応援していきたいと思います。と同時に,ドラフトの時期も近いので,こちらも今からシミュレーションしておくつもりです。

 さて,またしても野球のお話が長くなってしまいましたが……本題に入りましょう。今回は,東京・新宿にあります「VR ZONE SHINJUKU」にお邪魔させていただきました!


 ここVR ZONE SHINJUKUでは,さまざまなVR体験ができるのですが,皆さんはご存じでしたか? 私自身は,最近いろいろな場所にVRを体験できる施設ができていることは知っていたのですが,実際に訪れるのは初めて! ということで,この日を大変楽しみにしておりました。なんだか,小学生の時の遠足に行く前の気持ちを思い出して,建物の前に到着して少し待っているあいだもソワソワしてしまっていました。

 建物の外観から溢れ出る近未来感も,楽しみな気持ちを高めてくれます。そして期待を抱きつつ,いざ入場。す,すごい……。すごいすごいすごい……。完全に語彙力を失ってしまいました。行けばすぐ,この気持ちが分かるはず。本当にすごいんです!
 ここは本当に新宿なのかと疑ってしまうような,非現実的な空間。そこは,1日中遊んで満喫することのできる,1つのテーマパークでした。体験できるアクティビティは,現在15種類。その中でVRアクティビティは12種類と,かなり盛りだくさん。内容もそれぞれで遊び応えがあります。私も今回,いくつかのVR体験をさせていただきました。

 まずは,「マリオカート アーケードグランプリ VR」。マリオカートでVRってどんな感じなのか,簡単に想像できそうで,できていなかった私。実際に車の座席のようなところに座り,ハンドルを握って,VR HMDとヘッドホンを付けたら,そこはもう360度,どこを見渡してもマリオカートの世界! 思わず,「マリオカートの世界に来ちゃった……」と口に出してしまうほどです。クッパが本当に大きくて驚きました。

 私は車の免許を持っていないのですが,車を運転している感覚が味わえて,とても面白かったです。前方から風も吹いてくるので,臨場感も素晴らしい。本当に爽快な気持ちになれるので,初めての人にもオススメできます! レースを終えてVR HMDを外したあと,「あ,戻って来ちゃった……」と思うほどに,ワープ感がすごいです。今まではコントローラで操縦するだけでしたが,今度はぜひVR ZONE SHINJUKUで,自分自身の体でレースを楽しんでみてください。

「マリオカート アーケードグランプリ VR」
(C)Nintendo Licensed by Nintendo (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
愛理のど真ん中直球勝負!:第12球「わくわく!ドキドキ!VR体験!」

 そして次に選んだのは,「ホラー実体験室 脱出病棟Ω」。ホラーが苦手な私が,なぜこれを選んでしまったのか,未だに解明できない謎です。VRパワーでしょうか。引き寄せられるように向かって行きましたが……怖い。この一言に尽きますね。いや,怖いという言葉では表しきれないほどの恐怖体験を,私はついにしてしまいました。


 5分弱の体験にも関わらず,長時間閉じ込められているかのような気持ち。今世紀最大ではないかというくらい叫びました。大声大会があったら,優勝していたであろうデシベルでした。事前に,大声を出しても大丈夫だという説明もあるので,皆さんも安心して悲鳴を上げてくださいね。私は残念ながら脱出することはできませんでしたが,皆さんは脱出目指して頑張ってください!

「ホラー実体験室 脱出病棟Ω」
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
愛理のど真ん中直球勝負!:第12球「わくわく!ドキドキ!VR体験!」

 その後も,「極限度胸試し ハネチャリ」で落ちる恐怖も体験しながら空を飛んだり,「エヴァンゲリオン VR The 魂の座」で誰もが憧れるエヴァに乗って使徒と戦ったりと,さまざまなアクティビティで遊ばせていただきました! どれも本当に面白くて,何度も体験したくなるものばかりだったのですが,その中でも私が一番面白くて,もう一度遊びたいと思ったのは,なんと「釣り VR GIJIESTA」です! 完全にダークホースでした。まさかこんなに面白いとは……。

 VR HMDを付けると,目の前に広がっている自然。それだけでも癒されます。新宿でこんな大自然を楽しめるなんて……。釣りをやったことがないという方も,ご安心ください。操作はとっても簡単です。私でもすぐに覚えることができました。もちろん,釣りが好きな方でも満足できるほど釣竿もリアルで,ルアーを変えることもできます。そしてしっかり網もあるので,フル装備で釣りを楽しむことができます!

ルアーをキャストし,中腰で魚がヒットするのを待ち,釣り上げた魚を網ですくう……完全に釣り人です

 リアルな釣りを体験できるので,ときには釣れない時間が長くなることもあります。でも,そこがいい。その分,魚がかかったときの喜びが倍増するのです。魚の重みや釣り竿の振動もリアルに感じられて,本当に釣りをしている気分になれます。魚の大きさによって重さも変わってくるため,その違いを体感できるのも楽しみの一つです。
 ほかのアクティビティに比べて派手さはないのですが,一度体験したら病み付きになってしまうアクティビティだと思いました。私もその1人です。もっともっと,あの空間で釣りがしたかったな……。個人的にも,また遊びに行きたいと思います!

「釣り VR GIJIESTA」
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
愛理のど真ん中直球勝負!:第12球「わくわく!ドキドキ!VR体験!」

 また,館内にはアクティビティだけでなくフードコーナーもあるので,本当に1日中飽きることなく満喫することができます! 私は今回,エウレカセブンのコラボパフェをいただきました。このほかにも可愛らしいフードがたくさんあるので,ぜひ行ってみてくださいね。

 さて,今回はVR ZONE SHINJUKUのご紹介をさせていただきましたが,いかがだったでしょうか? 非現実な空間は,すぐそこまでやって来ているんです。ぜひ皆さんも,自分の体で体験してみてください。VR体験はここまで進化しているのかと,きっと驚くはず。たくさんの方にこの感動と興奮を味わっていただきたいと思います。これからのVRテクノロジーを利用した未来がどのように発展していくのか,私も非常に楽しみです。

 それでは,今回はここまでとなります。最後まで読んでいただき,ありがとうございました! これからも皆さんに楽しんでもらえるような,自分らしい記事を書けるように頑張っていきたいと思います。今後とも,よろしくお願いします!
永野愛理でした!!!

「VR ZONE SHINJUKU」公式サイト


■■永野愛理(声優)■■
「Wake Up, Girls!」林田藍里役でデビュー。ゲーム,アニメ,野球観戦が趣味で,出身地である宮城県を本拠地としている,東北楽天ゴールデンイーグルスの大ファン。アニメ作品と同名の7人組声優ユニット「Wake Up, Girls!」として精力的にライブ活動などを行うほか,「ウチの姫さまがいちばんカワイイ」白癒姫 キュア・パフィー役,「誰ガ為のアルケミスト」タマモ役,「スターリーガールズ -星娘-」プルートー役など,多数の作品で活躍中。

Wake Up, Girls! 総合公式サイト:http://wug-portal.jp/
Wake Up, Girls!オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/wakeupgirls
  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月