オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
デュエル・マスターズ2017年度戦略発表会が開催。15周年を迎え,原点回帰でさらなる発展を目指す
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/02/12 17:37

イベント

デュエル・マスターズ2017年度戦略発表会が開催。15周年を迎え,原点回帰でさらなる発展を目指す

 2017年2月10日,タカラトミーのTCG「デュエル・マスターズ」の2017年度戦略発表会が開催された。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

 2017年に発売15周年を迎えるデュエル・マスターズは,“デュエマ”の略称で親しまれている2人対戦型のカードゲームだ。小学生から大人まで,幅広い年齢層に親しまれており,とくに小学生の人気が高く,長年にわたって小学生No.1TCGとしての地位を獲得している。
 本稿で2015年に続いて2回めの開催となった,戦略発表会の模様をお伝えしていこう。

発表会の最初に,これまでのデュエル・マスターズの歩みを凝縮したムービーが映写された。ムービーの最後には,主人公が勝太からその子供であるジョーにバトンタッチするシーンが
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

「デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム」公式サイト



2年間でユーザー数や販売金額は2倍に増加


 まず最初に,タカラトミー カード企画部部長の佐戸憲一氏が挨拶し,売れ行きが非常に好調であると語った。次に登壇したタカラトミー カード企画部 デュエル・マスターズマーケティング担当の尾形俊幸氏が明かしたのは,営業報告や今後の戦略についてだ。

満面の笑みを浮かべながら売れ行き好調を語った佐戸憲一氏
営業報告や今後の戦略を明かした尾形俊幸氏

 2015年戦略発表会で表明されていた,「アニメ・まんが革命」「商品革命」「イベント革命」という3つの革命。“デュエル・マスターズをNo.1ホビーに戻す”という方針のもと行われたこの取り組みの結果,2016年度の店頭販売金額とユーザー数は200%に,店頭大会参加者は120%に,それぞれ2014年度に比べて増加したという。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

 さらに超大規模大会のGP参加者は2015年度に比べて2016年度は200%に増加,大規模大会のCS参加者は2014年度に比べて2016年度は500%に増加。現在のユーザー数は90万人以上にも達し,日本一を決める「革命ファイナルカップ」の予選参加者は15万人に達したそうだ。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

 続いてデュエル・マスターズの売上推移のグラフを示し,2014年はどん底であったが,2015年以降V字復活を遂げており,「2015年の戦略発表会で示した方針と革命は大成功であった」と語った尾形氏は,「『小学生No.1カードゲーム』と『15年続く幅広いファン層』がデュエマの強み」であるとした。
 好調にあるデュエル・マスターズだが,しかし山でいうとまだ中腹であり,目指すべき“頂”は遙か先にある。その頂とは,「長く楽しまれ,愛されるデュエマであり続けたい!」ということである。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
2016年9月19日に神戸で開催されたGP 3rdの様子。大会申込者は1893人で,ニコニコ生放送視聴者数は約10万人,FRESH! by AbemaTV視聴者数は約2万4000人に達した
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
子供を対象にしたデュエルマスターズ全国ツアー「ファイナルわっしょい祭」は,全国8会場で開催され,来場者数は合計1万3000人に
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
「革命ファイナルカップ」の予選参加者は15万人で,エリア戦進出者4500人。決勝戦は2017年2月26日で,各エリアから選ばれた代表者20名が,日本一をかけて戦う
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
次世代ワールドホビーフェアの様子。毎回,多くの子供達がデュエル・マスターズ目当てにやってくる
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム


2017年度のテーマは「原点回帰」


 その“頂”を目指して,デュエル・マスターズは大きく生まれ変わる。そのテーマが「原点回帰」であり,これから10年,20年先も安心して遊べるゲームにすることが目標だという。
 原点回帰の意味を込め,シリーズ名も「デュエル・マスターズ」となる2017年。原点回帰の施策の3本柱となるのが,新しく生まれ変わる「原作まんが&アニメ」「商品」「イベント」である。

テーマは「原点回帰」であり,これから10年,20年先も安心して遊べるゲームを目指す
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
原作漫画は,小学館のコロコロコミックで連載中であり,2017年4月で連載17周年を迎える。デュエル・マスターズの歴史よりも漫画の歴史のほうが長いのだが,漫画初期はデュエル・マスターズではなく,ウィザーズが開発した「マジック・ザ・ギャザリング」をテーマにしていた。新主人公への大きな期待もあってか,コロコロコミックの最新号では人気1位を獲得している
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム


漫画とアニメの新タイトルはその名もずばり「デュエル・マスターズ」に


小学館 コロコロコミック編集部プロジェクトリーダーの西手成人氏
 続いて,小学館のコロコロコミック編集部プロジェクトリーダーである西手成人氏が登場し,新しく始まる漫画とアニメについて解説した。

 漫画とアニメの新タイトルは,「デュエル・マスターズ」で,こちらも原点回帰というテーマに沿ったタイトルである。テーマはデュエルの達人を意味する「デュエルマスター」で,主人公が真のデュエルマスターを目指して奮闘していく物語になりそうだ。

 主人公は小学4年生であり,小学生の等身大の日常を,夢と共に描くことで,子供たちに親近感をもってもらうとのこと。また,これまでの漫画やアニメでは,基本的に主人公達が生活する現実世界で話が進んでいたのだが,新しく始まるものは,クリーチャーたちが生活する「クリーチャー世界」での大冒険も描かれる。

漫画とアニメの新タイトルは「デュエル・マスターズ」。タイトルの右上に円周上に並んでいるのが各文明のシンボルなのだが,新しく「Jo」のシンボルが追加されている
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
テーマは「デュエルマスター」であり,小学生の等身大の日常を夢と共に描くことと,クリーチャー世界での大冒険を行うことがポイントだ
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
新しい主人公は小学4年生の切札ジョー。これまでの主人公であった切札勝太と滝川るるの息子である


既存の文明の枠を飛び出した「ジョーカーズ」や新能力の名前が明らかに


 また,新ギミックとして,主人公の切札ジョーの落書きから生まれるカード「ジョーカーズ」が紹介された。既存の文明の枠を飛び出した新文明と説明されていたが,新文明といっても6色めというわけではなさそうだ。
 以前登場したゼロ文明と同じように,特定の文明のマナを必要とせず,コストさえ満たせば召喚できるものだと思われるが,詳細についてはまだ明らかにできないとのことであった。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

真木孝一郎氏
 続いて,デュエル・マスターズのゲームデザインを担当しているウィザーズ・オブ・コースト日本オフィス代表の真木孝一郎氏が,デュエル・マスターズの新商品について説明した。

 新商品では,「最上レアリティ」「SR」(スーパーレア)「カードデザイン」「能力」「封入率」の5つの要素が生まれ変わり,最上レアリティは,レジェンドカードからマスターカードに変更される。

 マスターカードだけの新能力が「マスターWブレイク」であり,こちらも名称のみしか明らかにされなかったが,かなり強い能力とのこと。マスターカードはデザイン的にもド派手な金箔押しの黄金フレームが採用され,切札としての存在感が増している。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

 SRには,これまではレジェンドカードにしかなかったシークレット版が登場。通常版と効果は同じだが,絵がもっと派手で豪華になるため,コレクション欲をかきたてるものになるとした。

 カードデザインについては,フレームのデザインが変更され,イラストがより大きくなることで,絵の魅力がよりダイナミックに伝わるものになる。カードの説明テキストエリアも広くなり,読みやすくなったほか,レアリティ表記も従来の[●]や[★]といった記号から,[C]や[U]といった英字に変更されており,より分かりやすくもなっているようだ。

 デュエル・マスターズには,これまで通称「旧枠」と,E1から採用された「新枠」と呼ばれている2種類のデザインがあったのだが,この新弾の登場によって,3種類めのデザインに切り替わることになる。

新弾には10枚のSRがある。これはそのうちの1枚「ジョルジュ・バタイユ」。ジョルジュ・バタイユは,8マナのクリーチャーだが,コストを支払う代わりに,自分のクリーチャーを4体破壊して召喚することができ,このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき,自分の墓地にあるカードと同じ枚数のカードを山札の上から墓地におくことができる。また,このクリーチャーがバトルゾーンを離れるとき,代わりに墓地からカードを6枚を山札の一番下に置くことで,それを回避できる
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
これまで,レジェンドカードにしかなかったシークレット版がSRにも登場。通常版と効果は同じだが,絵がもっと派手で豪華になる
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
カードデザインも一新される。新カードデザインでは,フレームが狭くなり,イラストがより大きくなる
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
イラストが大きくなることで,よりダイナミックに魅力が伝わる
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
レアリティ表記も変更され,コモンはC,アンコモンはUといったように英字表記になり,より分かりやすくなった

 また,「スーパー・シールド・トリガー」という名前の新たな能力が追加されることも明らかにされた。これは,従来のシールド・トリガーの上位に位置する能力であり,新弾でのシールド・トリガーのすべてがスーパー・シールド・トリガーになるわけではなく,一部のカードのみがこの能力を持つという。こちらも,発表会で明らかにされたのは名称のみだが,かなり強い能力ということで期待したい。

 最後の要素が,封入率の変更だ。実は,デュエル・マスターズは2年前に封入率を大きく変更し,レアリティの高いカードがより多く出るようになった。
 デュエル・マスターズの人気が復活した要因の一つに,この封入率の変更が挙げられるが,今回は,2年前ほどの変更ではないが,上から3つめのレアリティであるベリーレアの枚数を1BOX(30パック)あたり6枚から7枚へと増量したという。
 この増量により,従来は,確率的には3パック買えばベリーレア以上のレアリティのカードが1枚出ることが期待できるようになっていたのが,2.5パック買えばベリーレア以上のレアリティのカードが1枚出ることが期待できるようになった(もちろんこれはあくまで確率的な話なので,3パックや2.5パック買えば絶対出るというわけではないが)。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

新弾と新スターターデッキが3月25日に同時発売


 この生まれ変わったデュエル・マスターズの第1弾の名称は,「DM新1弾 ジョーカーズ参上!!」であり,2017年3月25日に150円(税抜)で発売。同時に,買ってすぐに遊べるスターターデッキ「ジョーのジョーカーズ」「キラのラビリンス」の2製品もそれぞれ900円(税抜)で発売となる。
 これまでは,最初にスターターデッキのみが発売され,その後に第1弾の拡張パックが発売されるというのが通例であったが,今回は同時発売になるため,すぐに新弾を使ったスターターデッキの改造が可能だ。また,BOXの形状も従来とは代わり,より細長い形になっている。
 さらにスターターデッキのパッケージだが,前回はカップ麺をイメージしたパッケージで話題を集めたが,今回はレトルトカレーをイメージして作られたとのことだ。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
生まれ変わったデュエル・マスターズの第1弾が,「DM新1弾 ジョーカーズ参上!!」であり,2017年3月25日に150円(税抜)で発売される。価格などはこれまでと同じだ
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
第1弾のパックと同時に,買ってすぐに遊べるスターターデッキ2種類が発売される。左が「ジョーのジョーカーズ」で,右が「キラのラビリンス」。パッケージは,レトルトカレーをイメージしたという。価格は共に900円(税抜)である


賞品が3倍もらえる超デュエマフェスを開催。デュエル・マスターズ初の公式ランキングシステムを導入


 再度登壇した尾形俊幸氏からは,マーケティングプランについて説明があった。
 今回のマーケティングの大方針が,「常に新規獲得戦略!」と「子供・大人2軸戦略を強化!」であり,新シリーズの立ち上げにあわせて,TV CMも全国に投下するという。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

 また,イベント施策としては,楽しくデュエルを楽しみたい人向けの新店頭大会「デュエマフェス」と,激しくデュエルしたい人向けのGP(グランプリ)やCS(チャンピオンシップ)の2本柱を引き続き展開するとのことだ。
 店頭大会の名称は,従来の「デュエ祭り」から「デュエマフェス」に変更される。また,レギュラーパックの発売週末のみ,特別店舗大会「超デュエマフェス」が開催される。

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

 超デュエマフェスでは,賞品が通常の3倍になるため,通常では参加者全員が1パックもらえる参加賞パックが3パックになるほか,じゃんけん賞も3倍になるそうだ。
 さらに,通常では参加賞パックの袋6パック分と交換でもらえるプロモカードも,超デュエマフェス開催時のみ3パック分で交換できるようになるため,1回の参加でプロモカードがもらえるようになるとのこと。
 1人で6パック集めるのはなかなか大変だったので,こうした特別イベントの開催はファンも嬉しいはずだ。

レギュラーパックが発売される週末は,特別店舗大会「超デュエマフェス」が開催される。超デュエマフェスは,参加賞やじゃんけん賞の賞品が全部3倍になり,通常は参加賞パック6パックと交換でもらえるプロモカードも特別に3パックで交換できるので,1回大会に参加するだけで,プロモカードがもらえるようになる
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

 GPやCSについては,2015年以降力を入れているが,今後はさらに拡大して実施していきたいという。
 これまでに3回行われている超大型大会であるGPは,4回めとなる「GP 4th」は2017年4月16日に池袋で開催されることが決定している。GP 4th当日は,秋開催予定の「GP 5th」と,新たに夏に開催される予定の「GPミニ1st(仮)」についての情報が解禁されるとのことだ。GPミニ1stは,これまでのGPの開催地である東京と神戸以外の場所で開催される。

競技志向の人のためのイベントがGP(グランプリ)とCS(チャンピオンシップ)である。4回目のGPであるGP 4thは2017年4月16日に池袋で開催されるが,そこで夏開催予定のGPミニ1st(仮)と秋開催予定のGP 5thの情報が解禁になる。冬には日本一を決める日本一決定戦が開催される。また,CSも拡大中である。さらに,各イベントでの「生配信」や「テキストカバレージ」などの未参加者へ広く伝える手段も継続して実施していく
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
 ほかにも競技志向の大人向けの施策として,デュエル・マスターズ初の公式ランキングシステムが導入されることも明らかにされた。ランキングシステムの詳細については,2017年2月26日に開催される全国大会日本一決定戦の生配信の中で発表されるとのことであり,こちらもチェックしておきたい。
 さらに,動画配信も生まれ変わる。現在配信中の「デドカミチャンネル」だけでなく,新規獲得を目指して,新チャンネルも企画検討中であるという。


40周年を迎えるコロコロコミックとのコラボ企画が決定! 12か月連続でプロモカードが付録に


 ここでスペシャルゲストとして,コロコロコミック編集長のまこ殿様が登場し,コロコロコミックとデュエル・マスターズのコラボ企画について説明した。
 コロコロコミックも今年で40周年を迎えるため,今年15周年を迎えるデュエル・マスターズと大規模なコラボ企画を行うことを決定したという。コラボ企画は2つあり,1つはコロコロコミック限定の「コロコロキャラデュエマデッキ」が付録になるという。
 これまでにも2回,そのまま遊べる40枚デッキが付録となったことがあるが,3回めとなる今回はコロコロのキャラクター達がデッキに登場するという,これまでとは違った試みが行われるとのことだ。

 もう1つのコラボ企画が,12か月連続でデュエマのプロモカードが付録としてついてくるというもの。これまでも年に数回,プロモカードが付録となったことはあるが,12か月連続でついてくるというのは前代未聞だ。どちらも企画を進めている最中とのことで,詳細については語られなかったが,順次コロコロコミック誌上で明らかになるだろう。

最後にまこ殿様と来場者で「デュエマ!」「最高!」というコール&レスポンスが行われた
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム


アニメの声優がトークショーのゲストとして登場


 新アニメの製作発表では,アニメで主人公の切札ジョーを演じる小林由美子さん,デッキーを演じる佐藤せつじさん,キラを演じる豊永利行さん,小学館集英社プロダクション クロスメディア事業部 プロデューサーの長谷川友紀氏が登場し,トークショーが行われた。

左から,デッキー役の佐藤せつじさん,主人公の切札ジョー役の小林由美子さん,ライバルのキラ役の豊永利行さん
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

 また,発表会終了後,会場のホワイエでは「DM新1弾 ジョーカーズ参上!!」のBOXやスターターデッキ2種類の実物が展示されたほか,スターターデッキを使ったデッキ体験会も行われていた。

写真左:3月25日に発売される「DM新1弾 ジョーカーズ参上!!」のBOX。1BOXに30パックが入っている仕様は変わらないが,これまでは2列にパックが並んでいたのに対し,これからはパックが3列に並ぶため,パッケージが横長になった
写真右:3月25日に発売されるスターターデッキ2種類。左が「ジョーのジョーカーズ」,右が「キラのラビリンス」
デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

「デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム」公式サイト

  • 関連タイトル:

    デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日