オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「ミリオンアーサー アルカナブラッド」無料店舗体験会レポート。新たに2人のプレイアブルキャラクターが参戦
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/04/22 18:56

イベント

「ミリオンアーサー アルカナブラッド」無料店舗体験会レポート。新たに2人のプレイアブルキャラクターが参戦

 スクウェア・エニックスは本日(2017年4月22日),2017年秋に稼働を予定しているアーケード向け新作格闘ゲーム「ミリオンアーサー アルカナブラッド」の無料店舗体験会を開始した。開催店舗は,東京・秋葉原Hey,大阪・タイトーステーション大阪日本橋店,福岡・タイトーステーション天神の3店舗で,本日と23日の2日間にわたって開催される。


 本稿では,プレイレポートと,本作のプロデューサーである琢磨尚文氏のミニインタビューをお届けしていく。なお,体験会では,参加するとオリジナルのNESiCAステッカーがプレゼントされ,さらにプレイ後にアンケートに答えると違う絵柄のステッカーがプレゼントされる。興味のある人は,ぜひ最寄りの会場に足を運んで遊んでみてほしい。

ミリオンアーサー アルカナブラッド ミリオンアーサー アルカナブラッド

■関連記事


「ミリオンアーサー アルカナブラッド」公式サイト


 今回の体験会では,JAEPO2017に出展されたものから「第二型ビスクラヴレット」「ゼクス・ジークフリード」の2人が,新たにプレイアブルキャラクターとして追加され,全4キャラクターが選択可能となっていた。

ミリオンアーサー アルカナブラッド

 大きなハンマーと獣耳が特徴の「第二型ビスクラヴレット」は,一撃の重たいパワータイプ,相手の属性を吸収して攻撃に組み込める「ゼクス・ジークフリード」は,動き自体はスタンダードだが,ややテクニカルな印象を受けた。

ミリオンアーサー アルカナブラッド
単発ダメージが大きい攻撃が多い第二型ビスクラヴレットは,見た目も派手で,パワータイプといった印象だ
ミリオンアーサー アルカナブラッド ミリオンアーサー アルカナブラッド

ミリオンアーサー アルカナブラッド
ゼクス・ジークフリードは,属性を吸収する攻撃がやや特殊に感じる。詳細は明らかとなっていないが,属性をうまく使うことで連続技を伸ばしたり,コンボダメージを稼げたりするようなので,稼働後の研究に期待したい
ミリオンアーサー アルカナブラッド ミリオンアーサー アルカナブラッド

 なお,システム面や,JAEPO出展バージョンから登場していた「アーサー -剣術の城-」「盗賊アーサー」については,大きな変更点を感じられなかったため,本記事では割愛する。以前の記事にまとめられているのでそちらに目を通してほしい。

 また,「ミリオンアーサー アルカナブラッド」は,タイトーが展開するネットワークシステム「NESiCAxLive2」が採用されており,ネットワークを介して違う店舗間で対戦できる点が,大きな注目を集めている。実際に筆者も店舗間での対人戦を行ったが,個人的な意見としては,ラグなどの違和感は無かったように感じられた。ただし,ほかプレイヤーが対戦している時に,若干挙動が重たくなるシーンもチラホラと見受けられた。

当日来ていた複数のプレイヤーに話を聞いてみたところ,筆者と同じくラグや違和感は無かったとのこと。挙動が重たくなるシーンをクリアできれば,快適なネットワーク対戦を楽しめそうだ

プロデューサー・琢磨尚文氏ミニインタビュー


最後に本作のプロデューサーを務める琢磨尚文氏に話を聞けたので,ミニインタビューを掲載する。

4Gamer:
 今回ロケーションテストではなく,無料店舗体験会という形を取って開催したわけですが,本イベントの目的や狙いなどを教えてください。

琢磨尚文氏(以下,琢磨氏):
 お客様に本作を触れてもらいたいという部分も大きいのですが,開発者側として,稼働した時点でのネットワーク対戦の精度を限りなく高めるために開催させていただいたという経緯があります。ですので,今回の体験会は,開発側のテストを兼ねて,お客様に遊んでもらうということとなるので,無料という形を取らせていただきました。
 店舗間でのネットワーク対戦を楽しめる2D対戦格闘ゲームは前例がないので,かなり慎重に開発を進めています。

4Gamer:
 今回追加された2キャラクターの選出理由を聞かせてください。

琢磨氏:
 選んだキャラクターについては,人気の高いキャラクターからバトルコンセプトが被らないように選出していますね。以前にも話しましたが,全体から人気キャラを絞ったら50キャラくらいになってしまって(笑)。そこから断腸の思いで削って10キャラ程度を想定しています。登場順に関しては,開発の進行にしたがって出しています。

4Gamer:
 今回の無料店舗体験会のようなイベントの今後のスケジュールについて聞かせてください。

琢磨氏:
 もちろん今後も継続して実施を予定しています。特に地域を変えてのテストは必須だと思っていて,例えば北海道のような遠いロケーションでのテストをせずに,いきなり本番を迎えるのは怖さもありますので……。

4Gamer:
 そういったイベントも今回と同じく無料店舗体験会という形を取るのでしょうか。

琢磨氏:
 そうですね。ただ,稼働直前にはインカムを取るロケーションテストも1回は実施する必要があるとは思っています。ひとまず今回の無料店舗体験会の結果と,その後の開発状況でどういう形を取るか決定していきますが,あと2,3回は似たことをしようかなと考えています。
 それと4月29日と30日に開催されるニコニコ超会議に本作を出展しますので,ぜひそちらも楽しみにしてください。

4Gamer:
 本日実際にプレイヤーが遊んでいるのを見て,ネットワーク対戦についてどう感じられましたか。

琢磨氏:
 自分も格闘ゲーマーなので,お客様が来る前にネットワークテストで対戦をしたのですが,その時はレスポンスもよく問題は無かったように感じました。ただお昼過ぎの時点でマッチングしにくい不具合なども起こっているようなので,そのあたりはしっかりと反省して今後改善していきます。

4Gamer:
 最後に本体験会に参加するプレイヤーに一言お願いします。

琢磨氏:
 今回の無料店舗体験会は,お客様に本作を遊んでもらうだけでなく,本稼働時にあってはいけないバグや不具合を見つけるためという目的もあって開催させていただきました。厳しい意見なども出てくるとは思いますが,いただいた意見につきましてきちんと精査しまして,今後に生かしていきますので,ぜひ本作を遊んでアンケートをいただければと思います。

4Gamer:
 本日はありがとうございました。

「ミリオンアーサー アルカナブラッド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ミリオンアーサー アルカナブラッド

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月27日〜06月28日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
75
鉄拳7 (PS4)
2016年12月〜2017年06月