※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
異色のコラボで新たな可能性が広がる
「とある魔術の電脳戦機」
亙 重郎氏インタビュー
注目作の新情報が明らかになったステージイベント
ドラゴンボール ファイターズ
project one-room(仮)
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation
新作「アイドルマスター ステラステージ」の実機プレイが初公開
「IM@S GAME SHOW 2017」レポート
スマホ向けの新作が続々登場
ポポロクロイス物語
〜ナルシアの涙と妖精の笛
ソード・アート・オンライン
インテグラル・ファクター
VRの進化形?
VRに匂いをもたらす
「VAQSO VR」
VR HMD+サイクルトレーナーの
「Zwift VR」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
モンスターハンターダブルクロス公式サイトへ
  • カプコン
  • カプコン
  • 発売日:2017/03/18
  • 価格:パッケージ版 5800円,ダウンロード版 5546円(ともに税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
63
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「モンスターハンターダブルクロス」がついに狩猟解禁! お笑い芸人ハンター達が登場した発売記念イベントの模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/03/18 16:39

イベント

「モンスターハンターダブルクロス」がついに狩猟解禁! お笑い芸人ハンター達が登場した発売記念イベントの模様をレポート

モンスターハンターダブルクロス
 本日(2017年3月18日)発売となったカプコンのニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンターダブルクロス」。その発売記念イベントが,東京・新宿のビックロ ビックカメラ 新宿東口店にて開催された。

 ステージには,本作の開発スタッフと,「モンスターハンター」シリーズのプロモーションに関わったお笑い芸人が登場。会場に集まった200人におよぶ本作の購入希望者の前でトークを披露するとともに,「モンスターハンターダブルクロス」販売開始のカウントダウンを行った模様をレポートしよう

前列左からMCの宇佐美友紀さん,ミルシィちゃん。後列左から「モンスターハンター」シリーズ プロデューサー 辻本良三氏,スリムクラブ 真栄田 賢さん,トータルテンボス 藤田憲右さん,次長課長 井上 聡さん,エグスプロ―ジョン おばらよしおさん,「モンスターハンターダブルクロス」プロデューサー 小嶋慎太郎氏,同ディレクター 市原大輔氏
モンスターハンターダブルクロス

 イベントの冒頭では,「モンスターハンターダブルクロス」のプロデューサーである小嶋慎太郎氏とディレクターの市原大輔氏,そして「モンスターハンター」シリーズプロデューサーの辻本良三氏が登場。新情報として,メガネアパレルショップのALOOKとのコラボレーションによる,モンスターをモチーフとした眼鏡全6モデルが6月に発売されることをアナウンスした。なお小嶋氏によると,現在「モンスターハンターダブルクロス」チームにて製品を監修中とのことで,詳細は近日発表となる見込みだという。

モンスターハンターダブルクロス

 続いてスペシャルゲストとして,スリムクラブ 真栄田 賢さん,トータルテンボス 藤田憲右さん,次長課長 井上 聡さん,エグスプロ―ジョン おばらよしおさんが登場した。
 芸能界随一の凄腕ハンターとして知られる井上さんは今回の「モンスターハンターダブルクロス」を含め,計8タイトルのテレビCMに出演している。
 藤田さんは「モンスターハンター4」,真栄田さんは「モンスターハンター3G」のテレビCMにそれぞれ出演。そしておばらさんはテレビCMの経験こそないものの,「モンスターハンター」シリーズの公式Web動画およびラジオに出演しており,井上さんも「結構しっかりプレイしていますよ」とコメントしていた。

モンスターハンターダブルクロス

 トークでは,まず本作にて新たに追加される狩猟スタイルの「ブレイヴ」「レンキン」のうち,どちらを使ってみたいかという話題に。真栄田さんはこれまでエリアルを使ってきたそうだが,レンキンには「新しい何かが生まれるんじゃないか」というワクワク感があるという。一方,藤田さんは「サポートメインのレンキンより,火力のブレイヴでいきたい」と回答。また,これまでブシドーだったというおばらさんも「使い勝手が面白そう」ということでブレイヴを選んだ。
 そして井上さんは,4人のバランスを取るためにレンキンを挙げるものの,「そういいながら,裏ではほぼブレイヴでやります」と付け加えて,会場を沸かせていた。

 次の話題は,本作を誰と一緒にプレイするかというもの。真栄田さんはゲーム好きの奥さんと遊ぶとのこと。藤田さんは,井上さんを中心とした“井上衆”と一緒に遊ぶ予定で「3月18日から眠れなくなることを覚悟していました」と,徹夜も辞さないようだ。おばらさんは前作の「モンスターハンタークロス」のクエストをすべて1人でクリアしたそうで,「今回は誰かクエストに連れてってください」と,一緒に遊ぶ人を募集していた。

 そして井上さんは,「もっと間口を広げたい。いろんな人と隔たりなく遊びたい」とコメント。というのも,最近は井上さんが凄腕ハンターであるという話が一人歩きしており,初めて一緒にプレイする人達が「へたなことをすると怒られるんじゃないか」と緊張するケースが増えているのだとか。井上さんは「そんなこと一言もいってない。勝手に思われてるだけ」として,今後は柔らかいイメージを打ち出していきたいと話していた。

 そして,ビックロでの「モンスターハンターダブルクロス」発売のカウントダウンが行われ,登壇者と来場者の「『モンスターハンターダブルクロス』で」「ひと狩り行こうぜ!」というコール&レスポンスを合図に,販売が開始された。

モンスターハンターダブルクロス

イベント開始前の待機列の先頭にいた3人の来場者には,辻本氏から直接「モンスターハンターダブルクロス」が手渡された
モンスターハンターダブルクロス

イベント終了後,小嶋氏と市原氏は新宿および渋谷で実施されている「モンスターハンターダブルクロス」の発売記念イベントに登場した。写真は東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに展示されている「モンスターハンターダブルクロス 6大モンスターエリア」。3月18日と3月19日の2日間は,撮影したモンスター達の写真をSNSで共有すると,先着500名(各日)にダブルポケットクロスファイルがプレゼントされる
モンスターハンターダブルクロス モンスターハンターダブルクロス

SHIBUYA TSUTAYAでは,小嶋氏と市原氏,そしてミルシィちゃんが「モンスターハンターダブルクロス」の購入者先着10名にソフトとポスターを手渡ししたほか,先着30名の購入者へのサイン会も行われた
モンスターハンターダブルクロス モンスターハンターダブルクロス

SHIBUYA109 店頭イベントスペースでは,3月18日と3月19日の2日間,ハンターになりきって写真を撮影できる「なりきり広告スポット」が展開。さらに撮った写真をSNSで共有すると,オリジナルグッズが当たる肉焼き抽選に参加できる
モンスターハンターダブルクロス モンスターハンターダブルクロス

 イベント終了後に,辻本氏,小嶋氏,市原氏へのメディア合同のインタビューが行われたので,その模様をお伝えしよう。

――200人ものファンが訪れたとのことですが,手応えはいかがですか。

小嶋慎太郎氏(以下,小嶋氏):
 ありがたいことですよね。朝早くから寒いのに並んでいただいて,ありがたいです。

辻本良三氏(以下,辻本氏):
 ダウンロード版もありますが,こうして発売日に並んでいただけるとお祭り的な感じがして,僕達にとっても「発売日がきたんだな」という実感があります。寒い中,並んでいただいて申し訳ないですけど,一緒に発売日を祝っていただけてよかったです。

市原大輔氏(以下,市原氏):
 ただただありがたいです。自分達の作ったものを,こういう人たちが遊んでくださるんだなと,実際に顔を見られて嬉しいです。

――市原さんは,これまで発売日イベントに参加されたことはあるのでしょうか。

市原氏:
 実は初めてなんです。昨日までは,こんなことになっているとは思いませんでした。僕が一番驚いているかもしれないです。

辻本氏:
 市原は緊張しすぎて,3DS本体を大阪に忘れてきましたからね。発売日になのに狩猟解禁できないんですよ(笑)。

――「モンスターハンターダブルクロス」には,復活モンスターも登場しますよね。皆さんそれぞれの思い出深い復活モンスターはいますか。

小嶋氏:
 ラオシャンロンはテンション上がりましたね。最初に「復活させたい」という話を聞いたときにも上がりましたけど,実際に動いている姿を見たときには「お久しぶりです」と思ったほどです。今はもっと大きなモンスターがいますけれど,地面を歩いてくるモンスターとしては迫力がありますから。

辻本氏:
 僕もラオシャンロンですね。ああいう大型モンスターは作るのか結構大変なんですが,こうして9年ぶりにラオを登場させることができました。最近はなかなか登場させられなかったので,好きなモンスターから外していたのですが,実は昔からラオが好きだったんですよ。

市原氏:
 僕もラオシャンロンといいたいところですが,同じく9年ぶりに復活しているドスギアノスを。

小嶋氏:
 発売日ならではの初公開情報です。忘れていたわけではないですよ(笑)。

市原氏:
 あとはベリオロスもいいですね。今回は,装備がいい感じに仕上がっていますよ。

――今回,新人ハンターや復帰ハンターにもプレイしやすいとアピールされていますが,具体的にどのような工夫がなされているのでしょうか。

辻本氏:
 まず,前作の「モンスターハンタークロス」がすべて入っています。初めて遊ばれる方は「モンスターハンタークロス」にあたる部分から始めることとなりますが,すべてのクエストを再調整しており,先行しているハンターと一緒に遊べるようになるまでの進行がスムーズにいくようになっています。

小嶋氏:
 「今から始めても,G級に上がるまでに時間がかかって置いていかれてしまうんじゃないか」と思う方もご安心ください。今回は,結構テンポよく合流できるように作っています。
 またよりも操作が簡単なニャンターも,近接攻撃が強くなっていたりと,より遊びの幅が広がっています。ハンターのアクションが苦手な方は,まずニャンターで遊んでもらえれば,気軽にマルチプレイに参加できるようになっています。

市原氏:
 新スタイルのレンキンは初心者の方にも向いているスタイルです。レンキンで狩りに参加してほかのハンターの動きを見ていると,いつの間にかモンスターの動きも分かるようになりますよ。

――ありがとうございました。

モンスターハンターダブルクロス

「モンスターハンターダブルクロス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    モンスターハンターダブルクロス

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日