オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
モンスターハンターダブルクロス公式サイトへ
  • カプコン
  • カプコン
  • 発売日:2017/03/18
  • 価格:パッケージ版 5800円,ダウンロード版 5546円(ともに税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
63
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

モンスターハンターダブルクロス

モンスターハンターダブルクロス
公式サイト http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/XX/
発売元 カプコン
開発元 カプコン
発売日 2017/03/18
価格 パッケージ版 5800円,ダウンロード版 5546円(ともに税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
63
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 正当な進化、しかし、ダメなところはあまり改善されず… 70
    • 投稿者:tetsu.m(男性/40代)
    • 投稿日:2017/05/21
    良い点
    ・クロスからのシステムはいい意味で健在
    ・亜種はないものの、歴代のモンスターはほぼ登場
    ・ブレイヴ、レンキンともに一部の武器限定とはいえ、使い勝手もよく面白い
    ・スタイル、狩技の増加による立ち回り方法の増加
    ・防具の合成により、この防具一択というのがなくなった
    (見た目を気にしなくてよくなったため、スキルの自由度が上昇)
    ・防具が豊富(特にG級防具は更に豊富)
    悪い点
    ・G4になるとガンナーの防具はないに等しい
    ・罠ハメ対策と思われる罠センサーはやはりヒドイ
    (その対策で罠破壊が追加されたが…)
    ・獰猛化のシステムはXの頃から頂けないシステムであったが全く変わっていない
    (剥ぎ取りで獰猛素材が出ない上に連続狩猟のクエストだと、ランダムとなるため、更に出ない。しかも、モンスターの披露がなくなったため、打撃武器に関するメリットがスタン以外に皆無となり、一部スキルは死にスキルと化す。2ndGの頃ような…という声も聞こえるが、果たして…どれだけの人がこのシステムを求めていたのか…?)
    ・獰猛化に関するストーリーはほとんど解明されず
    ・アンジュレーションによる挙動破綻がヒドイ
    (尻尾等がめり込む、攻撃がほとんど届かない…等)
    ・リアリティを求めたが故か…保護色でモンスターが見えない場所が多い
    (自然現象的に見るとこれが正解な気もするが…色弱の私には厳しい)
    ・バグが修正されない
    (ブレイヴ弓で剛連射をすると、矢が発射されず、当然ながらエフェクトが出ない)
    総評
    お祭り的なモンハンの集大成…という感じのゲーム内容。
    亜種こそいないがモンスターの種類が豊富で、やり込むことを考えると自分の中で飽きたときが終わり…というくらいに終着点が見えない内容が豊富なゲームとなっていると思う。防具の合成により装備を作る楽しさも増えていると思う。
    一方で、過去作から引っ張ってきた問題点はほとんど改善されておらず、そのあたりが非常に不満に感じられた。ハンター側が性能インフレするのであれば、モンスターも性能インフレするのは当然であるのは分かるのだが…それでも獰猛化システムは頂けない。死にスキルが出てきたり、3でウリにしてきた「モンスターも生き物である」というシステムは完全に死んでしまっている。4から地形の変化を富ませたのもいいが、この辺りももう少し考えるべきであったと思う。極端なアンジュレーションは攻撃が当たらない事が多く、ストレスがたまる。
    このゲームを「ハクスラ」と考えるのか「死にゲー」と考えるのかで評価が別れると思う。前者なら評価は更に下がるし、後者なら評価は更に上がると思う。自分からすれば…それがまた中途半端感を感じさせられているのだが…。
    3を除くと2ndGからずっとやってきたプレイヤーであるが、次のシリーズは…出る機種次第では購入意欲は出ない…と思う。今作をプレイした限りではハードを購入してまでプレイしたいゲームであるとは思えない…というのが正直な感想。甘めにつけてこの点数…といった感じだ。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 4 5
  • 若干の進化を許せるか否か 75
    • 投稿者:bico(男性/30代)
    • 投稿日:2017/04/27
    良い点
    今まで不便なだけだった箇所への細かな改良
    ラスボスのお手軽な汎用防具
    防具の見た目合成
    悪い点
    イベント防具の合成不可
    相変わらず隙潰しに特化し、いやらしくなるモンスターの動き
    総評
    笛の旋律効果表示、釣り、防具合成等、システムを大きく変えるほどではないけれど間違いなく良いと言える変更が今回の一番のウリとなっています。
    逆を言えばそれ以外に大きな変更はレンキンとブレイブの追加のみで、これらを触らない人にはあまり変化がないということになります。この変化の無さが良いか悪いかは分かれるところでしょう。

    防具合成は画期的ですが、ネタっぽい見た目で楽しめるイベクエ防具が合成できないのはちょっと不満でした。おそらくスキルを含めて元ネタの特徴を表しているので変えられたくないというのはあるのでしょうが、見た目だけでも楽しんでもらうほうが使われないより宣伝になるのではないでしょうか。

    今作では非常に優秀な汎用防具がラスボスから作成できます。
    これは賛否あるかもしれませんが、XXでは武器種14×スタイル6という遊び方が出来、いちいちそれに合わせた防具を作るとなると面倒くささのほうが上回ってしまうでしょう。
    1つの武器しか使わない人にとっては少々物足りないかもしれませんが、私のように数種類以上扱って遊びたい人には大変ありがたく、色々な武器に浮気してみて欲しいという開発からのメッセージと受け取れます。

    モンスターの動きに関しては、乗りが登場してからの問題となる、モンスターの隙潰しは依然としてG級にも蔓延っており、パーティプレイに最適化されてしまっている為ソロでは途端に攻撃タイミングが無くなり、ストレスだけが溜まることが多いのが難点です。(個人的に銀レウスは何も楽しくないのでもう要らないです)
    村クエラストは歴代の最終クエストラッシュとなりますが、面倒すぎて3つくらいやって放置しています。
    このPTとソロの差をどう埋めるかは今後の課題になるかと思います。

    グラフィックに関しては低い評価をする人の話を鵜呑みにすると悪く感じてしまうのかもしれませんが、私は十分に綺麗だと思います。というのも、テクスチャが全体的にハイコントラストになり、地面の凹凸やモンスターの毛並み等の質感はPSP時代よりも表現がワンランク上です。解像度が低いなりのやり方で良く見える工夫がされていますので、画面全体のセンスはのっぺりしていたPS時代より良くなっていると思います。


    次回作は間違いなく制作されると思いますが、そろそろ大きな変化が欲しいところですので、是非Switchにプラットフォームを変え、モンスターの種類、動き、もしくはシステム面も含め大きな改革があると期待しています。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 4
  • 正統進化、難易度は相変わらずぬるめ 80
    • 投稿者:(男性/30代)
    • 投稿日:2017/03/27
    良い点
    従来のモンハンとは違うクロスならではの爽快感は健在で安心しました。

    人によって受け付けないかもしれませんが追加された狩技がカッコ良くて
    今までやってなかった武器にも手を出したりして新鮮味のある狩りをしております。

    後は防具の見た目を残せる防具合成は武器と合わずに涙を呑んだ人には
    待望のシステムではないでしょうか。
    悪い点
    ゲーム性から致し方ない部分もあると思いますが難易度調整は大味だなと感じました
    従来のモンハンですら罠ハメが可能な上にクロスのスタイルがある為基本的に一方的になります
    それを打開する為か上位の敵の一撃がとにかく重い
    近接防具ですらワンパン落ちはザラになっており良い意味でも悪い意味でも緊張感はあります

    人によっては最近流行りの死にゲーみたいで好評かもしれませんが
    通信がメインである以上失敗した時の気まずさを加味し一応悪い点として挙げておきます
    総評
    当然ですが基本的にはクロスとほぼ変わりません
    純粋にスタイル、狩技が増えより多彩な戦い方が可能になってます
    クロスを楽しめた方であれば問題なく入り込めると思います

    スタイリッシュなモンハンに抵抗がありクロスを敬遠してた人にも一度触ってみてほしいですね
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 5 5
  • クロスからの移行プレイです。 35
    • 投稿者:ぐったり(男性/40代)
    • 投稿日:2017/03/26
    良い点
    新しいコンテンツや武器が増えましたが
    今までのモンハンシリーズの良いところは引き継がれていると思います。
    オトモのステータスも良いですね。
    タル武器は使いこなせていないので、また評価できませんが
    武器の種類が増えるのは良いと思います。
    悪い点
    ダブルクロス以前からのことですが、いまいち操作性が良くないと思います。
    そろそろ自動的の前方視点に切り替わるモードも付けて頂きたいです。
    あと、画質面もギザギザを感じすので、できれば次はSwitchやVITAで
    出していただけると嬉しいかなと。
    総評
    買って失敗した!までは思いませんが。
    もう少し変わったコンテンツも用意してほしかったかな、とも思います。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 4 1 3 3
  • さらに進歩はしている 80
    • 投稿者:時坂 樹(男性/30代)
    • 投稿日:2017/03/24
    良い点
    まず携帯機の続編に関しては問題なしだと思っています。
    据え置きタイプの販売台数と携帯機の販売台数をご存じですか?
    現状としては、据え置き機よりも携帯機のほうが販売台数が多いのは明白であるため
    販売するのなら母体が大きい機種にすべきなのは当たり前です。

    次に、各スタイル・武器に関しての違いはかなり差が出たように思えます。
    オワコン武器もありますが、モンスターによっては実は楽に攻撃ができる・・・なんて
    武器もあります。

    今作は特にブレイヴに注目されていますが、ブシドーとの差がかなりあります。
    今回、モンスターの数がかなり多く出ています。コンパチ気味もありますが
    4Gの亜種ではないため差はかなりあります。
    飽きるのはまだまだ先だと思えます。
    悪い点
    クロスからの引継ぎをすると村クエはヌルゲーになります。
    村クエは上位のため、G級は集会所のみとなります。
    村クエのエンディングは5時間で見終わりました。だったら村クエいるか?という
    感じですけど。引継ぎなしの人は5時間で終わることはないため、新規ユーザーに
    とってはいいかもですね。
    総評
    始まって間もないですが、いろいろとユーザビリティが高くなっています。
    まだまだ遊び足りないです。

    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 5 3 5
  • 歴代最低の出来 40
    • 投稿者:rbi(女性/20代)
    • 投稿日:2017/03/21
    良い点
    ・14つの武器種と6つの狩猟スタイル。多種多様な戦い方で戦うことが出来る。
    ・進化してきたUIやシステム。4から実装されたアイテムマイセットや今作から釣りの浮きを動かせるようになったりと、少しづつ便利になってきている。
    ・メルシィ可愛いよメルシィ。今作で追加されたキャラ、ネコ嬢ことカティの妹、メルシィ。ちなみにEDでは・・・
    悪い点
    ・そもそもハードが適してない。キャラを動かす左スティックに相当するスライドパッドの下に十字キーが配されているため、いわゆるモンハン持ちが不可能。下画面左上に仮想十字キーを配すことでカバーできるが、タッチパネルはアクションゲームには適していない。下画面の利便性についても「無くても良い」ぐらいであるため、どう考えても3DSは適していない。更には3DSはボタンの反応が悪く、精密な操作ができない。もうどうしようもない。(いい加減SONYと仲直りしてPS4とかで出せばいいのに)
    ・狩猟スタイル間の格差。14つの武器種、6つの狩猟スタイル、計84通りの戦い方・・・は実質出来ない。各武器種で使い物になるスタイルは1つか2つ、太刀のように大抵使えるものもあれば弓のように一択に近い状況になる武器もありバランスが微妙。前作のクロスもひどかったが、今作で更に悪化した。
    総評
    さっさと村を制覇してEDを堪能するゲーム。それ以上考えてはいけない。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 1 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月22日〜11月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月