オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/09 00:00

連載

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」


 ごきげんよう,女優・タレントとして活動しております。結です。

 2017年8月12日と13日,埼玉県のさいたまスーパーアリーナ(以下,SSA)で「アイドルマスター シンデレラガールズ」のライブイベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」が開催されました。

謎のドヤ感

 「結のほえほえゲーム演説」ではこれまで,宮城公演石川公演大阪公演静岡公演幕張公演福岡公演,そしてSSA初日のすべてに足を運び,全曲レポートをお届けしてまいりました。
 そんな5thLIVEツアーのレポートも,今回のSSA2日目で最後になります。これまでただひたすら,1人のプロデューサーとしての思いを込めて書いてきました。これがライブレポートなのか,それともラブレターなのか,もはや私にも分かりません。

 SSA2日目公演からもう一か月近くが経ってしまいましたが,プロデューサーの皆さんの瞼の裏に,あの光景をよみがえらせる,そんな魔法が使えると信じて,いってみましょう!

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」


1.Shine!!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
 フラッグを持ったキャストの登場後,ステージに“FINAL”の文字のライティング。「私達ぃ〜」「シンデレラガールズです!」の「私達ぃ〜」は大橋彩香さんが担当しました。

 5thLIVEツアーでは,これをたくさんのシンデレラが担当してきましたが,大阪公演以来の大橋さんセンターで場がぐっと締まる存在感はさすがです。
 そういえば,5thLIVEツアー最初の地となった宮城公演初日も「Shine!!」で始まりました。シンデレラと一緒に過ごしたこの夏がいかに楽しく,あっという間だったかを思い知ります。
 キャストの表情,眼差しからも,千秋楽にかける強い思いを感じます。
 1曲目なのに,まるでアンコールのようなフィナーレ感でした。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

2.熱血乙女A(赤﨑千夏)
 ここで折らないでいつ折るんだと言わんばかりに,会場のプロデューサーが一斉にウルトラオレンジを折ります。こんなにまぶしく輝くさいたまスーパーアリーナを初めて見ました。
 チアガールのダンサーさん達を従え,黄色いリボンの赤﨑さんが斜め上を指さします。「プロデューサー。私,なぜか走りたくなってきました。いってきます!」と宣言し,下手から上手まで全力疾走する赤﨑さん。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

 全力疾走後も息ひとつあがらずに歌う赤﨑さんは終始満面の笑顔で,プロデューサーに向かってぶんぶんと手を振ります。明るく元気なパワフルさはまさに日野 茜そのものでした。
 気がつけば,1曲目の私のしんみりっぷりはどこへやら。たった一度しかない千秋楽を思いっきり楽しみたい,という気持ちを甦らせてくれました。

3.SUPERLOVE☆(山本希望)
 2週間前の福岡公演では,城ヶ崎莉嘉の誕生日を会場のプロデューサーが祝い,涙と笑顔でぴょんぴょん跳ねる山本さんの姿がありました。
 千秋楽では,莉嘉らしい健康的なセクシーさがパワーアップしている印象を受けました。
 後姿でお尻を振るダンスが最高に可愛らしいです。

4.青空リレーション(金子有希)
 プロデューサーがコンサートライトを緑から青に変えるタイミングやクラップなど,5thLIVEツアーが進むにつれてプロデューサーの息がだんだん揃うようになり,千秋楽は見事なほどになりました。
 「私,この景色が見たかったんです」という金子さんのセリフには,「青空リレーション」を一緒に作りあげたプロデューサーへの愛情がこもっていました。
 私もこの景色を覚えていたいと,心のシャッターを全力で切っていました。

5.キラッ!満開スマイル(朝井彩加,大空直美,金子真由美,髙野麻美,種﨑敦美,津田美波)
 「えらい人怒っちゃうかな〜」パート担当が石川公演に引き続き髙野さんで大歓喜。あまりにもフレデリカのイメージとピッタリなんですよね。カバー音源を出してほしいくらい。
 キャスト達が楽しんでパフォーマンスしているのが伝わってきました。昭和っぽい曲のイメージに合ったヒゲダンスのような振り付けが可愛いと,キャスト達にも評判だった模様です。

6.SUN♡FLOWER(原 紗友里,金子有希,春野ななみ,山本希望,佳村はるか)
曲中「夏だからしょうがない」で,涼しい表情で指を振る姿が愛らしい。
福岡に続き,再びこの曲を歌う春野さんにときめきました。サビの無敵感よ。パッションらしさ全開です。

7.輝く世界の魔法(大橋彩香,福原綾香,飯田友子,鈴木絵理,竹達彩奈,伊達朱里紗,照井春佳,東山奈央,原 優子,安野希世乃)
 キャスト達が馬車に乗り,プロデューサーの近くを移動します。
 福原さん,飯田さん,安野さんが乗ったトロッコを「女性プロデューサー殺しの馬車」と名づけたくなりました。これで迎えに来られたら即昇天でしょう。
 今日もやはり,暗転したあと会場がザワザワするのが面白かったですね。私もいつか,隣のプロデューサーと「さっき絶対目が合ったよね」とか言い合いたい。
 オリジナルメンバーである幸子役の竹達さんが「輝く世界の魔法」をライブで披露するのは初めて。
 感慨深いものがありました。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

8.エチュードは1曲だけ(青木志貴,青木瑠璃子,今井麻夏,千菅春香,長島光那,村中 知,ルゥ ティン)
 5thLIVEツアーですっかり今井さんのダンスのファンになってしまった私。どんなに遠くからでも腰の動き,腕や腰の曲げ方で今井さんを瞬時に発見できるまでになりました。
 「本当に戻れるの?」「今なら,1曲だけなら,大丈夫さ……」のセリフパート担当は村中さんと長島さんです。
 村中さんのセリフに表情でリアクションをとっていた長島さん。あとのトークパートでは,青木志貴さんがうらやましがったことをキッカケに,青木瑠璃子さんと即興でセリフパートを演じる場面も見られましたよ。

9.cherry*merry*cherry(大空直美)
 「笑顔だったら」と歌ったあとにエヘッと笑った大空さん。
 こんなに大きな会場なのに,我々の鼻息が次第に荒くなっていくのが分かるんですよね。最後の「智絵里!」で頬を指さすシーンは,何度みても死人が出るレベルの破壊力だなぁと。

10.つぼみ(藍原ことみ,金子真由美,伊達朱里紗,長島光那,安野希世乃,ルゥ ティン)
 オリジナルメンバーの藍原さん,ルゥさんにとってこの曲は初披露でした。藍原さんは,自分のパートを歌い終わるとマイクを少し離すのですが,離したあとも曲にどっぷり浸っている表情が印象的でした。

 ステージの階段に座るキャスト達。片膝を立てて座っている安野さんが,なつきちっぽくて男前です。ゆっくり聴かせる感じの安野さんは,トークパートなどで見せてくれる柔らかい表情に近く,なつきちの男前な包容力という,新たな魅力を感じました。

11.Love∞Destiny(青木志貴,青木瑠璃子,大空直美,金子有希,津田美波)
 石川公演以来となる金子さんによる「Love∞Destiny」ですよ。
 ドクンドクンと脈うつような振り,指をさして肩からくぐり抜けるような振り,縦にも横にもグンと伸びるんです。
 そして,なんといってもあの鋭い視線。大胆で色っぽくて,たまらないです。

 また,曲中「何があっても離れない」を歌ったあとにバチッとウインクした津田さんを見逃しませんでした。また,「アンリミテッド」は誰なんだろう? とソワソワしていると,なんと青木瑠璃子さん! これには心臓が止まるかと思いました。新たな魅力にドキッとしました。ミステリアス……。
 まゆのラスボス感の印象が強いこのソロパート。ディスプレイに映るまゆ,加蓮の真ん中に立った青木瑠璃子さんがカッコよく決めました。

12.Near to You(青木志貴,朝井彩加,金子真由美,髙野麻美,種﨑敦美,千菅春香,松田颯水,山本希望,佳村はるか,ルゥ ティン)
 馬車を使った演出のためにあるような歌詞にドキドキしっぱなしでした。佳村さんがいろんなキャストにハグをしていた理由は,プロデューサーだけじゃなく,キャストのみんなにも愛を伝えたいという裏テーマがあったからだそうです。
 馬車の手すりに頬杖をついて,たそがれていた種﨑さんのシュールな姿が脳裏にこびりついて離れません。

13.Snow Wings(大橋彩香,福原綾香,原 紗友里,長島光那)
 ニュージェネレーションズの3人が揃う姿を久しぶりに見られて,感無量でした。ステージのディスプレイには大槻 唯の姿も。
 このあとのトークパートで鈴木絵理さんが,この曲の披露を「暑い日に食べるアイス」にたとえていました。

14.To my darling…(竹達彩奈)
 正面の扉から登場した竹達さんはショートカットで外ハネ,ピンクのピンという幸子へア。
 4thライブの「To my darling…」では,あまりにも大きな歓声で,歌の冒頭が聴こえなくなるほどでしたが,今回は会場中が歌い出しを噛みしめるように堪能していると感じられました。

15.ラヴィアンローズ(照井春佳)
 この曲のために用意したという,バラをあしらったカチューシャと,白い手袋を着けて登場した照井さん。
 落ちサビではメイド姿のダンサーさんが照井さんのもとへ集結し,まるでお嬢様を愛でているようでした。メイド服のスカート丈は長めで,桃華ちゃまのお家にいそうなベテランメイドをイメージしたそうです。
 心なしか「ラヴィアンローズ」のコールは,プロデューサーの声が全体的に高くなっている気がするんです。これも,桃華ちゃまが放つ母性の影響なのでしょうか。

16.リトルリドル(青木志貴,朝井彩加,山本希望)
 この6月に「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」のイベントで登場したばかりの曲が初披露されました。
 杏パートはどうするのかな? と心配していたら,莉嘉の軽快でポップなラップが抜群に似合っていて驚きました。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

17.We're the friends!(原 紗友里,藍原ことみ,青木瑠璃子,赤﨑千夏,今井麻夏,大空直美,金子有希,津田美波,長島光那,春野ななみ,村中 知)
 またまた馬車に乗って会場に現れるキャスト達。
 曲中「泣きじゃくる私 受け止めて」で,ファラオのように両手をクロスして目を閉じる春野さん。そんな春野さんの肩を,正面からがっしり掴んで起こしにかかっていた村中さんの姿を目撃しました。

18.One Life(千菅春香)
 「みんな! 声出していくぞ! 全身でな!」とノリノリでスタートした千菅さん。盛り上げ方が格段にうまくなっています。
 気持ちよさそうに熱唱しながら,自然と笑顔がこぼれていました。
 大阪公演でみんなにイジられていた千菅さんとはまるで別人のようなカッコよさで,個人的にはイジられて照れ照れになった千菅さんも可愛くて好きでしたが,2つの魅力を知ることのできたセレンディピティーに感謝です。

19.PANDEMIC ALONE(松田颯水)
 松田さんの「ヒャッハー」が入るとステージの照明,プロデューサーのコンサートライトが一斉に赤に変わります。
 どこまでも突き抜けるような歌声と,邪悪な表情。大阪公演の初披露で忘れられなかったこのパフォーマンスをもう一度見たいと,何度願ったことか。
 松田さんを見ているだけで,どこで息つぎをしていいか分からなくなる感覚に襲われ,力の限りコンサートライトを振っていました。

 曲中の「We Ahhh!!!」が大阪公演よりも力強くて涙が止まらなかったのですが,あとのトークパートで「ようやく皆さんに向かって叫び,皆さんの叫びを受け止め,コミュニケーションできた」と語っていた松田さんの言葉を聞いて,なるほど,あの「We Ahhh!!!」は,会場が「We」になったから,あんなに力強くなったんだな,私達の叫びも届いたんだなと思いました。
 ちなみに大阪公演では私,「さっつーん」と松田さんの名前を呼んだら妙に声が通ってしまい,ああしまった,主張し過ぎたと後悔していました。
 ただでさえ,このレポートに掲載する写真を撮影するときに会場で悪目立ちする瞬間があって,心苦しいのですが,でも,この曲は,この曲だけは,これからも全力で叫ばせていただきたい。
 ヒャッハー! 最高だったぜ!

20.Nocturne(飯田友子,千菅春香,東山奈央)
 飯田さん,千菅さん,そして東山さんと,静と動のバランス豊かでぐっときますね。
 東山さんは今日のパフォーマンスを,「蒼めでやってみた」と語っていました。いつもより静かな情熱を秘めていたのですね,わかるわ。

21.銀のイルカと熱い風(今井麻夏,大空直美,鈴木絵理,照井春佳,原 優子,村中 知)
 「Snow Wings」を「暑い日に食べるアイス的な涼しさ」とした鈴木絵理さんは,この「銀のイルカと熱い風」について「暑い日に食べる鍋」だと自信満々にたとえ,それを聞いた会場のプロデューサーが「う,うん」と戸惑っていたのが面白かったです。

22.Treasure☆(大橋彩香,福原綾香,原 紗友里,青木瑠璃子,佳村はるか)
 Web番組「CINDERELLA PARTY!」チームの原さんと青木瑠璃子さんが曲の途中で颯爽と現れたり,ディスプレイの船の帆の隙間から光が射して,ステージのキャストがまぶしそうにしたりなど,ミュージカルのような演出です。曲中「すれ違う心」は,時計の短針と長針がすれ違うような振り付けで表現していました。
 ディスプレイに現れたクラーケンが意外とリアルで怖かったです。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

23.お願い!シンデレラ -JAZZ Rearrange Mix-(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
 SSA初日に続き,DJぴにゃによる「Serendipity Medley!!!」のコーナーが始まりました。
 DJぴにゃが現れた瞬間の反応が前日とまったく違う,現金な私達プロデューサー。登場から大盛りあがりです。

24.ギャル友達が歌う「Radio Happy」(金子真由美,山本希望,佳村はるか)
 曲の途中でロールダンス(EXILEさんが「CHOO CHOO TRAIN」でグルグル回るあれですね)を踊るギャル達が愛おしい。

25.猫好きが歌う「おねだり Shall We〜?」(長島光那)
 高森さん以外の猫ポーズが新鮮です。クールアイドルの歌うキュート曲が,ギャップを一番感じられる気がします。

26.風色メロディ 〜For Mio rearrange Mix〜(原 紗友里)
 歌詞の「握ってくれた手」で,DJぴにゃの手を握り,「そばにいたくて」で抱きつく原さん。DJぴにゃになりたい……。

27.ましゅまろ☆キッス 〜For Riina rearrange Mix〜(青木瑠璃子)
 「指先でぷにぷに」で,DJぴにゃのほっぺたをつつく青木さん。サビの「ぷにぷに」で,プロデューサーに向かってマイクを向けるところがロックだぜ。

28.ヤンキーが歌う「Can't Stop!!」(原 優子)
 「バキューン!」という威勢のいい叫びで曲が始まった瞬間,本日のナイスキャスティング賞が決定しました。ジュリ扇を荒々しくぶん回す原さん。男前な「よいこらしょっと…さあ!」でヤンキー座りしている拓海の姿が浮かびました。
 「L・O・V・E! あい・らぶ・コーラ!」と拓海の好物であるコーラをアピール。拓海が歌う横文字は私の脳内で,すべて漢字に変換されました。愛羅武甲羅,みたいな。
 ラストは「逮捕されねーぞ!」と宣言してバッチリ決めてくれました。

29.小悪魔による「絶対特権主張しますっ!」(藍原ことみ,髙野麻美,ルゥ ティン)
 「絶対特権主張しますっ!」という歌詞が,完全に小悪魔のワガママに聴こえてくるから不思議です。私も振り回されたい。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

30.オトメ達が歌う「ススメ☆オトメ 〜jewel parade〜」(金子有希,津田美波)
 「分かり合える喜びが」で,手を振り合う2人が,う〜ん,微笑ましい。

31.お嫁さんにしたいアイドルNo.1による「エヴリデイドリーム」(種﨑敦美)
 曲中「まっすぐ見つめて」で,直立不動のまま種﨑さんを見つめるDJぴにゃ。その熱い視線に気づいて見つめ返す種﨑さん。そして,じっと見つめ合ったままの2人。なんともシュール。
 てっきり2人の間にロマンスが生まれたのかと思っていたのですが,実はDJぴにゃは女の子だったという衝撃の事実を知りました。DJぴにゃは,お嫁さんにしたいアイドルNo.1の響子ちゃんに憧れていたのです。

32.フレッシュな「GOIN'!!!」(朝井彩加,伊達朱里紗,春野ななみ)
 サビ前で「せーの!」と息を合わせる姿が本当にフレッシュでした。

33.ROCK THE BEATが歌う「Lunatic Show」(青木瑠璃子,安野希世乃)
 「真紅に染まる狂気の宴」で見つめ合う姿が印象的でした。
 ROCK THE BEATとしょうこうめはどちらもライブハウスが似合いそうですが,同じ箱ではなさそうだなぁ。東京都内なら,ROCK THE BEATが渋谷や下北沢で,しょうこうめは新宿や池袋のイメージです,個人的に。

34.ダークイルミネイト飛鳥「華蕾夢ミル狂詩曲〜魂ノ導〜」(青木志貴)
 「離れていても共鳴する……蘭子,共に行こう」と呼びかける青木志貴さん。
 この数週間後,デレステでダークイルミネイトのイベントが始まるとは夢にも思いませんでした。

35.女神による「ヴィーナスシンドローム」(飯田友子)
 美波と奏のユニット,デア・アウローラをご存知でしょうか。
 美波の曲を奏が歌う,これはまさにデア・アウローラの初ステージと言っても過言ではないのです。個人的に「スタイリッシュ窓ふき」と呼んでいる,サビの手の振りも再現してくれた飯田さん。曲が終わり,優しく微笑む姿はまさに女神です。崇め奉るべき存在です。

36.ブルーナポレオンによる「Nation Blue」(今井麻夏,東山奈央,長島光那)
 ディスプレイにブルーナポレオンという文字が出た瞬間,思わず声をあげてしまいました。
 荒木先生は「第6回シンデレラガール総選挙」で総合4位,属性別3位に輝き,ボイスの実装が予定されているので,残るは松本沙理奈のみになりました。
 ブルーナポレオン全員でのライブ出演を夢みざるをえないです。

37.アブナイ炎陣による「Absolute NIne」(金子真由美,千菅春香,原 優子,村中 知,安野希世乃)
 炎陣の5人が,戦隊モノのチームのようでした。間違いなく強い。絶対に強い。

38.new generationsによる「Trancing Pulse」(大橋彩香,福原綾香,原 紗友里)
 「奈緒! 加蓮! 私達の思い,届いてるよね」と福原さんが呼びかけます。
 SSA初日に披露された奈緒の「Never say never」のバトンを凛がしっかり受け取っていること,そしてニュージェネレーションズの3人で5thLIVEツアーのゴールに向かって走り出したことに感動しました。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

39.パッションが歌う「咲いてJewel」(金子有希,鈴木絵理,伊達朱里紗,松田颯水,佳村はるか)
 いつもより歌声がハスキーなパッションメンバー。相変わらずかっこいい金子さんに弱い私。

40.クールが歌う「明日また会えるよね」(福原綾香,今井麻夏,千菅春香,村中 知,ルゥ ティン)
 マイクを両手で可愛らしく握る姿が新鮮でした。

41.キュートが歌う「きみにいっぱい☆」(朝井彩加,大空直美,種﨑敦美,津田美波,照井春佳)
 曲中「捕まえちゃう☆」で,獣のように指を曲げて手を広げる振りが可愛かったです。

42.お願い!シンデレラ -JAZZ Rearrange Mix-(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
 DJぴにゃのメドレーコーナーは素晴らしいサプライズが続き,セットリストに入りきらない曲をたっぷり味わえました。
 また,出演していないアイドルの存在や,アイドル同士の関係など,目の前にあるもの以上を見せてくれたステージでもありましたね。5thLIVEツアーの「セレンディピティー」を,これ以上なく見事に表していたと思います。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

43.∀NSWER(朝井彩加,松田颯水)
 サビではステージにライトで“∀NSWER”の文字が登場しました。
 すれ違い様にハイタッチをする2人は,楽しくて気持ち良くて自然と笑顔になっているように見えます。
 トークパートでは,3人が揃ったときのために「インディヴィジュアルズだ!」の自己紹介はとっておくのだと語っていました。

44.Jet to the Future(青木瑠璃子,安野希世乃)
 ここから先のユニット曲はなんと,すべてオリジナルメンバーによる歌唱という贅沢さです。
 同じイヤリングを片方ずつ着けていた青木さんと安野さんは,支え合うように歌い,見つめ合っています。5thLIVEツアーを通して,2人の絆が深まっていく姿を追っていけたような気がしています。

45.ラブレター(大橋彩香,種﨑敦美,津田美波)
 3人がお揃いのピンクチェックのカチューシャ,リボンを着けて登場すると,ひときわ大きな歓声が会場のプロデューサーから挙がりました。
 オリジナルメンバーでの初披露で,間奏で「私達,ピンクチェックスクールです!」と自己紹介する場面も見られました。このあとのトークパートで種﨑さんは,過去に津田さんから「響子ちゃんに声がつくの待ってたの。これでピンクチェックスクールが揃ったの」と熱弁されたエピソードを語りました。プロデューサーはもちろん,キャストにとっても待望のステージだったのです。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

46.情熱ファンファンファーレ(原 紗友里,赤﨑千夏,金子有希)
 「ファンファンファン ファンFANのFUN!」のコールで会場が盛りあがります。
 藍子ちゃんの「Fight!Fight!Fight!Fight!Fight!Fight!」の一生懸命な感じが好きなんですよ。落ちサビで,3人が後姿のまま集っていく振りつけが素晴らしかった。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

47.Tulip(藍原ことみ,飯田友子,髙野麻美,佳村はるか,ルゥ ティン)
 5thLIVEツアーの出演者が発表され,5人の名前が同じ日に並んでいるのを見つけて以来,この景色をどれだけ想像したことでしょう。
 4thライブのバックステージから,「次は全員で」と語っていた彼女達。手袋と髪飾りを佳村さんが,ピアスを髙野さんが手作りしたとのことです。
 立ち位置や歌のパート割りをCDと同じにしたいと希望するなど,全員にとって熱の入ったステージだったことがうかがえます。彼女達の「やりたいステージ」と,我々プロデューサーの「見たいステージ」が完璧に一致していることに感動しました。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

 キャストはときに,アイドルの一番近くにいるプロデューサーなんだと思います。
 キャストそれぞれがアイドルとユニットを全力で愛して,根っこから魅力を引き出すような,そんなステージをありがとうございました。
 髙野さんの「生まれつきの小悪魔は」が完全にフレちゃんでした。飯田さんの「なんてね」の破壊力といったらもう。
 断言します。この夏,プライベート,仕事,老若男女を問わず私が一番ときめいたのは間違いなく飯田友子さんです。好きです。

48.純情Midnight伝説(金子真由美,千菅春香,原 優子,村中 知,安野希世乃)
 4thライブでは安野さんがサプライズゲストとして途中から登場したので,オリジナルメンバーで最初から歌うステージを見るのは初めてです。

 宮城公演では「らしくもないと笑われたって これが自分の生き様」をウサミンが歌うことによって深みが生まれ,この歌詞の魅力にハッと気づかされました。
 そして静岡公演でオリジナルメンバーの村中さんが歌ったとき,ビシッと敬礼し,歌声には軍曹にウサミンのような覚悟と強さが生まれ,いつも聴いている歌とはまったく違う印象でびっくりしたのです。
 これについては,ずっと不思議だなぁと思っていたのですが,ウサミン役の三宅さんが「アイドルの生き様をイメージしてほしい」と村中さんに連絡したというエピソードが後日明らかになりました。
 別のアイドルが歌ったことがオリジナルメンバーのパフォーマンスに良い影響を与えるなんて,想像もつかない奇跡が起きています。これもまた,セレンディピティーなんですね。

49.サマカニ!!(赤﨑千夏,鈴木絵理,伊達朱里紗,東山奈央,春野ななみ)
 鈴木さんの発案により,各アイドルの水着の柄に合わせたシュシュを身に着けてのパフォーマンスとなりました。

結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」 結のほえほえゲーム演説:第44回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブSSA公演2日目レポート YESセレンディピティー!!」

 そして,最後の曲として「夢色ハーモニー」を全員で歌い,アンコールでは「EVERMORE」「M@GIC☆」「お願い!シンデレラ」を披露。フラッグを振りながらキャストが退場し,最後は大橋さん,福原さん,原さん,青木さん,佳村さんが並びました。
 そして大橋さんが「プロデューサーさん,またシンデレラガールズドーム公演でお会いしましょう!」と言って,4か月間にもおよんだ5thLIVEツアーはここに幕を下ろしました。

 そのあと,千川ちひろさんの呼びかけによって,会場のプロデューサーが声を合わせてアイドル達に「最高だったよ!」と声をかけ,続いて恒例の「アイマス最高!」の拍手がわき,やがてPA卓にいた関係者さんに向かって拍手が起こりました。


 私はしばらく放心状態で,取材席がすっからかんになっても動けませんでした。
 ツアーが始まったときには,セレンディピティーという言葉の意味さえ理解していませんでしたが,たった一度の奇跡を,すべて見ることができた喜びに心から感謝しています。最高の夏でした。

 新幹線や旅先のホテルなどを含め,ツアーTシャツを着ているプロデューサー達を何千人見かけたことでしょう。フラスタ前でコケた私にティッシュとバンソーコーをくれたプロデューサー,あのときは,ありがとうございました。
 連載楽しみにしてます! と声をかけてくれたプロデューサー,いつも励みになりました。

 個人的には,5thLIVEツアーの裏テーマとして「プロデューサー友達を作ること」があったんですが,それは見事に大失敗したので,Twitterでシンデレラ話に付き合ってくれたら嬉しいです。
 これからも「結のほえほえゲーム演説」をよろしくお願いします。6周年やドーム公演など,一緒にシンデレラ達を応援していきましょう。YESセレンディピティー!!

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」公式サイト

「アイドルマスター」シリーズ公式サイト

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR 【Serendipity Parade!!!】SSA公演最終日セットリスト(敬称略)

0.OPENING(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
1.Shine!!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
OPENING MC
2.熱血乙女A(赤﨑千夏)
3.SUPERLOVE☆(山本希望)
4.青空リレーション(金子有希)
5.キラッ!満開スマイル(朝井彩加,大空直美,金子真由美,髙野麻美,種﨑敦美,津田美波)
6.SUN♡FLOWER(原 紗友里,金子有希,春野ななみ,山本希望,佳村はるか)
トーク
7.輝く世界の魔法(大橋彩香,福原綾香,飯田友子,鈴木絵理,竹達彩奈,伊達朱里紗,照井春佳,東山奈央,原 優子,安野希世乃)
8.エチュードは1曲だけ(青木志貴,青木瑠璃子,今井麻夏,千菅春香,長島光那,村中 知,ルゥ ティン)
9.cherry*merry*cherry(大空直美)
10.つぼみ(藍原ことみ,金子真由美,伊達朱里紗,長島光那,安野希世乃,ルゥ ティン)
11.Love∞Destiny(青木志貴,青木瑠璃子,大空直美,金子有希,津田美波)
トーク
12.Near to You(青木志貴,朝井彩加,金子真由美,髙野麻美,種﨑敦美,千菅春香,松田颯水,山本希望,佳村はるか,ルゥ ティン)
13.Snow Wings(大橋彩香,福原綾香,原 紗友里,長島光那)
14.To my darling…(竹達彩奈)
15.ラヴィアンローズ(照井春佳)
16.リトルリドル(青木志貴,朝井彩加,山本希望)
トーク
17.We're the friends!(原 紗友里,藍原ことみ,青木瑠璃子,赤﨑千夏,今井麻夏,大空直美,金子有希,津田美波,長島光那,春野ななみ,村中 知)
18.One Life(千菅春香)
19.PANDEMIC ALONE(松田颯水)
20.Nocturne(飯田友子,千菅春香,東山奈央)
21.銀のイルカと熱い風(今井麻夏,大空直美,鈴木絵理,照井春佳,原 優子,村中 知)
22.Treasure☆(大橋彩香,福原綾香,原 紗友里,青木瑠璃子,佳村はるか)
トーク
Serendipity Medley!!!
23.お願い!シンデレラ -JAZZ Rearrange Mix- (THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
24.ギャル友達が歌う「Radio Happy」(金子真由美,山本希望,佳村はるか)
25.猫好きが歌う「おねだり Shall We 〜?」(長島光那)
26.風色メロディ 〜For Mio rearrange Mix〜(原 紗友里)
27.ましゅまろ☆キッス 〜For Riina rearranged Mix〜(青木瑠璃子)
28.ヤンキーが歌う「Can't Stop!!」(原 優子)
29.小悪魔による「絶対特権主張しますっ!」(藍原ことみ,髙野麻美,ルゥ ティン)
30.オトメ達が歌う「ススメ☆オトメ 〜jewel parade〜」(金子有希,津田美波)
31.お嫁さんにしたいアイドルNo.1による「エヴリデイドリーム」(種﨑敦美)
32.フレッシュな「GOIN'!!!」(朝井彩加,伊達朱里紗,春野ななみ)
33.ROCK THE BEATが歌う「Lunatic Show」(青木瑠璃子,安野希世乃)
34.ダークイルミネイト飛鳥「華蕾夢ミル狂詩曲〜魂ノ導〜」(青木志貴)
35.女神による「ヴィーナスシンドローム」(飯田友子)
36.ブルーナポレオンによる「Nation Blue」(今井麻夏,東山奈央,長島光那)
37.アブナイ炎陣による「Absolute NIne」(金子真由美,千菅春香,原 優子,村中 知,安野希世乃)
38.new generationsによる「Trancing Pulse」(大橋彩香,福原綾香,原 紗友里)
39.パッションが歌う「咲いてJewel」(金子有希,鈴木絵理,伊達朱里紗,松田颯水,佳村はるか)
40.クールが歌う「明日また会えるよね」(福原綾香,今井麻夏,千菅春香,村中 知,ルゥ ティン)
41.キュートが歌う「君にいっぱい☆」(朝井彩加,大空直美,種﨑敦美,津田美波,照井春佳)
42.お願い!シンデレラ -JAZZ Rearrange Mix-( THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
トーク
43.∀NSWER(朝井彩加,松田颯水)
44.Jet to the Future(青木瑠璃子,安野希世乃)
45.ラブレター(大橋彩香,種﨑敦美,津田美波)
46.情熱ファンファンファーレ(原 紗友里,赤﨑千夏,金子有希)
47.Tulip(藍原ことみ,飯田友子,髙野麻美,佳村はるか,ルゥ ティン)
48.純情Midnight伝説(金子真由美,千菅春香,原 優子,村中 知,安野希世乃)
49.サマカニ!!(赤﨑千夏,鈴木絵理,伊達朱里紗,東山奈央,春野ななみ)
トーク
50.夢色ハーモニー(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
アンコール
51.EVERMORE(大橋彩香,福原綾香,原 紗友里,朝井彩加,今井麻夏,大空直美,金子真由美,鈴木絵理,伊達朱里紗,千菅春香,東山奈央,松田颯水,佳村はるか,ルゥ ティン)
52.M@GIC☆(藍原ことみ,青木志貴,青木瑠璃子,飯田友子,金子有希,髙野麻美,種﨑敦美,津田美波,照井春佳,長島光那,原 優子,春野ななみ,村中 知,安野希世乃,山本希望)
最後の挨拶
53.お願い!シンデレラ(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

■出演者(敬称略)
大橋彩香(島村卯月役),福原綾香(渋谷 凛役),原 紗友里(本田未央役),藍原ことみ(一ノ瀬志希役),青木志貴(二宮飛鳥役),青木瑠璃子(多田李衣菜役),赤﨑千夏(日野 茜役),朝井彩加(早坂美玲役),飯田友子(速水 奏役),今井麻夏(佐々木千枝役),大空直美(緒方智絵里役),金子真由美(藤本里奈役),金子有希(高森藍子役),鈴木絵理(堀 裕子役),髙野麻美(宮本フレデリカ役),竹達彩奈(輿水幸子役),伊達朱里紗(難波笑美役),種﨑敦美(五十嵐響子役),津田美波(小日向美穂役),千菅春香(松永 涼役),照井春佳(櫻井桃華役),東山奈央(川島瑞樹役),長島光那(上条春菜役),原 優子(向井拓海役),春野ななみ(上田鈴帆役),松田颯水(星 輝子役),村中 知(大和亜季役),安野希世乃(木村夏樹役),山本希望(城ヶ崎莉嘉役),佳村はるか(城ヶ崎美嘉役),ルゥ ティン(塩見周子役)

最近プレイしているゲーム(2017/9/9)
PlayStation 4:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
3DS:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
3DS:「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-
iOS:「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
iOS:「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ
iOS:「SINoALICE

■■結(女優・タレント)■■
女優・タレントとしてフリーランスで活動中。国内映画祭にて主演女優賞を多数受賞。幼少期からのゲーム好きが高じ,数多くのゲーム番組でMCを務め,イトキチ(糸吉)の愛称で親しまれている。このところ毎週,東京ゲームショウ公式チャンネルで青木瑠璃子さんと共演しているが,通常は「青木さん」呼びにも関わらず,5thLIVEツアーでは「瑠璃子ォー!」と叫んでいたことをいまだに告白できずにいる。

公式サイト:http://yui-monogatari.com/
公式Twitter:https://twitter.com/xxxjyururixxx
ニコニコチャンネル「結チャンネル」:http://ch.nicovideo.jp/yuichannel
  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月13日〜12月14日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月