オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
セブンスドラゴンIII code:VFD公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2015/10/15
  • 価格:パッケージ版:5,990円(税抜)/ダウンロード版5,990円(税抜)
  • Amazonで買う
読者の評価
61
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ミュージック フロム ゲームワールド:Track 45
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/02/19 12:00

連載

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 45

ミュージック フロム ゲームワールド


 最近,プライベートでよく聴いているのが片平里菜の2ndアルバム「最高の仕打ち」「女の子は泣かない」以来,すっかり彼女の虜になってしまいました。ギター女子最高! いつもゲーム音楽と邦楽をローテーションで聴いているのですが,どんなジャンルでも新しい音楽を聴くのは刺激になります。
 それでは,今週もゲームミュージックファンに新たな刺激を与える「ミュージック フロム ゲームワールド」をお届けします!


古代祐三&sasakure.UKによる近未来風デジタルサウンド

「セブンスドラゴンIII code:VFD オリジナル・サウンドトラック&ソングス」


タイトル セブンスドラゴンIII code:VFD オリジナル・サウンドトラック&ソングス ミュージック フロム ゲームワールド:Track 45
発売日 2015年12月23日
価格 3333円(税抜)
発売元 U/M/A/A
コピーライト (C)SEGA

 子供の頃から好きだったミュージシャンや作曲者の新曲を大人になっても聴けるのは嬉しいものですが,私にとって古代祐三氏はまさにそういった存在の一人。「イース」の楽曲に惹かれて以来,ずっとその音楽(もちろんゲームも)を楽しみにしてきましたが,2015年末にも嬉しい新作が届けられました。というわけで,今週の1枚めは「セブンスドラゴンIII code:VFD オリジナル・サウンドトラック&ソングス」をご紹介!

 作曲は,これまでのシリーズと同様に古代祐三氏が担当。シリーズ第1弾「セブンスドラゴン」で本格ファンタジークラシックサウンドを築き上げ,2作めの「セブンスドラゴン2020」では一転して近未来風デジタルサウンドに変化しましたが,シリーズ最新作「セブンスドラゴンIII code:VFD」の楽曲は,後者の系譜を受け継いだものになっています。

 シリーズごとに毎回,新たにアレンジされてきたオープニング曲「人と竜の物語」ですが,今作では「code:VFD Ver.」と銘打ってスケールの大きなメロディと曲展開を,より洗練されたデジタルミュージックで聴かせてくれます。人気の戦闘曲も,シリーズ楽曲のアレンジから新曲まで多数収録されており,その中でも「戦場─狩る者とは」の先の読めない前半の展開とドラマティックなサビメロに,とくに惹かれます。

 「東京─試練は交錯する」は「セブンスドラゴンIII code:VFD」においてカギとなるダンジョンのテーマ曲。寂しさを覚える感傷的な雰囲気と,これぞ古代節とも言うべきエモーショナルなメロディが融合したこの曲は,TeddyLoidによるボーカルアレンジ曲も収録されており,こちらは原曲のメロディを活かしつつテクノに寄せたアレンジが聴きどころ。Annabelの色っぽくて情熱的なボーカルも魅力的です。

 また,主題歌と挿入歌はsasakure.UK氏が担当。前半のアンビエントな雰囲気のボーカルパートが印象的な「サンクチュアリを謳って feat.分島花音」や,ハイテンポなファストナンバーでありながら退廃的な美しさを感じさせる「終撃のイグニト」等,卓越した作曲とアレンジのセンスを武器に,すべてジャンルの異なる4曲を提供しています。

 BGMからボーカル曲までの「セブンスドラゴンIII code:VFD」サウンドを,CD3枚組でコンプリートしたこのサントラ。ゲームをクリアしたあとも末永く聴いていける,そう思える作品となっています。

「セブンスドラゴンIII code:VFD」公式サイト


トラックリストを見る

[DISC1]
1
人と竜の物語(code:VFD Ver.)
2
最後の物語が、はじまる
3
東京─試練は交錯する
4
戦場─UE77
5
つむぎ、討ち果たす
6
襲撃の輪廻
7
戦場─暴威の捕食者
8
UE77 有明にて
9
つむがれていく営み
10
レッツワーキン!!
11
UE77 TOKYO
12
アトランティカ─翡翠残照
13
戦場─アトランティス
14
クラディオン─深海の灯火
15
サンクチュアリを謳って(code:VFD Ver.)
16
ベルク─終極の海洋宮
17
レデイン─聖地深沈
18
真竜─1st Encount

[DISC2]
1
カザン─華に沈む、未来
2
レデイン─螺旋の遺跡
3
戦場─エデン
4
破滅への呪縛
5
帰る場所
6
プレロマ─廃滅学都
7
戦場─7の侵撃
8
終撃のイグニト(code:VFD Ver.)
9
この手が届けば
10
Re:Vanishment(code:VFD Ver.)
11
喪失─竜は問う
12
戦場─極点の捕食者
13
戦場─狩る者とは
14
最終決戦─グレイトフルセブンス
15
創造と帰滅の竜
16
VFD─Vicarius Filii Dei
17
ChRφNiClESeVeN(code:VFD Ver.)
18
僕らのミライ、君のセカイ
19
東京─試練は交錯する(TeddyLoid Remix) feat.Annabel ※BonusTrack

[DISC3]
1
Re:Vanishment feat.Annabel
2
サンクチュアリを謳って feat.分島花音
3
終撃のイグニト feat.riya(eufonius)
4
ChRφNiClESeVeN feat.Annabel
5
Re:Vanishment feat.Annabel [Instrumental]
6
サンクチュアリを謳って feat.分島花音 [Instrumental]
7
終撃のイグニト feat.riya(eufonius) [Instrumental]
8
ChRφNiClESeVeN feat.Annabel [Instrumental]



王道ファンタジーからコミカル路線まで!

「DRAGON POKER ORIGINAL SOUNDTRACK III」


タイトル DRAGON POKER ORIGINAL SOUNDTRACK III ミュージック フロム ゲームワールド:Track 45
発売日 2015年12月22日
価格 1900円(税抜)
発売元 アソビズム
コピーライト (C)2015 Asobism Co., Ltd.

 ポーカーと聞くと「100万$キッド」というマンガを真っ先に思い出す筆者ですが,スマホアプリのポーカーといえば「ドラゴンポーカー」iOS/Android)。2013年5月にiOS版がリリースされて以降,ゲームの進化やアップデートに伴うBGMの追加も多く,2015年12月には早くもサントラ第3弾が登場しました。そこで,今週の2枚めはこの「DRAGON POKER ORIGINAL SOUNDTRACK III」を紹介します!

 作・編曲は先週紹介した「城とドラゴン オリジナルサウンドトラック」と同じ,アソビズム所属の松岡耕平氏が担当しています。王道ファンタジー路線の曲あり,コミカルテイストな曲あり,さらにはタツノコプロや手塚プロダクションとコラボしたイベント曲ありと,バラエティに富んだ全29曲が収録されています。

 1曲めの「Turn Over!」は,ホーンセクションのリードプレイを軸にクラシックテイストを加えたフュージョンナンバーで,いかにも“ドラゴンポーカーらしさ”を感じさせる1曲。国民的人気アニメ「タイムボカン」とのコラボイベントで使用された「おしおき♪ブルース」「ヒーローは遅れてやってくる?」は,昭和オマージュ的な楽しい仕上がりとなっています。

 また,ハイテンポなスカのリズムとスリリングなメロディが熱い「Toy Panic!」や,胸キュンなアレンジに一瞬で虜にされてしまう「鉄腕アトム[Electro Arr.]」も聴きどころ。ゲームも400万ダウンロードを突破し,ますます好調な「ドラゴンポーカー」の音楽を,このサントラでぜひ堪能してください。


「ドラゴンポーカー」公式サイト


トラックリストを見る

[DISC1]
1
Turn Over!
2
Reverb
3
Fanatic Dance
4
暗躍行進曲
5
疾風!ゆけドラパー!
6
おしおき♪ブルース
7
ヒーローは遅れてやってくる?
8
蒼の吐息
9
深緑のアルカディア
10
Broken Rondo
11
Toy Panic!
12
Atelier's Coffee
13
Rush of Passion
14
Ganymede Kingdom
15
Hello! Harrier

[DISC2]
1
孤独な決意
2
鉄腕アトム[Electro Arr.]
3
Imperial Palace
4
Song of Arrogance
5
Supernatural Truth
6
ENIGMA
7
ドラポの怪談
8
呪宴-juen-
9
Angel's Gloom
10
Cruel Justice
11
Pandemic
12
Where's Daddy?
13
魂の還る場所
14
天を穿つ鬨



■■風のイオナ■■
マーベルランドで産まれ,フェアリーランドで育ち,さざなみの島で一攫千金を夢見るも,バビリム王国に連れ去られて塔建設の奴隷として働く。巨大宇宙船に密航して惑星あくあへ逃亡後,仕事の都合でモタビア星に移住し,ハンターとして惑星ラグオルの調査をして生計を立てていたが,現在はNEO TOKYOを拠点に活動中。ゲーム&ゲーム音楽に加えて邦楽インディーロック&サブカルアイドル追跡,自転車旅行,広島東洋カープの応援などが趣味。2016年で編集&ライター生活20周年を迎えてしまいました。
  • 関連タイトル:

    セブンスドラゴンIII code:VFD

  • 関連タイトル:

    ドラゴンポーカー

  • 関連タイトル:

    ドラゴンポーカー

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月24日〜04月25日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年10月〜2017年04月