オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
薬で作られた“幸せ”の町から脱出せよ。サバイバルアクション「We Happy Few」のアーリーアクセス版がリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/07/27 14:01

ニュース

薬で作られた“幸せ”の町から脱出せよ。サバイバルアクション「We Happy Few」のアーリーアクセス版がリリース

 カナダのCompulsion Gamesが開発中のサバイバルアクション「We Happy Few」のアーリーアクセス版がPCXbox One向けにリリースされた。これに合わせて,新たなゲームプレイ映像も公開になっている。


Steam「We Happy Few」タイトルページ


 E3 2016の取材記事で紹介しているとおり,本作は第二次世界大戦でドイツに降伏したために,敗戦のショックでイギリス国民が極度のうつ状態に陥ったという架空の歴史がベースになっている。舞台となるWellington Wells(ウェリントン・ウェルズ)は,「Joy」と呼ばれる薬物の服用によって,無理やり躁状態にされた人々が住む田舎町だ。
 主人公のArthur Hastings(アーサー・ヘイスティングス)は,ひょんなことからJoyの服用を止めて正気に返ったことで危険分子になってしまう。他人には自分が“ダウナー”であることを悟られないようにしながら,町からの脱出を図ることになる。

We Happy Few

 Unreal Engine 4を採用したグラフィックスは非常に独特な雰囲気で,イギリスの伝統的な風景と1960年代のレトロフューチャーがミックスしたアートワークが印象的だ。白いマスクのようなフェイスペイントを施した住人達の不気味さには,思わず目を奪われることだろう。
 町のメインストリートを歩いていても,ショップに入って何かを購入しようとしても,住人達はニコニコと幸せそうに見えるものの,常にプレイヤーを監視しているような態度をとる。
 今回公開されたゲームプレイ映像では,Joyの服用を止めてしばらく経ったと思われる,やせ細った人々が郊外に暮らしていることがうかがえる。彼らの存在がゲームにどのように関わってくるのか,気になるところだ。

We Happy Few

 不審な動きを察知されて警官や住人に囲まれると,もう逃げることはほとんど不可能。再び最初からゲームをプレイするしかないというパーマデス仕様をフィーチャーしているが,マップは自動生成される仕組みになっている。独創的なパズル要素が高く評価された「Contrast」(PC / PS4 / PS3 / Xbox 360)を生み出したCompulsion Gamesらしく,強烈な個性を持った作品に仕上がりつつあるようだ。

We Happy Few

「We Happy Few」公式サイト

  • 関連タイトル:

    We Happy Few

  • 関連タイトル:

    We Happy Few

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月28日〜05月29日