オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ!
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/05/02 12:00

連載

ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ!

「すちーむ」ってなぁに?というよい子のみんな集まれー! 「ハロー! Steam広場」は,PCゲームのダウンロード販売サイトSteamでリリースされた気になるタイトルやニュースを,筆者が独断と偏見でピックアップして紹介する,とっても有意義なコーナーだ。毎週欠かさずチェックすれば,購入ついでに連載で取り上げていないタイトルまで買いまくる上級読者にジョブチェンジできるかも。

 ハロー!Steam広場 第155回は,「Alien Swarm: Reactive Drop」を紹介する。本作はほかのプレイヤーと協力してエイリアンを撃ちまくるシューティングゲームで,実は2007年にValveがリリースした「Alien Swarm」のスタンドアロン型MODである。最大8人での協力プレイに対応するほか,あらゆるマップがオフラインで遊べ,シングルプレイもかなり充実している。

※お知らせ:来週(2017年5月9日)のハロー!Steam広場は,筆者取材のため休載いたします。次回更新は5月16日となりますので,ご了承ください。

4Gamer公式 Steamキュレーターページ




あの名作エイリアンシューターがさらにパワーアップ。最大8人&シングルプレイも充実になった「Alien Swarm: Reactive Drop」


 今回は,Reactive Drop Teamが手掛ける「Alien Swarm: Reactive Drop」を紹介しよう。本作は2007年にValveがリリースした見下ろし型のアクションシューティング「Alien Swarm」の“MOD”という位置付けにある作品だ。その「Alien Swarm」も,元は「Unreal Tournament 2004」のMODだったので,広い目で見ると「Reactive Drop」はMODのMODみたいな感じになる。だからなんだという話だが。

ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ!

 もっとも本作は単体で遊べるスタンドアロン型のMODとなっているので,別に「Alien Swarm」を用意する必要はない。ほかのプレイヤーと協力してエイリアンを蹴散らしていくというオリジナル版の要素はそのままに,最大8人にまで拡大した協力プレイや,充実したシングルプレイモードなど,オリジナル版にあった痒いところをすべて掻いてくれたような内容になっている。もちろん,価格もオリジナル版と同じく無料なので,今すぐにでもストアページに飛んでプレイ可能だ。

ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ!
オンライン協力プレイは最大8人に対応。見てくれ,このお祭り感
ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ! ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ!

 ゲームの目的は,最大8人からなるエイリアン掃討チームの一員となって,宇宙基地や坑道などに蔓延るエイリアンを倒しながら脱出地点を目指すというもの。プレイヤーごとの役割あり,フレンドリーファイアあり,といった感じで,ゲームはチームプレイを前提とした難度になっており,うまく仲間と連携してエイリアンの猛攻をくぐり抜けていくのが(いちおう)本作の面白さとなっている。割とカオスだけど。
 操作は一般的なトップビューシューターに準じており,[W/A/S/D]キーで移動,左クリックで射撃,右クリックで近接攻撃,[Space]キーでローリングといった塩梅だ。

チームプレイが大切とはいえ,8人チームでは,もはや何が何だから分からないほどカオスに。もはやお祭りゲーである
ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ!

 プレイヤーのチームは,戦闘能力が高くリーダー的な存在の「上級メンバー」,ガトリングなどの重火器を扱える「Special Weapons」,回復を得意とする「Medic」,ロックされた扉を開けられる「Tech」という,4つのクラスから構成される。
 それぞれに役割こそあるものの,ゲームスピード自体がかなり速いので,どのクラスになろうと,撃ちまくりながらガンガン進んでいくラン&ガン的なスタイルでプレイすることになるだろう。ただし,仲間とはぐれると一瞬にしてエイリアンに囲まれてしまうので,チームプレイはしっかりと意識しておきたい。

高難度モードになるほど,仲間の動きを意識したプレイが重要になる
ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ!

 個人的に嬉しかったのは,とにかくシングルプレイが充実していることだ。オリジナル版はオンライン協力プレイがメインモードだったのだが,メンバーに熟練プレイヤーが多いと,そのプレイヤーたちがガンガンと前に進んでいき,自分だけ取り残されてエイリアンの餌に……なんて場面が多かった。
 とくに未プレイのマップだと,その構造を覚えられないままゲームオーバーになることもしばしばで,マップの予習をしようにも1人ではスタートすらできないという仕様だったので,自分だけではどうにもならなかったのだ。

ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ!

 Reactive Dropでは,すべてのマップがシングルで遊べるようになっているので,自分のペースで攻略できるうえ,クリアすればちゃんと経験値ももらえる。また,フレンド専用の部屋を立てて,不足しているスロットをAIで埋めるといったこともできるので,面子が揃わなくても,8人プレイの醍醐味を味わえるのもポイントだ。

ハロー!Steam広場 第155回:無料で遊べるトップビューシューティングの決定版。最大8人&シングルプレイも充実した「Alien Swarm: Reactive Drop」でお祭り騒ぎ!

 さらに本作ではSteam Workshopに対応し,簡単にカスタムマップを追加できるようになった。もちろん,そういったカスタムマップもシングルモードでプレイできるので,とりあえず本作をダウンロードしておけば,しばらく遊ぶゲームには困らないのではないだろうか。これが完全無料で遊べるというあたりが,本作で最も理解しがたい部分だったりするほどなので,もし協力型のゲームに飢えている人がいるなら,今すぐにでも食い付くべきだろう。
 要求スペックもほぼ7年前のままなので,最近のデスクトップないしノートPCならばまず間違いなく動くはず。興味のある人はぜひ遊んでみてほしい。


「Alien Swarm: Reactive Drop」Steamストア(無料)

  • 関連タイトル:

    Steam

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日