オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Windows 10公式サイトへ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
Windows 10の次期大型アップデート「Creators Update」は4月11日に配信開始。ゲーム向け最適化機能やゲーム実況機能が大きな目玉に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/03/30 11:25

ニュース

Windows 10の次期大型アップデート「Creators Update」は4月11日に配信開始。ゲーム向け最適化機能やゲーム実況機能が大きな目玉に

Windows 10
 北米時間2017年3月29日,MicrosoftはWindows公式Blogにて,Windows 10の次期大型アップデートである「Creators Update」を,2017年4月11日に配信すると予告した。
 Creators Updateでは,ゲームプレイ時にPCの全般的な性能を改善する最適化機能「Game Mode」や,ゲーム実況機能の導入といった,ゲーマーにとって重要そうな機能が盛り込まれるのが特徴だ。

 Game Modeとは何かについては,2017年1月にXbox公式Blogが公表しているので,詳しくは当該記事を参照してほしいが,ここでも簡単に説明しておこう。
 Game Modeを有効にしたWindows 10は,CPUやGPUを優先して動作中のゲームへ割り当てるようになるため,結果としてゲームのフレームレートが向上するということだ。

Game Modeの有効/無効は,[Windows]+[G]キーでオーバーレイ表示させることのできる「Game bar」(ゲームバー)から設定できる
Windows 10

 もう1つのポイントであるゲーム実況機能は,Microsoft傘下の企業であるBeamがサービス中のゲーム向けライブ配信サービスを利用するものだ。新たなストリーミングプロトコルを用いることで,低遅延での実況が可能になるという。
 ただ,Beamのライブ配信サービスは,日本ではほとんど知られていない存在なので,可能なら,TwitchやYouTube Live,ニコニコ生放送などにも対応するか,これら外部サービスからCreators Updateのゲーム実況機能を利用する手段を提供してほしいものである。

MicrosoftはCreators Updateの目玉として,ゲーム実況機能の導入を大きくアピールしている
Windows 10

 Creators Updateではゲーム関係以外にも,仮想現実(以下)や拡張現実(Augmented Reality)向け技術「Windows Mixed Reality」(旧称:Windows Holographic)や3Dモデルを扱う機能を導入することが予告済みだ(関連記事)。
 また,Windows 10の標準Webブラウザである「Microsoft Edge」の高速化や,セキュリティおよび個人情報保護機能の改良,保護者が子供のPC利用を管理する機能の改善なども盛り込まれる予定である。

3Dモデルを作成するアプリケーション「Paint 3D」が,OS標準アプリケーションとしてCreators Updateで導入の予定
Windows 10

 Game Modeやゲーム実況機能が,実際にどの程度ゲーマーの役に立つものかは未知数だが,Windows 10を使っているゲーマーは期待しておきたい。

Microsoftによる当該Blogポスト(英語)

  • 関連タイトル:

    Windows 10

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月24日〜04月25日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年10月〜2017年04月