オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
平均脱出率5.3%! MMORPG「FFXIV」とリアル脱出ゲームがコラボした「大迷宮バハムートからの脱出」体験レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/02/14 19:28

イベント

平均脱出率5.3%! MMORPG「FFXIV」とリアル脱出ゲームがコラボした「大迷宮バハムートからの脱出」体験レポート

リアル脱出ゲーム
 2017年2月10日,スクウェア・エニックスのMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」PC / PS4 / PS3,以下,FFXIV)と,SCRAPが手がける「リアル脱出ゲーム」がコラボレーションした,「大迷宮バハムートからの脱出」の初回公演が,東京Zepp DiverCityで行われた。

 このイベントは,FFXIVに存在する「大迷宮バハムート」というダンジョンをモチーフにしたリアル脱出ゲームで,FFXIVプレイヤーが楽しめるのはもちろん,原作を知らない人でも楽しめるように作られている。

 今回4Gamerは,一般公演より一足先に大迷宮バハムートからの脱出を体験することができた。本公演は一切のネタバレが禁止されているので,公開できる範囲で会場の様子や体験の模様をお届けしよう。

会場入り口には記念撮影のできるフォトスポットや,今回の脱出ゲームに登場するキャラクターたちのパネルが展示されていた。FFXIVのバハムートをバックに,昔ながらの青いウインドウを見るのはなかなか斬新
リアル脱出ゲーム リアル脱出ゲーム

リアル脱出ゲーム
会場では限定グッズの販売も行われていた。筆者ら4Gamerチームもやるからにはガチで! ということで,クリップボードを購入。紫色に鈍く光るバハムートがかっこいい
リアル脱出ゲーム リアル脱出ゲーム

 「大迷宮バハムートからの脱出」は,1チーム6名での参加となっており,ナイト,黒魔道士,白魔道士,シーフ,狩人,吟遊詩人の6ジョブから,1人1ジョブを担当することになる。
 筆者たちのチームは,人数が揃わず5名での参加となったが,その際は誰か1人が2ジョブを担当することになる。不利と言えば不利なのだが,今回の脱出ゲームはみんなで同じ問題を解いていく形式なので,「君が問題を解かないと進めないじゃないか!」なんてギスギスはしないので安心してほしい。

6人のプレイヤーに加え,モーグリ族の「モグ」も一緒に脱出を目指す。誰か1人が肌身離さず連れて行ってあげる必要があるようだ
リアル脱出ゲーム
リアル脱出ゲーム

 ゲームがスタートすると,FFXIVプレイヤーの筆者が思わずニヤリとするようなオープニングムービーがスクリーンに映し出された。このムービーに限らず,今回の脱出ゲームには,FFXIV開発チームの協力により,実際にFFXIVで使用された映像やBGM,脱出ゲームのために新規カットも用意されているとのこと。現役プレイヤーならニヤニヤが止まらないだろうし,FFXIVをプレイしたことがない人でも,すぐにその世界観に引き込まれるだろう。

リアル脱出ゲーム

 さて,これ以上はネタバレになってしまうため書けないのだが,先行体験の結果から言うと……脱出失敗でした!
 先行体験では,メディアや関係者ら総勢34チームが参加したのだが,なんと脱出に成功したのはたった1チームだけだった。その後一般公演が3日間行われ,その時点での平均脱出率は5.3%だったとのこと。さすがSCRAPさんのリアル脱出ゲーム,一筋縄ではいかない難度となっている。

 先行体験終了後には,FFXIVプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏(以下,吉田氏)と,SCRAPディレクター染川 央氏(以下,染川氏)の舞台挨拶が行われた。
 
 まず,染川氏が登壇すると大きく胸をなでおろし,脱出ゲームを公演できたことに安堵した様子だった。というのも,前日の深夜まで作業を行って,ギリギリまで脱出ゲームの調整を行っていたのだという。
 その後,吉田氏も呼び込まれ,二人で大迷宮バハムートからの脱出開発秘話や,今回の脱出ゲームでこだわった点などのトークが繰り広げられた。

(左)FFXIVプロデューサー兼ディレクター吉田氏,(右)SCRAPディレクター染川氏
リアル脱出ゲーム

染川氏:
 皆さん楽しんでいただけたでしょうか。だいたいリアル脱出ゲームは10%の脱出率だと思うので,今回も3チームぐらい脱出すると思ったのですが,今回は約1/30ということで……,本公演は大丈夫かなと心配になりますね。

吉田氏:
 でも,今日初めてリアル脱出ゲームやった方が多いんじゃないですか? 初めての方はどれぐらいいらっしゃいますか?

※吉田氏が挙手を求めると,会場の約半数が手を挙げていた

吉田氏:
 やっぱりすごく多いですよね。僕も興味はあったのですが,なかなか仕事ばかりで行けなくて。今回SCRAPさんと一緒に仕事させていただけるということで,初めてリアル脱出ゲームに参加したんです。その時は,ゴールに指先がかかるか,かからないかぐらいで力尽きるという……。

染川氏:
 あとちょっと!ってところですよね。

吉田氏:
 そのあとちょっとっていうのが,このリアル脱出ゲームの面白さなのかなとすごい思いました。悔しくて次行きたくなるんですよ(笑)。

染川氏:
 たぶん,皆さんの中にも今めちゃくちゃ悔しいって人がたくさんいると思います。
 実はSCRAP社内の人間にFFXIVプレイヤーがいなくて,「(FFXIVと)コラボやるぞ!」と決まった後で,すぐPS4とFFXIVのソフトを買ってきまして,毎週弊社では仕事終わりはエオルゼア定例というものができました。

リアル脱出ゲーム

吉田氏:
 ゲームの中で打ち合わせをするわけですね。

染川氏:
 社長からよくダメ出しを受けてます。「あのパズルはどうなんだ」っていうのをエオルゼアの中で,アバターとして「すみません,すみません……」と(笑)。でも,弊社スタッフはかなりFFXIVにハマってますね。

吉田氏:
 皆さんかなりハマっていただいているようですね。ただ,FFXIVっていろいろなコンテンツがあるゲームですけど,難しいコンテンツはとことん難しいので,FFXIVをプレイした結果がこの脱出ゲームの難度だったら,ちょっと申しわけないなって(笑)。

染川氏:
 いつもはパズルを良く使った謎解きを中心に脱出ゲームを作っているんですが,FFXIVとコラボしようとなった時に「ジョブ」というシステムと,「コマンドカード」というシステムを考えました。やはりRPGにおいて楽しいのは,強敵とかボスにどうやって立ち向かっていくか,どんな魔法を使って倒せるのか,この装備だったら倒せるんじゃないかっていう作戦を立てるというのが,すごい面白いところなんじゃないかなと思いまして。

吉田氏:
 すごくFFらしいと思いました。FFシリーズを古くからプレイしている人には,アクティブタイムバトルだった頃を思い出したんじゃないかなと。1回全滅してからアイテムを取りに行って,ここでこの技来るから,この前にこれを使おうとか。そこを上手く脱出ゲームに仕上げていただいたなと思いましたね。

リアル脱出ゲーム

染川氏:
 最初は皆さん手探りで紙を取っていたのが,最後の方は絶叫があちこちで聞こえましたからね。「待ってー,行かないでー!戻ってきてー!」みたいな(笑)
 大人が熱中できる,濃厚な1時間が体験できるFFのコラボ作品が作りたいと思っていたので,とても嬉しかったです。これからの本公演でもそれが見られるんじゃないかなと楽しみにしております。

吉田氏:
 本当にギリギリのギリギリまで,映像系の調整とかしましたからね。

染川氏:
 今回FFXIVの開発チームの皆さんに,かなり協力していただいておりまして,FFXIVプレイヤーの方なら分かると思うんですが,今回,エンディングとかも新規カットなんですよ。サウンドチームやイベントチームなど,フル稼働で動いていただいて,本当にありがとうございました。

吉田氏:
 FFXIVをプレイしていただいたうえで,実際にゲームの中に登場してくるシーンをつなぎ合わせて「これを編集して映像にしようと思っています」って言われるとですね,「いやーここまでシナリオ組んでもらえてると,つなぎ合わせじゃなぁ……」と思うわけですよ。

染川氏:
 最初はあり物でっていう話だったんですが……。

吉田氏:
 こっちで映像は全部作りますよ,という話になりました。

染川氏:
 本当にありがとうございました。

 最後に吉田氏と染川氏から会場にいるメディアや関係者への挨拶が贈られた。そこで,すでに発表されてはいるが,この大迷宮バハムートからの脱出の海外ツアー決定がアナウンスされ,会場からは歓声があがっていた。今後はニューヨークやサンフランシスコでも公演が行われるとのことだ。

 海外ツアーの話も飛び出したが,日本ツアーはまだまだ始まったばかり。これから名古屋,大阪,東京,札幌,福岡と全国5都市での開催が予定されており,チケットにもまだ余裕がありそうなので,興味のある人は早めにチェックをしておくと良さそうだ。

 繰り返しにはなるが,本公演はFFXIVプレイヤーでなくても楽しめる内容となっているので,リアル脱出ゲーム好きな人や,FFシリーズファンはぜひ足を運んでみてほしい。もちろん,FFXIVプレイヤーなら,脱出ゲームの内容と合わせて,細かな演出も楽しめるだろう。

「大迷宮バハムートからの脱出」公式サイト


リアル脱出ゲーム×FINAL FANTASY XIV「大迷宮バハムートからの脱出」
―世界終焉まで、残り60分。―

【ストーリー】
かつて、数千年の眠りから目覚めた龍神バハムートは
灼熱の業火でエオルゼア全土を焼き尽し
世界を滅亡の危機へと追い込んだ……。
その破滅から世界を救ったのは、大賢者ルイゾワと「光の戦士」たち。
彼らの活躍によりバハムートは消え去り、エオルゼアは再生され、世界は平和を取り戻した。
それから5年……。
消滅したはずのバハムートは、巨大遺跡の地下深くで、復活を遂げようとしている。
復活まで残された時間は「60分」。
あなたは仲間とともに、バハムートの復活を阻止することができるだろうか?
――エオルゼア全土を巻き込む壮絶な戦いが、今、始まる。

東京公演
【会場・日程】
Zepp DiverCity
2/10(金) 〜 2/12(日)
3/17(金) 〜 3/19(日)

Zepp Tokyo
3/3(金) 〜 3/5(日)

【お問い合わせ】
SCRAP TEL:03-5341-4915
【主催】
SCRAP / イープラス

名古屋公演
【会場・日程】
Zepp Nagoya
2/17(金) 〜 2/19(日)
3/10(金) 〜 3/12(日)

【お問い合わせ】
SCRAP TEL:03-5341-4915
【主催】
SCRAP / イープラス

大阪公演
【会場・日程】
Zepp Namba
2/23(木) 〜 2/26(日)
3/24(金) 〜 3/26(日)

【お問い合わせ】
SCRAP TEL:03-5341-4915
【主催】
SCRAP / イープラス

札幌公演
【会場・日程】
サッポロファクトリーホール
4/28(金) 〜 4/30(日)

【お問い合わせ】
ワン・プロジェクト TEL:011-208-1005
【主催】
SCRAP / イープラス / ワン・プロジェクト

福岡公演
【会場・日程】
西鉄ホール
5/11(木) 〜 5/14(日)

【お問い合わせ】
チケットぴあ九州 TEL: 092-751-2013
【主催】
SCRAP / ぴあ / LOVE FM / イープラス

【料金】
前売一般 3,600円
前売グループチケット 21,000円
当日券 4,100円

【チケット】
イープラス、ローソンチケット、チケットぴあで発売中
【公式サイト】
http://realdgame.jp/zepp5_ffxiv/
【企画制作】
SCRAP
【協力】
スクウェア・エニックス

  • 関連タイトル:

    リアル脱出ゲーム

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月28日〜04月29日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
69
2016年10月〜2017年04月