オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/06/15 00:00

イベント

有野課長がゲームに挑む人気番組「ゲームセンターCX」が映画に。11月には武道館での“生”挑戦も

 フジテレビジョンは2013年6月14日,東京都の本社ビルにおいて「ゲームセンターCX」10thアニバーサリープロジェクトの発表記者会見を開催した。
 「ゲームセンターCX」は,フジテレビONEなどで放映されているバラエティ番組だ。「有野課長」こと,お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉さんが,難しいレトロゲームに挑戦し,エンディングを目指す姿が視聴者の共感を呼んだ。DVD-BOXの累計販売数が50万セットを数える人気番組で,2003年の放映開始から今年で10周年を数えることとなる。

有野課長こと,有野晋哉さん(左)と「ゲームセンターCX」プロデューサーの菅 剛史氏(右)

 まず壇上には,フジテレビ ペイTV推進部の橋口 愛氏が登壇。「『ゲームセンターCX』も今年で放送10周年となります。有野さんがエンディングを迎えられないと放送枠を延長するなど,CSらしいチャレンジングな放送もしてきました。有野さんの肩書きは,番組開始当初は“主任”で,放送10年を経て“課長”となりました。私としては有野さんが“社長”になるまで番組を続けたいと思っています。それには,あと50年くらいかかるかもしれませんが,皆さんそれまでどうか応援よろしくお願いします」と今後への意気込みを披露した。

 続いて,有野さんと,同番組のプロデューサーである菅 剛史氏が登壇。
 “課長”としての挨拶を求められた有野さんは「“社長”になるまでに50年はかかると言われガッカリしています(笑)。50年かかるなら転職していると思います」と発言。さっそく場内を笑いの渦に巻き込んでいた。

 ここで10thアニバーサリープロジェクトの概要をまとめておこう。

1:サントラCDが7月に発売
 オリジナル楽曲3曲やゲーム音楽,番組テーマソングなど16曲を収録したアニバーサリーサウンドトラックが7月24日に発売される。価格は2940円(税込)。

2:「ゲームセンターCX in Paris」が10月に放映
 BSスカパー!で特番「ゲームセンターCX in Paris」が10月に放映される。
 有野課長がJapan Expoに参加する模様などが伝えられるほか,管氏いわく「定番の観光スポットではなく,現地のゲームショップやゲームセンターに赴くなどゲームマニアのツボを押さえた放送になります」とのこと。合わせて「有野課長傑作選」として過去放送から選ばれた10本が放映されるという。

3:武道館イベントを11月に開催
 「ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館」が11月5日に日本武道館で開催され,有野課長が舞台上で“生”挑戦をする。前売り券5000円,当日券5500円(いずれも税込)。
 武道館限定の特別グッズが付き,アリーナ席が確約される「スーパーアリーノシート」のチケットが6月22日から7月7日までの期間限定で先行販売される。価格は8000円(税込)。
 何のゲームに生挑戦することになるかは,有野課長もまだ知らされていないとのこと。イベントの時間内にエンディングに到達できるのかも見どころになりそうだ。

4:ニンテンドー3DSでゲーム第3弾が今冬発売
 これまでにも,1980年代風ゲームに挑戦するという「ゲームセンターCX 有野の挑戦状」シリーズがニンテンドーDSで2作品発売されてきたが,第3弾のプラットフォームはニンテンドー3DSになった。開発はグレフ,制作はバンダイナムコゲームスが担当する。
 管氏によれば,「基本的なコンセプトは第1弾,第2弾と変わりません。ニンテンドー3DSというハードの良いところを取り入れた内容になっています」とのこと。
 グレフといえばシューティングゲーム開発に定評のあるデベロッパだが,本日の発表では作中で楽しめるゲームの中にシューティングゲームが含まれていることが明かされた。シューター諸兄は今後の情報に注目するのも面白いかもしれない。

5:映画化が決定。2014年早春にロードショウ
 「ゲームセンターCX THE MOVIE」が2014年早春より全国ロードショウされる。
 「ゲームセンターCX」が映画になるとして,有野課長本人が出演するのか,それとも別人が課長役を演じることになるのか。そもそもどんな形式になるのかが気になるところだが,そうした情報については,今後公開されていくという。
 管氏は「おそらく,(ゲームへの)挑戦は有野課長本人がやり,そこにさまざまな要素をミックスしていく形になると思います。30〜40代のファミコンを愛している世代にちゃんと届けたいです」と映画のコンセプトを解説した。

 最後に,有野課長は「“部長”や“CEO”にしてほしいとは前々から言っていたんですが,去年アメリカに行ったときに,現地の方が『カチョウ! カチョウ!』と呼んでくれたので,そのままでもいいかなと思っています。役職が上がるよりも,金髪の課長秘書が付くのが理想ですね。プロジェクトの中では武道館が楽しみです。武道館で待ってます!」と,先の“昇進問題”に関して回答すると同時に,大観衆の前での生挑戦に並々ならぬ意欲を見せてイベントを締めくくった。
  • 関連タイトル:

    ゲームセンターCX 有野の挑戦状3(仮)

  • 関連タイトル:

    ゲームセンターCX3丁目の有野

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月23日〜03月24日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月