オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
マッドマックス公式サイトへ
読者の評価
55
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「マッドマックス」の発売記念イベントが開催。映画ばりのクオリティにスピードワゴン小沢一敬さんもテンションMAX
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2015/09/29 21:39

イベント

「マッドマックス」の発売記念イベントが開催。映画ばりのクオリティにスピードワゴン小沢一敬さんもテンションMAX

マッドマックス
 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントから2015年10月1日に発売予定となっているオープンワールドアクション「マッドマックス」PS4 / Xbox One)の発売記念イベントが本日(9月29日),東京・秋葉原のUDXシアターで開催された。お笑いコンビ,スピードワゴンの小沢一敬さんが登場し,本作のクオリティに大興奮したステージの模様をレポートしよう。

 本作は,1979年に公開された第1作から,この夏公開の「マッドマックス 怒りのデス・ロード」まで,4作品が製作された同名映画シリーズをゲーム化したものだ。プレイヤーは主人公のマックスとなって,愛車をグレードアップさせながら,荒廃した世界を駆け回るという内容になっている。

 ステージに登場した小沢さんは,マッドマックスの世界観をイメージしたような革ジャンにブーツ姿で,「本当は銀のスプレーで口をシューッっとしてきたかった」と,怒りのデス・ロードに登場するウォーボーイズのネタを挟みつつ挨拶。ちなみに同作は「2本の指で数えられるぐらい見た」とのこと。つまり2回ってことですね。

スピードワゴン小沢一敬さん。「普段の僕は,強さマックスというよりミニマムですから」と謙遜(!?)した
マッドマックス

 そんなマッドマックスがゲーム化されたことについて聞かれた小沢さんは「あの映画の世界をゲームで遊べるなら,本当にすごいこと。その夢,ワーナーさんが叶えてくれるんですか?」と尋ね,MCの「叶えました!」という返答に「助かります」と決め,最近話題の「SEKAI NO OZAWA」,通称セカオザワールドに会場を巻き込んでいった。

 ステージには本作PRチームの高山清綽氏も登壇し,解説を行った。高山氏が,本作の見どころとしてマックスという男の生き様と,マシンのカスタマイズを挙げ,映画と同じクオリティでゲームを楽しめると話すと,小沢さんは「やっと時代が追いついて来ましたね。MSXにはできません」と賞賛した。

右がPRチームの高山氏。本作の内容を丁寧に解説した
マッドマックス

 ステージでは,実機によるデモプレイも披露された。
 本作の舞台となるのは荒廃したウェイストランド。主人公マックスは愛車のV8インターセプターを奪われてしまい,その代わりに「マグナムオプス」を駆り,荒野を生き抜いていく。実機デモでは,オープンワールドとなっているウェイストランドを走って,敵の砦に乗り込んだり,敵車とカーチェイスを繰り広げたりといったシーンが披露された。

黒のジャケットに身を包んだマックス。もちろんコスチュームはカスタマイズ可能だ
マッドマックス

カスタマイズによってシルエットやカラーがガラッと変わるマグナムオプス
マッドマックス マッドマックス

スクリーンに広がる荒野を見た小沢さんは「うわっ,すごい!」とテンションMAXの声を上げた
マッドマックス

広大なマップ上には,無数のミッションが存在している
マッドマックス

侵入者を火炎放射で阻む敵の砦。車に取り付けたハープーンで,これを引きはがすシーンも披露された
マッドマックス

砦内での格闘戦はスピーディに展開
マッドマックス

マッドマックス
ボスの「スクロタス」は,怒りのデス・ロードに登場したイモータン・ジョーの息子だ
マッドマックス
ゲームクリア後にもらえるインターセプターの姿も披露された

荒野で繰り広げられるスピード感あふれるカーチェイス
マッドマックス マッドマックス

 「プレイするたびに展開が変わる」という本作。開発陣は映画のスタッフと撮影前からアイデアを交わし,可能な限り映画と同じクオリティを目指して3年半を開発に費やしたそうである。

 小沢さんは,「ヒャッハー!というクレイジーな世界から戻ってこられなくなりそう」と,本作を大いに気に入った様子で,「昨日までの僕はミニマムだったけど,これを見た今日からはマックスって呼んでくれ」と,なんだかよく分からないが自信たっぷりのコメントでイベントを締めくくった。

マッドマックス

「マッドマックス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    マッドマックス

  • 関連タイトル:

    マッドマックス

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日
タイトル評価ランキング
88
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月