オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Zenobian公式サイトへ
  • Gala Lab
  • 発売日:2013/05/15
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
82
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
Zenobian
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

Zenobian

Zenobian
公式サイト http://zenobian.gpotato.jp/
発売元 Gala Lab
開発元
発売日 2013/05/15
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
82
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 無課金者には良ゲーなのです 85
    良い点
    ・いわゆる村ゲーなのですが、こつこつ毎日少しずつ積み上げていくといったタイプ。
    ・戦国ixaの「農民プレイ」が好きな人なら、はまりそうな気がします。
    ・カード収集の要素もありますし、トレジャーハンティングの要素もあります。
    ・基本放置プレイで、「ながら」には最適かと思います。
    悪い点
    ・レベル30を過ぎた辺りから、マゾ加減が半端じゃなくなります。それがいいという 向きもあるでしょうけど。
    ・問題は、運営がまったくやる気が無いという点^^;宣伝すらしてないのではないか と思われます。
    ・重課金すれば、割とさくさく進むのでしょうが、そういう方はほんのごく一部で、上 記したマゾさにより、次々に脱落されていく方が^^;
    ・従いまして、今後に明るい展望があるかどうか・・・だいぶ気になるところです。
    総評
    ・最近のブラウザゲームの中ではかなり良の部類に入るものじゃないかと思います。
    ・現状の運営のやる気の無さから、いつ終了になるかわかりませんが、マゾゲーが好き という方は、一度無課金でやられてみていいのではないかと思います。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 2 4 4
  • はまる人ははまる戦略的なゲーム 80
    • 投稿者:(男性/30代)
    • 投稿日:2013/06/17
    良い点
    ・プレイヤー個人のダンジョン(攻略地点)がある。一本道ですが、その数約100(攻略済であれば、同じダンジョンを毎日攻略可能)
    ・一方で、全プレイヤー共通のマップもあり、そこには資源地が点在する。

    ・1体のクリチャーと兵士をキャラが率いて戦うが、強化の方向性が多い
    1兵士の数を増やす
    2強いクリチャーを手に入れ、使う。
    3クリチャーの能力をブーストする「スキル」を強化する。(クリチャーごと)
    4強いキャラを雇う
    5ダンジョンのみ攻撃の種類に攻撃力を使う「襲撃」と防御力を使う「探索」があり、使い分けも重要

    などなど
    これらの要素が攻略の基本だが、自由度が高い。

    無課金・微課金でも、遊ぶことができる。
    悪い点
    建物建築による内政があるが、特に序盤は生産力がかなり低い。
    それに対して、クエスト報酬がとても大きい。建築コストも序盤はクエスト報酬がないと建てられないくらいに高い。
    そのため、序盤でクエストどおりに建物を建てないと、生産力不足で詰むことになりかねない。(どうしても詰んでしまっても、課金でしのぐという手はありますが・・)

    基本的には村ゲーなので、ある程度インできないとペースが遅くなる。(ながらプレイは可能)

    説明不十分なことが多い。

    総評
    基本、地味なゲームで、序盤に軌道に乗るまではなかなか大変ですが、戦略性は高く、そこに私ははまりました。ただ、人によって好き嫌いが分かれるゲームだと思います。

    ただ、基本は村ゲーです。
    しかし、そこに「クリチャー」をいれ、個人個人に単独ダンジョンを設けたところが他ゲームと一線を画しています。自由度も高く、戦略性は高いといってよいと思います。他プレイヤーとの戦闘は、効率が悪いのかあまりみかけません。

    反面、戦闘は戦闘結果画面が出るだけで、ビジュアル・演出面での期待はできません。

    また、難易度はかなり高めかもしれません。序盤を乗り切れば、生産力の心配はなくなりますが、今度はダンジョンのほうが難易度が上がっていきます。私も、一度は詰まりかけて、やめようかと思いました。
    課金も、費用対効果はお金をかければかけるほど悪くなりそうです。実際無課金、微課金でも十分プレイ可能です。私の場合、序盤に千円のみ課金してみました。

    また、宣伝するつもりがあまりないらしく、プレイヤー数は多くありません。当初はマニュアルもほとんどなく、プレイヤーはゲーム内に放り出された感がありました。ようやく、それなりのマニュアルが整いましたが。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
93
Smite (PC)
83
81
マリオカート8 (Wii U)
78
FREE JACK (BROWSER)
2014年03月〜2014年09月