オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
黒い砂漠公式サイトへ
読者の評価
95
投稿数:134
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「黒い砂漠」の新クラス「格闘家」プレイレポート。麥谷師範代から伝授された格闘家の極意をここに公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/06/27 17:00

プレイレポート

「黒い砂漠」の新クラス「格闘家」プレイレポート。麥谷師範代から伝授された格闘家の極意をここに公開

 ゲームオンは2017年6月28日,MMORPG「黒い砂漠」において新クラス「格闘家」が追加されるアップデートを実施する。

黒い砂漠

 アップデートの実装に先立ち,ゲームオンにてメディア向け体験会が行われた。この体験会でメディア陣は,「黒い砂漠」日本運営プロデューサー 麥谷将人氏になぜか弟子入りし,格闘家について直々に修行を付けてもらうことに。なんだかよく分からないと思うが,そんな体験会の模様をレポートしよう。

「黒い砂漠」日本運営プロデューサー 麥谷将人氏。今回は,いつもと雰囲気が違う……


拳や脚,そして肉体のすべてを使って戦う格闘家。多彩なコンボで敵を追い詰める!


 14番めのクラスとなる格闘家は,本作初の漢字のみで表記されるクラスだ。麥谷氏は「新しく黒い砂漠を始める方でも,どんなクラスかイメージしやすい」ことを一番大事にして決めたという。海外情報や動画では「ストライカー」という名が飛び交っていたが,これは英語圏での正式名称であり,日本では格闘家として実装すると説明を受けた。

今回のテストプレイで使用した格闘家
黒い砂漠

 格闘家の戦闘スタイルは,その名前から想像できるように拳や脚による格闘技だ。新武器である「手甲」を装備して,多彩な技を駆使して戦う。

左クリックによる通常攻撃「金剛拳」は,いわゆる正拳突きによる連撃。リーチは短め
黒い砂漠
黒い砂漠

 ほかのクラスのような武器を持たないため,全体的にリーチは短く,近接戦に特化したクラスといってもいい。しかし,技の中には見た目と実際の攻撃判定の長さや広さが結びつかないものもあり,最初は戸惑うかもしれない。

右クリックで放つ「金剛衝」は,肩で敵を強く打つ攻撃。前方に広い攻撃範囲を持ち,正面から1〜2キャラ横にいる敵にもヒットする
黒い砂漠

 もっとも大きな特徴は,多彩なコンボ攻撃だ。起点となるスキルから2〜3パターンのコンボルートへ派生する。まずは,いくつかの代表的なコンボを紹介しよう。


●金剛衝→コンボ:剛裂衝

金剛衝をヒットさせたあと,右か左前方に滑るように移動し,「コンボ:剛裂衝」で敵の横腹を肘で穿つ
黒い砂漠
黒い砂漠


●金剛衝→奈落掌拳

金剛衝のあとに,正面から「奈落掌拳」で追撃するコンボ。金剛衝からのコンボでは,もっとも威力が高い。ダウン攻撃にも使える
黒い砂漠
黒い砂漠


●金剛衝→奈落掌拳→鉄槌拳

金剛衝から地面に拳を叩きつける「鉄槌拳」を放つコンボ。鉄槌拳がヒットすると,敵をバウンドさせられる
黒い砂漠
黒い砂漠


●紅牙→旋刃脚

左肘を打ち込む「紅牙」から,相手を宙に浮かせる「旋刃脚」への2連コンボ。紅牙は発動時,前方ガードと同じ状態なのが特徴のスキル。旋刃脚をヒットさせると,相手を宙に浮かせられる
黒い砂漠
黒い砂漠


●紅牙→コンボ:爆砕破→コンボ:渾身撃 壱の太刀→コンボ:渾身撃 弐の太刀

紅牙から「コンボ:爆砕破」で敵を転ばせたところに,素早く,そして力のある突き「コンボ:渾身撃 壱の太刀」「コンボ:渾身撃 弐の太刀」をつなげるコンボ。なかなか派手でカッコイイコンボだ
黒い砂漠
黒い砂漠
黒い砂漠
黒い砂漠


●紅牙→コンボ:白牙→コンボ:土叩破

紅牙のあとに「コンボ:白牙」による右肘の追撃を行い,さらに左の拳で敵を地面に叩きつける「コンボ:土叩破」を放つ
黒い砂漠
黒い砂漠


●天上拳→コンボ:天龍脚

「昇龍……」と口に出したくなる「天上拳」で相手を浮かせ,そのまま叩き落とすキック「コンボ:天龍脚」を見舞う
黒い砂漠
黒い砂漠


●天上拳→コンボ:瓦壊掌→コンボ:大激震

天上拳で宙に舞ったあと,地面に向けて攻撃を放つ「コンボ:瓦壊掌」。さらに続けて急降下して「コンボ:大激震」を加えるコンボ。前方に向けて大きく移動するので,回避技としても使えそうだ
黒い砂漠
黒い砂漠
黒い砂漠


●天上拳→コンボ:落下重塵

天上拳で宙に上がり,地上に向けて2撃を放つ「コンボ:落下重塵」。上記のコンボに似ているが,このコンボはスーパーアーマー属性なので,確実に放てるのが利点だ
黒い砂漠
黒い砂漠
黒い砂漠


 このようにコンボがつながるスキルは多岐にわたるが,ほかのクラスと比べてSHIFTキーやQキー,Fキーを使用する頻度が高く,操作難度は少し高めだ。実際,特設サイトに掲載されている格闘家のレーダーチャートでも,操作難度は最高の値を示している。これはコンボを繰り出すための操作もさることながら,ショートカットバーにセットして使えるスキルが少ないからという理由もあると考えている。
 麥谷氏は「ガチャプレイじゃないですが,初心者でも慣れるまでは3つぐらいコンボを覚えておけば,レベル50ぐらいまでのPvEは余裕でプレイできる」と格闘家のコツを教えてくれた。

腰元で波動を溜めて,相手に放つ「仙術 : 狼牙神掌」。思ったよりも射程が短いのがちょっと残念。これで相手を飛ばせて,天上掌で落とす……というのは難しいか。このスキルも,使用中は前方ガード状態となっている
黒い砂漠
黒い砂漠

闇の精霊の怒りを消費して使用可能な「天地轟壊」は,自身を中心に周囲の敵に大ダメージを与えるスキルだ
黒い砂漠

「瞬閃殺」も闇の精霊の怒りを消費して使用できるスキルで,一瞬で姿を消し,次に姿を現すと同時に強大な攻撃を叩き込む一撃必殺の技
黒い砂漠
黒い砂漠

一時的に移動速度を5秒間アップさせ,スキルに数々の効果をプラスするバフスキル「闘氣」。使用中はFPが消費し続けるので,オン/オフを切り替えて使うのがポイント
黒い砂漠

 さらに,格闘家には「闘魂の欠片」という独自のシステムが採用されている。HPゲージの左上に紋章のような3つの穴が開いたアイコンがあり,スキルを敵にヒットさせると穴に光が灯るように“闘魂の欠片”が溜まっていく。闘魂の欠片”は10個につき1つの穴に光が灯り,光が3つ(30個)灯った状態でこれを消費して「憤氣」のスキルを使用すると「コンボ:剛鬼」が発動する。「コンボ:剛鬼」は,単体では使用できず,ほかのスキルのモーション中にしか使えないので注意。攻撃を当て続けていれば,比較的簡単に闘気の欠片は溜まっていくので,積極的に使うことで,スキルの効果や攻撃力が強化されるという仕組みになるようだ。

丸い紋章のような形をした「闘魂の欠片」。闘魂の欠片が溜まると,黒い丸のところに明かりが灯る
黒い砂漠

天地轟壊に似た「コンボ:剛鬼」は,使用すると敵を引き寄せると同時に自身にバフがかかる「憤氣」のコンボスキル。「コンボ:剛鬼」のスキルを修得することで,「憤氣」の効果と同時にダメージと硬直効果を与えられるようになる
黒い砂漠

 これまでのクラスとは一線を画すタイプの格闘家は,操作も特殊で扱いやすいとは言い難い。だが,操作に慣れれば,なかなか面白いクラスではないだろうか。


麥谷師範代とメディア陣による勝負! スキル経験値アップイベントは獲得なるか?


 さて,1時間ほど格闘家のレクチャーを受けたメディア陣は,それぞれ麥谷氏……いや,ここでは麥谷師範代と呼ぼう――と手合わせすることになった。
 もし誰か一人でも師範代に勝利すれば,なにやら特典がプレゼントされるという。公式生配信「さばくてれび」でも,新クラスの紹介と称してゲストに容赦なくスキルを叩き込むことに定評のある麥谷師範代に,格闘家を触って1時間ほどのメディア陣が挑むのはどう考えても無茶な気もするが,特典がもらえるとあっては引くわけにいかない。

このプロデューサー,やる気満々である。きっと接待プレイは考えていない

 なんとか1つ2つコンボを覚えて挑んでみよう,と麥谷師範代に向かっていったが,やはり手も足も出ない。それどころか,手を抜いているというか余裕すら感じさせる。なんとか食い下がってみたものの,師範代の壁は厚く返り討ちにあってしまった。

黒い砂漠
黒い砂漠

 体験会に参加した5メディア中,どこかが麥谷師範代に勝利すれば,特典はプレゼントされるはずだった。しかし,筆者だけでなく,全メディアが師範代に敗北を喫してしまい,この話はおじゃんになりかけた。こうなるともう,手段を選んではいられない。

 5人でいろいろと考えてみた結果,1人で勝てないなら5人で挑めばいいじゃないという結論に達し,5人で麥谷師範代をフルボッコにすることに決めた。だが,装備が充実しているのか,メディア陣の腕に問題があるのか,5vs.1でもなかなか麥谷師範代のHPは減らない。それでもひたすら5人でコンボを叩き込み続けることこと数分,ついに麥谷師範代が倒れた! 数の勝利である。

黒い砂漠
黒い砂漠
黒い砂漠

 手段に多少問題があった気もするが,勝利は勝利。ということで,勝利特典として格闘家の実装日である6月28日より「スキル経験値アップイベント」の実施が決定した。
 これまで戦闘経験値や馬経験値アップイベントが実施されたことはあったが,スキル経験値アップイベントは今回が初めてとなる。この機会に格闘家はもちろん,すでに育てているキャラクターのスキルを充実させるためにも,育成を頑張ろう。

「黒い砂漠」公式サイト

  • 関連タイトル:

    黒い砂漠

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月25日〜07月26日
タイトル評価ランキング
88
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
69
2017年01月〜2017年07月