オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ドリームクラブ Complete Edipyon!公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
舞台公演の予定も発表された,「劇団ドリームクラブ ホストガール ライブ オンステージ #3」の模様をレポートしちゃうんだからね
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/11/04 12:07

イベント

舞台公演の予定も発表された,「劇団ドリームクラブ ホストガール ライブ オンステージ #3」の模様をレポートしちゃうんだからね

 2016年10月29日,新宿のライブハウスで「劇団ドリームクラブ ホストガール オンステージ #3」が開催されたので,その模様をお伝えせずにはいられない。

ドリームクラブ Complete Edipyon!

「劇団ドリームクラブ」公式サイト


 だが,その前に簡単な説明を。「劇団ドリームクラブ」とは,ディースリー・パブリッシャーが2009年に発売した恋愛シミュレーション「ドリームクラブ」と,2011年の続編「ドリームクラブZERO」に登場したホストガール達を女優さんやモデルさんが演じて,お芝居をしたりライブをやったりするという“メーカー公認の2.5次元ユニット”のことだ。こうしたイベントは,キャラクターの声を担当している声優さんによって行われることが多い気がするので,アプローチとしてはかなりユニーク。

 結成は2013年で,その直後に舞台公演を行い,それから,ライブイベントを開催した。2014年には,一部の出演者が交代して2期メンバーになり,いくつかのユニークなライブを行って盛り上がったものの,2015年5月に活動休止が発表されてしまった。
 しかし2016年3月,メンバーをほぼ一新して,新生・劇団ドリームクラブとして活動を再開。これまで2回のライブを行い,さらに東京ゲームショウ2016のステージにも出演しているのはご存じのとおりだ。そんなわけで本年3回めとなるこのライブに出演したのは,以下の皆さんだ。

ドリームクラブ Complete Edipyon!
青木満理子さん(ナオ役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
伊藤麻衣さん(遙華役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
宇佐美愛梨さん(みお役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
桜羽萌子さん(アイリ役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
紫苑ゆきさん(るい役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
澁谷えりかさん(玲香役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
嶋垣くららさん(受付役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
寿々木はるかさん(理保役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
鈴原紗央さん(あすか役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
ほたてさん(ユウ役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
みゅーさん(ノノノ役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
柳瀬晴日さん(魅杏役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
脇本美咲さん(エル役)
ドリームクラブ Complete Edipyon!
柚木成美さん(魔璃役)

■出演(敬称略)
青木満理子(ナオ役)
伊藤麻衣(遙華役)
宇佐美愛梨(みお役)
桜羽萌子(アイリ役)
紫苑ゆき(るい役)
澁谷えりか(玲香役)
嶋垣くらら(受付役)
寿々木はるか(理保役)
鈴原紗央(あすか役)
ほたて(ユウ役)
みゅー(ノノノ役)
柳瀬晴日(魅杏役)
脇本美咲(エル役)
柚木成美(魔璃役)

 当日は昼の部と夜の部,2回の公演が行われたが,筆者が参加したのは夜の部のほう。会場となった新宿Cat’s holeはオールスタンディングでステージも低め。というわけで,最前列のピュアな紳士(あるいは淑女)の皆さんは,まさに目と鼻の先で歌って踊るホストガールの姿が見られて非常に憎らしいが,会場後方で取材することになった筆者の撮影環境は非常に厳しい前回のライブが,衣装を含めて全身のショットが可能だったのに対して,こちらはせいぜい上半身で,楽しみにしていた人には申し訳ありません。撮影中,脚立から何度も転がり落ちそうになった筆者に免じて,ぜひ許してほしい。

ドリームクラブ Complete Edipyon!

 でもって,オープニングは「ドリームクラブZERO」のテーマ曲である「Pure色100萬$☆」から。続いての2曲目は,おや「チョコパフェ☆大戦争」だ。これは,ドリームクラブの楽曲ではなく,ディースリー・パブリッシャーのゲームタイトル,約40本に出演しているといわれる双葉理保の持ち歌だ。ゲーム「双葉理保 19歳 〜冬〜」(2004年)のテーマソングで,彼女のアルバム「双葉理保 ファーストアルバム 〜Feel Like First Time!!」にも収録されている……なんてことは,坊主憎けりゃ袈裟まで憎い,じゃなくて,釈迦に説法でしたね。これは嬉しい。ちなみに,理保のもう1枚のアルバム「Love Letters」も筆者は好きなので,次はこちらからもお願いします。

 セットリストは以下の通りで,読者サービスとして,順番が逆だが昼の部のセットリストも添えておいた。「曲目に☆が多いのね」など,何かの参考にしてほしい。受付の真夏の歌「sweet×2☆summer」,1期以来,もう柳瀬さん以外考えられない不動の魅杏による「Real」と,つつがなくライブは進んでいった……とメモしてたら,9曲目で異変が起きた。

・夜の部:セットリスト
1.Pure色100萬$☆(全員)
2.チョコパフェ☆大戦争(理保)
3.sweet×2☆summer(受付)
4.Real(魅杏)
5.時間(とき)のカケラ(るい)
6.Happy&Pride(遙華)
7.ミライはNO!NO!NO!(ノノノ)
8.月の露珠(つきのしずく)(魔璃)
9.Dragon Lady(ユウ,エル)
10.コイヲシテイマス(アイリ)
11.愛しきHero!(玲香)
12.☆Paradise☆(ノノノ,アイリ)
13.カンパイ☆LOVE(みお,理保)
14.Oh!Mama Go To(るい)
15.私の心の中の太陽(ユウ)
16.Hi!-Kin-goo(エル)
17.Dragon Lady(ユウ,エル)
18.JEWEL(魔璃)
19.絶対アイドル☆宣言(みお,ナオ,あすか)
20.半分はママのシナリオ(遙華)
21.あなたのそばにいたいのに(受付)
22.横浜ラプソディー(ナオ)
23.夢見るCaged Bird(魅杏)
24.StayWithMe!(あすか)
25.イケないLip stick(玲香)
26.恋・KOI☆week end!(全員)
アンコール.ここにおいでよ!Gogo.(全員)

・昼の部:セットリスト
1.Pure色100萬$☆(全員)
2.チョコパフェ大戦争(理保)
3.風をあつめて(受付)
4.素直になれない(魅杏)
5.イケないLip stick(るい)
6.Happy&Pride(遙華)
7.ミライはNO!NO!NO!(ノノノ)
8.月の露珠(つきのしずく)(魔璃)
9.O-share is Noko-ism! (ユウ,エル)
10.Time traveler(アイリ)
11.愛しきHero!(玲香)
12.☆Paradise☆(ノノノ,アイリ)
13.カンパイ☆LOVE(みお,理保)
14.Oh!Mama Go To(るい)
15.私の心の中の太陽(ユウ)
16.Hi!-Kin-goo(エル)
17.O-share is Noko-ism! (ユウ,エル)
18.JEWEL(魔璃)
19.絶対アイドル☆宣言(みお,ナオ,あすか)
20.半分はママのシナリオ(遙華)
21.あなたのそばにいたいのに(受付)
22.横浜ラプソディー(ナオ)
23.夢見るCaged Bird(魅杏)
24.StayWithMe!(あすか)
25.Ride on time(玲香)
26.恋・KOI☆week end!(全員)
アンコール.ここにおいでよ!Gogo.(全員)


ドリームクラブ Complete Edipyon!
 「ドリームクラブ Gogo.」の楽曲,「Dragon Lady」を歌うユウとエルは,ゲームではDLCを購入することでバックダンサーとしてカラオケに出演させることができる2人組だが,ダンスの途中,ステージの上で2人が激突。思わず「(伴奏を)止めてください!」と叫ぶユウ。そして,失敗しても笑ってごまかし,練習もちゃんとしないエルちゃんとは,もう踊れない! と怒ってしまった。

 あら,これはまた,えらいことになった。本番中なのに。と思ったが,ホントいうと,ここからお芝居が始まったのだ。ああ,びっくりした。そんなところへ,ユウとエルが憧れる魔璃が登場して,何やら意味深のようだが,具体的にはよく分からないセリフを言ったり,3人がはけるとノノノとアイリが登場してハロウィンの話題で盛り上がったり,歌と寸劇が交互に続いていくというスタイルだ。

ドリームクラブ Complete Edipyon! ドリームクラブ Complete Edipyon!
ドリームクラブ Complete Edipyon! ドリームクラブ Complete Edipyon!

 玲香とあすか,そしてナオという,スポーツ系ホストガール3人は山へトレーニングに,また理保とみおは温泉へ。ほろ酔いになった理保は,みおの歌の途中で,「あたしも歌う」とマイクを奪っていわゆる“カワオケ”を披露し,会場は思わず「いるいる,こういう人」という気分になったはず。

ドリームクラブ Complete Edipyon! ドリームクラブ Complete Edipyon!
ドリームクラブ Complete Edipyon! ドリームクラブ Complete Edipyon!

 ノノノとアイリはるいの家でハロウィンの料理をごちそうになり,お店の前では,受付がやっていた,落ち葉を集めてイモを焼くという庶民的な行為に遙華様が興味をお持ちあそばす。そして魔璃は,ときには客席にも現れて,相変わらず意味深なようだが,よく分からないセリフを述べ,その言葉に励まされたユウとエルは仲直りして,また一緒に「Dragon Lady」を,今度はミスなく歌って,めでたしめでたし,という感じだ。

ドリームクラブ Complete Edipyon! ドリームクラブ Complete Edipyon!
ドリームクラブ Complete Edipyon! ドリームクラブ Complete Edipyon!

 流れとか思いっきりはしょったので,文章を読んだだけでは何が起きているのか分かりづらいかもしれないが,会場に集まったピュアな紳士(あるいは淑女)の皆さんが本当に見たかったのは,これではないかという気がした。だって,劇団だもの。歌だけでもいいけど,やっぱりお芝居が1つのレーゾン・デートルであるのは間違いない。

ドリームクラブ Complete Edipyon!
 体操服あり浴衣あり,ゲームで見たハロウィン衣装ありと,状況に応じて衣装を着替えるという点もお芝居っぽい。昼の部もこんな感じだったのだろうか。仕事なんかしてないで,見に来れば良かったと思わずにはいられない。
 おっと,こういうお芝居では,からんでもよし,からまれてもよしの魅杏は,意外なことに,最後に私服姿でワンポイント出演。ホストガールのみんなが思い思いの日常を過ごしているとき,彼女は実家の肉屋でコロッケ作りを手伝わされ,まさに「イモ地獄だったわよ」(魅杏)と怒る。気の毒だ。関係ないけど,魅杏にはいつか,一晩中説教してほしいと思っている。

ドリームクラブ Complete Edipyon!
 ちなみに,個人的に昭和のアニメの主題歌と言われてもおかしくない「Dragon Lady」がとても好きなのだが,そのユウとエルのステージは,鈴凛ばりの動きの激しいダンスもカッコよく決まって,筆者も思わず身を乗り出し,またしても脚立から転がり落ちそうになったほど。ゲーム的に言うなら,ユウちゃん,エルちゃん,よかったよ〜。という感じだ。おかげで写真がぶれている,なんてことは言いっこなし。ばーん!

ドリームクラブ Complete Edipyon! ドリームクラブ Complete Edipyon!

 ここからは後半戦で,セットリストにもあるとおり,あるホストガールの持ち歌を別のホストガールが歌うところが特徴的かもしれない。遙華様は,みおの真似をして,メガネを御装着だ。

ドリームクラブ Complete Edipyon! ドリームクラブ Complete Edipyon!
ドリームクラブ Complete Edipyon! ドリームクラブ Complete Edipyon!

 そしてアンコール。ここでも軽く一波乱あった。
ドリームXクリエイト代表。そのマスクの下の顔は,誰も知らないということになっている
ドリームクラブ Complete Edipyon!
 突然聞こえてきたのが,店長というかドリームXクリエイト代表の「音声は修正しています」みたいな変な声だ。店長はまず,ここまでのホストガール達の活躍を讃えた。なんでも,今回の新生・劇団ドリームクラブは,1年間で1万人集客という大きな目標があり,それを達成した暁には舞台をやるという計画があったという(また聞き)。1万人は難しかったようだが,これまでの努力によって,舞台公演が決まったと店長は発表した。
 日程は,2017年3月9日から12日までで,場所は築地本願寺のブディストホールとのこと。詳しくは追って公開される予定だが,これは大きなビッグニュースだろう。2013年以来の舞台公演というわけだ。しかも,築地は会社のそば。ええ,それはどうでもいいですね。

 しかし,と店長は続ける。「センターの亜麻音がいなくてどーすんの?」
 実は,亜麻音役の人が先頃,退団してしまったので,これでは舞台が成立しないじゃないかというわけだ。この詰問に,ホストガールの皆さんは口々に,これまでがんばってきたので,なんとか新たな亜麻音を見つけて,舞台をやりたいと店長に訴えるのだった。感きわまって涙ぐんでいる出演者の人もいて,こうなると,どこまでが現実でどこまでがお芝居なのか分からなくなる。

ドリームクラブ Complete Edipyon!

「劇団ドリームクラブ」公式サイト


ドリームクラブ Complete Edipyon!
 退団の件は現実の出来事だけど,それもまた劇団ドリームクラブのストーリーの一部に取り込んでしまったようで,転んでもただでは起きないパワフルさを感じる新たなセンターを見つけて,なんとか舞台にこぎつけてほしいが,どうなるのだろう? 亜麻音じゃなくて,五号店でセンターやっている花里愛でもいいんじゃないかと思ったが,詳しくは追って発表されるかもしれないし,されないかもしれないので,期待して待とう。

 以上,なんとなくステージがしんみりとしたところで,最後に魅杏からお客さんに大切なお知らせが。彼女によれば,舞台も大切だけど,やっぱりモノを売らないと厳しいので,帰りがけにグッズを買ってくださいね,だそうだ。まかしとけ。
 最後は,5号店のテーマソング「ここにおいでよ!Gogo.」を全員で歌って,紳士の社交場,癒やしの空間,「劇団ドリームクラブ ホストガール オンステージ #3」は終了した。癒やされた。来年の舞台公演を含めて,今後の彼女達の活動を楽しみにしたい。

  • 関連タイトル:

    ドリームクラブ Complete Edipyon!

  • 関連タイトル:

    DREAM C CLUB

  • 関連タイトル:

    ドリームクラブZERO Special Edipyon!

  • 関連タイトル:

    DREAM C CLUB ZERO

  • 関連タイトル:

    ドリームクラブ Gogo.

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月19日〜08月20日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月