オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
初音ミク -Project DIVA- f公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2012/08/30
  • 価格:Vitaカード版:7329円(税込)
    ダウンロード版:6600円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
74
投稿数:9
レビューを投稿する
海外での評価
90
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/04/28 18:48

イベント

ニコニコ超会議のSCEブースで「NEXT HATSUNE MIKU Project DIVA(仮称)」を遊んでみた。プレイアブルは「キャットフード」「ワールズエンド・ダンスホール」の2曲

 2012年4月28日/29日の両日に千葉県の幕張メッセで開催されているイベント「ニコニコ超会議」のSCEブースにおいて,セガのリズムゲーム「NEXT HATSUNE MIKU Project DIVA(仮称)」PS Vita / PS3,以下「NEXT」)のPlayStation Vita版が,プレイアブル展示されている。
 なお,本作は2012年8月30日に発売予定。予約特典として,オリジナルデザインのPS Vita専用保護フィルムがプレゼントされる(関連記事)。

 今回は,会場で実際に「NEXT」をプレイしてきたので,そのプレイレポートをお届けしよう。なお,ニコニコ超会議の一部エリアは無料で入場可能で,SCEブースは,その無料ゾーンにある。都合のつく人は,ぜひ会場を訪れてみてほしい。


ニコニコ超会議公式サイト

「NEXT HATSUNE MIKU Project DIVA」(仮称)公式サイト



初音ミク -Project DIVA- f
会場のデモ機には,オリジナル保護フィルムが貼られていた。ロード画面にぴったりマッチングするのがポイントだ
初音ミク -Project DIVA- f
SCEブースでは,ポストカード(「NEXT」「シャイニング・ブレイド」「サムライ&ドラゴンズ」の3枚セット)と「サムライ&ドラゴンズ」のDVD(レア武将・レアモンスターカードがもらえるコード付き)が配布されている。ただし,数量限定なので注意

 会場のデモ機では,「キャットフード」(アーティスト:doriko)と「ワールズエンド・ダンスホール」(アーティスト:wowaka)の2曲が用意されており,いずれか片方を選んでプレイできる。なお,前者は初音ミクのソロ,後者は初音ミクと巡音ルカのデュエット曲となっている。参考までに,両曲のPVやプレイシーンを確認できるプロモーションムービーを掲載しておくので,合わせてチェックしてほしい。


初音ミク -Project DIVA- f
 本作の操作方法は,「初音ミク -Project DIVA-」シリーズをプレイしたことのある人ならお馴染みのスタイルで,画面に現れるメロディアイコンに合わせて,○/×/△/□ボタン(または十字キーの上下左右)をタイミングよく押すというもの。ボタンと十字キーの同時押し,ボタン長押しといった要素も含まれる。

 なお,「NEXT」で新しく登場した星型のメロディアイコンは,「画面をスクラッチ」するアクションのためのものとなる。

初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f


初音ミク -Project DIVA- f
 デモ版では難易度NORMALでプレイしたのだが,「キャットフード」「ワールズエンド・ダンスホール」のいずれを選んでも,通常のメロディアイコン2つに加えて,スクラッチの星型のメロディアイコンが出現していた。ちなみに,「キャットフード」は○と×,「ワールズエンド・ダンスホール」は○と△というように,使われるメロディアイコンが一部違っていた。

 なお,本作には新要素として“チャンスタイム分岐”があるのだが,これもデモ版でその存在が確認できた。
 「NEXT」では,チャンスタイム中,画面左下に星型のゲージが出現し,メロディアイコンをタイミングよく押すことでゲージが溜まっていく。チャンスタイムの最後に現れるひときわ大きな星型のメロディアイコンをスクラッチした時点で,ゲージが一定基準を超えているかどうかで,演出が変わるのだ。

 実際にプレイすると,ミクやルカが,非常に綺麗で滑らかに動いていると感じられる。そのクオリティは「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」「同 2nd」と同等といっていいだろう。
 プレイフィールも,これまでの「DIVA」シリーズとほぼ同じなので,ファンなら安心してプレイできそうである。残念な点を挙げるとすれば,ミクとルカのモジュール(衣装)がデフォルトのままだったことだろうか。ピエレッタとか翠玉/紅玉でプレイしてみたかった……。

ちなみに,ホール7のボーカロイドエリア(※有料ゾーン)とホール2の超ゲーム実況ブースには,「初音ミク Project DIVA Arcade」がプレイアブル出展されており,無料でプレイできるようになっている
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

 なお,SCEブースでは,「NEXT」のほかにも,以下のタイトルがプレイアブル出展されている。



 冒頭でも書いたように,ニコニコ超会議は29日にも開催される(10:00〜17:00)。PS Vitaで動いているミクを見られるSCEブースは無料ゾーンにあるので,「動いているミクさんを見たい!」という人は,会場まで足を運んでみてはいかがだろうか。

現在発売中である,「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」デザインのPS Vita用スクリーン保護フィルム(関連記事)のほか,プレイアブル出展タイトルすべての保護フィルムが展示されていた。残念ながら,「NEXT」用の保護フィルム以外は,すべて参考出展とのこと
初音ミク -Project DIVA- f

SCEブースには「とろちゃ ニコニコ超会議出張局 スタジオ106」も設置されている。タイミングが合えば,生トロを見ることができるかも?
初音ミク -Project DIVA- f

「NEXT HATSUNE MIKU Project DIVA(仮称)」公式サイト

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- f

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- F

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月28日〜05月29日