オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
アサシン クリードIII公式サイトへ
読者の評価
63
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
86
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/11/22 00:00

ムービー

「アサシン クリードIII」をプレイムービーで紹介。アメリカ独立戦争の時代を駆け抜けるアサシンとなれ

 ユービーアイソフトから2012年11月15日に発売された「アサシン クリードIII」PlayStation 3/Xbox 360)は,全世界でヒットしたアクションゲームシリーズの最新作だ。ナンバリングタイトルとしては3年ぶりのリリースとなり,今回は,新たな背景として独立戦争時代のアメリカが選ばれている。
 ネイティブアメリカンの母親とイギリス人の父親の間に生まれた主人公コナーは,イギリス軍の手によって故郷と家族を奪われ,アサシンとなって復讐のために立ち上がる……,といった物語が展開されるのだ。今回は,そんな本作の魅力を,プレイムービーで紹介したい。

アサシン クリードIII

「アサシン クリードIII」公式サイト


 「アサシン クリード」で第三次十字軍時代の中東地方を,「アサシン クリードII」ではルネサンス期のイタリアなどを舞台にしてきた本シリーズ。これまで,アサシン教団とテンプル騎士団の果てしない戦いを,歴史上の著名な人物や,大きな出来事を交えつつ描いてきたが,本作は,そうした主軸はそのままに,新しいシステムやゲームエンジンによって大きな変化を遂げている。その出来にはたぶん,シリーズをよく知るファンでも度肝を抜かれるはずだ。


YouTube版はこちら


 ゲームエンジンとして独自開発された「AnvilNext」が採用されており,昼夜の変化だけでなく,天候や季節の変化までも表現。同じ場所でも,夏の暑い時期と雪に覆われた冬の風景では,まったく趣が異なるのだ。
 コナーの戦いぶりも一新されており,カウンター攻撃だけでも何種類ものコマンドが用意され,モーションも新しくなった。さらに,AnvilNextによって2000以上のNPCを同時描写することが可能になったため,戦闘シーンや街中の群衆表現なども,これまで以上に大規模で迫力あるものになっている。シリーズ初登場となる海戦シーンも迫力満点だ。

アサシン クリードIII アサシン クリードIII
アサシン クリードIII アサシン クリードIII

 単なる続編ではなく,まったくの新作だと言ってもおかしくない……などと書くと「またまた。アサシン クリードのファンだからって,大げさなんだから」と思う人もいるだろう。まあ,百聞は一見にしかず。掲載したPlayStation 3版のプレイムービーを見て,そこはぜひ,自分の目で確かめてほしい。

アサシン クリードIII
アサシン クリードIII アサシン クリードIII
アサシン クリードIII
アサシン クリードIII

「アサシン クリードIII」公式サイト

  • 関連タイトル:

    アサシン クリードIII

  • 関連タイトル:

    アサシン クリードIII

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日